TRILOGトリログ

2019年の最終日、いつもと違う最終日

2019.12.28

昨日12月27日、2019年最終営業日でした。実際には、対外的には休業とさせていただいており、オンラインストアやカスタマーサポートなどはお休みとさせていただいていました。しかし、社内では全員出社して大掃除や大引っ越し(なぜ引っ越しも「大」なのかは別途ご説明します)をやり、毎年年末恒例の懇親会へと流れていきました。

いつもは、この懇親会でみんな1年の労をねぎらい、来年に向けての英気を養うためのお休みに入る高揚感に包まれます。しかし、今年は私だけが違いました。

19時からの懇親会で、まだギリギリ盛り上がっているところを先に抜け、羽田空港国際線ターミナルへと向かいました。そう、中国へ向かったのです。

これまで、どんなに忙しくてもさすがに年末に中国に行くことはなかったのですが、今回はやむを得ずこのタイミングからの中国出張となりました。いつも愛用しているANAが0:55羽田空港出発、5:00香港到着という素晴らしい便を用意してくれているので、それに乗って香港空港へ向かいました。

夜中のフライトは中途半端なフライト時間で、しかも朝5時に着くのもなかなか中途半端なのでその飛行機に乗りたかったわけではないのですが、年末は他の飛行機が埋まっていたのと(実際私の乗った飛行機も満席でした)、土曜日にしっかりと工場と仕事を進めておきたかったからです。

ちなみに、ご存じの方も多いかと思いますが、中国はいわゆる「旧正月」というのがあり、西暦の年末年始というのはそんなに特別なことではありません。一応、1月1日だけは休日になるところが多いようですが、だいたいは通常営業となります。日本が休んでいる分、顧客や関係各所、社内からの連絡もなくなるので仕事も集中してできるともいえます。

もちろん、目的はwearaの開発。社員とは違って、24時間365日の仕事ライフですからこういうこともあります。ここまで突っ込んでやらなければ悔いが残りますので、できることはすべてやっていく決意です。

このブログを書いたスタッフ

プレジデント

ほっしぃ

音楽からMacの道に入り、そのままApple周辺機器を販売する会社を起業。その後、オリジナルブランド「 Simplism 」や「NuAns」ブランドを立ち上げ、デザインプロダクトやデジタルガジェットなど「自分が欲しい格好良いもの」を求め続ける。最近は24時間365日のウェアラブルデバイス「24時間365日のウェアラブルデバイス|weara(ウェアラ)」に力を注いでいる。

ほっしぃのブログ一覧

コメントを投稿

ログイン

登録

会員登録せず購入する

ログインせずに投稿する場合には名前とメールアドレスを入力してください。


管理者の承認後、コメントが表示されます。

カテゴリー

コメント

このページをシェアする

ブランドから探す

機種から探す

  • Tablets
  • Smartphones
  • Laptop
  • AirPods
  • Apple Watch
  • iPad
  • iPhone

iPhoneから探す

iPadから探す

iPodから探す

Apple Watchから探す

Laptopから探す

AirPodsから探す

Smartphoneから探す

Walkmanから探す

Tabletsから探す

カテゴリから探す