TRILOGトリログ

Amazonで購入するときに役立つ、便利な価格の絞り込み方法

2020.12.14

投稿者 : とむ

みなさんこんにちは。サイバーマンデーで買い物をしようと思っていたら終わっていました、とむです。

さて、Amazonでなにかを購入しようとする時に、欲しい物にたどり着かない、うまいこと検索できない、絞り込みがうまくいかない ってなる方いませんか? 自分もそうだったのですが、今回ご紹介する小ネタを知ってからとても検索しやすくなったので、今回みなさんにご紹介してみたいと思います。それは、

【1円単位の価格帯で絞り込む方法】

です。

Amazon標準の検索機能だと、「0円~1,500円以下・50,000円以上」のように決められた範囲でしか探せないのです。でも、たとえばノートPCなどを探しているとき、大まかに30,000円以上〜60,000円以下のやつで探したいなーとか思うことありませんか? また、もっと細かく29,800円以上〜59,800円以下がいい、という気持ちになることもあるんじゃないでしょうか。そんな時に役立つ検索方法になります。

方法は、

検索キーワードに「ノートPC 29800円以上 59800円以下」と入れる

具体的な操作方法としては、

1.Amazon TOPへアクセス

2.探す製品のカテゴリーを選択

3.検索するテキストボックスに「ノートPC 29800円以上 59800円以下」と入れて検索実行

4.スポンサー表記をのぞく、検索結果に指定範囲の価格帯製品が表示される

になります。ここで注意しなければいけないのが金額の指定方法は上記のみ、半角スペースで空けて記入するという点です。

  • 〇〇円以上で絞り込む場合:検索キーワードに「〇〇円以上」を含める
  • 〇〇円以下で絞り込む場合:検索キーワードに「〇〇円以下」を含める
  • ノートPC 29800円以上 59800円以下」のように半角スペースでテキストを空けて入力する

このとき、指定する金額はすべて半角英数字です。「5万円以上・千円以下」というように、漢字を使ってはいけません。またカンマについても同様で、なしでないといけません。

これで指定した価格で絞り込むことができます。かなり便利になるかと思いますので、ぜひ試してみてくださいね!

それでは〜。

このブログを書いたスタッフ

マーケティング

とむ

前職ではモックアップなどの試作製作を担当。今度は受け手ではなく発信する側になりたい、と強く思っていたところでトリニティと出会う。自分の住んでいる地域から新たな製品を発信していることに感銘を受け、2017年11月よりトリニティの一員に。旅行が好きで、休みをみつけてはすぐにどこかへ出かけてしまう自称スーパーアクティブマン。

とむのブログ一覧

コメントを投稿

ログイン

登録

会員登録せず購入する

ログインせずに投稿する場合には名前とメールアドレスを入力してください。


管理者の承認後、コメントが表示されます。

カテゴリー

コメント

このページをシェアする

ブランドから探す

機種から探す

  • Tablets
  • Smartphones
  • Laptop
  • AirPods
  • Apple Watch
  • iPad
  • iPhone

iPhoneから探す

iPadから探す

iPodから探す

Apple Watchから探す

Laptopから探す

AirPodsから探す

Smartphoneから探す

Walkmanから探す

Tabletsから探す

カテゴリから探す