TRILOGトリログ

北海道社員旅行 〜余市でみんなホロ酔い〜

2020.02.13

1月30日~2月1日をお休みとさせていただき、トリニティのチーム力アップを目的に社員旅行へ行って参りました。

社員旅行チームの素晴らしいアレンジにより北海道大満喫の2泊3日でした。

これからいろいろな北海道旅行トピックが書かれると思いますが、今回は初日に訪れたニッカウィスキーの余市蒸留所についてです。

実はわたくし、この余市蒸留所は以前に訪れた事があり、2023年までは再訪せずに封印しておこうと思っていたのですが、まさか社員旅行で行くことになるとは…。

なぜ封印かと言いますと、ニッカの蒸留所がやっている「マイウイスキーづくり」というのをご存じでしょうか?

自分たちで樽にしこんだウイスキーを蒸留所で10年間熟成させ、10年後にそのウイスキーが進呈されるという、なんともステキなイベントがあるのです。

非常に人気のため毎回抽選となっており、かなりの高倍率なのですが幸いにも何回目かのチャレンジで運良く当選し、樽にウイスキーをしこんだのが2013年のことでした。

10年後はまだまだ先だと思っていましたが、気がつけばもうあと3年です。

2023年のご対面を楽しみに、それまでは余市蒸留所には行かずに待っていようと思っていたのです。

ですが、せっかく訪れたのですから3種類の試飲をしっかり満喫しました。

蒸留所を後にしたバスの中、みんな良い感じでほろ酔い気分でした。

さてさてこのマイウイスキーづくりでは、一般には公開していないエリアを見学できる特権があるのでここでご紹介します。

NuAns

NuAns FLIPHOLDER

2,017

ニッカと言えば、創業者である竹鶴政孝氏の名を冠したウイスキー「竹鶴」が有名です。

蒸留所内にはその竹鶴さん夫妻が実際に住んでいた旧竹鶴邸があります。

一般に公開されているのは玄関部分だけなのですが、特権により家の内部にまで入ることができるのです。

和洋折衷のお家で、こちらが畳の縁です。

柄をよーく見てください。

「竹」と「鶴」です!

なんとこちらは、竹鶴さんの奥さんリタさんが漬けた梅干しです。

NIKKA特注の作業着を着て仕込んだウイスキー。

あと3年でご対面です。

このブログを書いたスタッフ

ヴァイスプレジデント

ふみか

あまり表に出てくることはありませんが、あれやこれや裏でトリニティを取り締まり中。にゃんこと枝豆をこよなく愛し、モフモフに囲まれた穏やかな生活を夢見ています。。

ふみかのブログ一覧

コメントを投稿

ログイン

登録

会員登録せず購入する

ログインせずに投稿する場合には名前とメールアドレスを入力してください。


管理者の承認後、コメントが表示されます。

カテゴリー

コメント

このページをシェアする

ブランドから探す

機種から探す

  • Tablets
  • Smartphones
  • Laptop
  • AirPods
  • Apple Watch
  • iPad
  • iPhone

iPhoneから探す

iPadから探す

iPodから探す

Apple Watchから探す

Laptopから探す

AirPodsから探す

Smartphoneから探す

Walkmanから探す

Tabletsから探す

カテゴリから探す