Trinity

TRILOGトリログ

甲子園球場で夢を叶えた話 -球けがれなく道けわし-

2019.12.04

投稿者 : フェイ

フェイです。

甲子園?

甲子園駅??

真ん中のおふたり。。。

阪神甲子園球場ですか。

ん? 今日阪神の試合なくない???

あれ?

 

私の試合でした!

東京ドームに続き、今回もマウンドに立っただけで、試合で投げたわけではありません…。この日は練習試合2試合が行なわれたのですが、今回は私達のチームの助っ人として、

向谷拓巳さん(昨年まで東北楽天ゴールデンイーグルスでプレー)

近田豊年さん(日本プロ野球初のスイッチピッチャー)

中島輝士さん(元日ハム/ソウル五輪日本代表)

の3名に参加いただきました(中島さんは膝痛のため応援参加)。

 

エグい!

 

私は1試合目は代打からのサード守備固めで途中出場し、2試合目はスタメンでそのままサードに入って試合に出場しましたよ!

ついでにこの日一番(?)の私のプレーを連続写真でどうぞ。

私は学生時代サッカーをしていたため、社会人になって、野球未経験の状態から野球を始めたのですが、十数年目にしてついに夢の甲子園で試合に出場することができました。「妻(タッチ好き)を甲子園に連れて行く」という結婚前からの約束があったのですが、約束通り我が家の南ちゃんを甲子園に連れていくことができて本当に良かったです。

NuAns

NuAns MAGDOT

1,540

また、試合が始まる直前あたりから、高校野球の応援で使われるブラバンの音楽が聴こえていたのですが、私がバッターボックスに入った際には高校野球の応援で必ずといっていいほど使われる、アフリカンシンフォニーが流れたのも最高でしたね。自分が高校生になってセンバツにでも出場しているかのような夢を見ることができました。

ちなみに甲子園球場のグラウンドは、天然芝はもちろん内野グラウンドの土も目が細かくちょうど良い固さの土で、私のような素人でも、他の球場とはレベルが圧倒的に違うグラウンドであると実感しました。正直このグラウンドでエラーなんてしようものなら完全に自分のせいです。聞こえていますか、阪神タイガースのみなさま。

こちらは前進守備の中で三遊間を綺麗に抜かれる図。

甲子園球場での夢のような時間はあっという間に終わってしまいましたが、私には日本プロ野球チーム本拠地球場の制覇という目標が残っていますので、残り半分の6球場でマウンドに立つことができるよう、これからもしっかり練習していきたいと思います。

次回(?)は、私がなぜ甲子園球場のマウンドに立つことができたか。その理由を書きたいと思います。おつかれさまでした。

このブログを書いたスタッフ

サポート

フェイ

ITメーカーや医療業界でサポートを続けながらイタリアを放浪していたところ、さまざまな商品の魅力に惹かれ、トリニティの一員に。美味しいものを与えられるとどこにでも付いていきがち。

フェイのブログ一覧

コメントを投稿

ログイン

新規登録

ログインせずに投稿する場合には名前とメールアドレスを入力してください。


管理者の承認後、コメントが表示されます。

カテゴリー

コメント

このページをシェアする

ブランドから探す

機種から探す

  • Tablets
  • Smartphones
  • Laptop
  • AirPods
  • Apple Watch
  • iPad
  • iPhone

iPhoneから探す

iPadから探す

iPodから探す

Apple Watchから探す

Laptopから探す

AirPodsから探す

Smartphoneから探す

Walkmanから探す

Tabletsから探す

カテゴリから探す