• ホーム
  • トリログ
  • ライフ
  • この手抜きはむしろありかも。宅配弁当サービス「nosh(ナッシュ)」を利用してみた。

00_eyecatch.jpg 00_eyecatch.jpg

この手抜きはむしろありかも。宅配弁当サービス「nosh(ナッシュ)」を利用してみた。

2021.06.17

2021年の5月から9月はマーケティングチームが選定したテーマに沿ったブログを書きましょうということで、今回は私の「今月のベストバイ」をご紹介します。

今月のベストバイ「nosh(ナッシュ)」

nosh(ナッシュ)」は宅配弁当サービスです。「糖質30g・塩分2.5g」以下で献立が組まれています。1食分の主菜1つと副菜3つが1つのお弁当箱に詰められ、冷凍された状態で届きます。食べたいときは電子レンジでチンするだけ。届けてもらうメニューはアプリから選択・変更ができますし、お届け日もアプリから設定・変更が可能なのでとても便利です。1週間に1回、2週間に1回というように、定期で自動的に届けられるのですが、自炊などをしてお弁当をあまり食べなかったときは、1週スキップというのもアプリから設定可能です。冷凍で賞味期限は6ヶ月くらいあるため、腐らせてしまう心配もかなり軽減されます。

早速、「nosh(ナッシュ)」の回し者みたいになってしまいましたが(汗)とにかく、料理が面倒な私には、至れり尽くせりのサービスです。2021年度の私の個人目標であるフィナンシャルプランナー3級の勉強を始めたところ、いつも面倒な料理がさらに面倒になってしまい、胃の調子が悪かったのも相まって、ご飯を作るのがイヤになってしまいました。そこで、フィナンシャルプランナー3級の勉強がひと段落するまでの1ヶ月くらいの間、「nosh(ナッシュ)」を利用してみることにしました。

01_nosh.jpg

▼感想

・味

「おいしいおかずもあるし、何か物足りないおかずもあるし、しょっぱいおかずもある」という印象です。毎食「これはおいしい、これは何か足りない」と思っていました。主菜と副菜をいっぺんに電子レンジにかけるからか、熱が入りすぎてふにゃふにゃのほうれん草に毎回出会います。一方、主菜の魚やお肉は毎食おいしいです。自分では簡単なレシピの決まった料理しか作らないので、チキンソテーとか魚の香草焼きとかを家で食べられたのは嬉しかったです。

・食事の量

私の腹八分目くらいです。普段からしっかり食べる方は、ちょっと物足りないかもしれません。

※「nosh(ナッシュ)」のお弁当はおかずのみなので、冷凍しておいたごはんを温めて、インスタント味噌汁やスープと一緒に毎晩夕食に食べていました。茶色いおかずが多いお弁当をチョイスしてしまいましたが(汗)ロールキャベツとかだともっと映えてます。

03_nosh.jpg

・メニューの数

多いです。数えてみたところ、2021年6月8日時点で、61個のメニューがありました。和洋中あります。メニューの更新サイクルが割と早いので、気に入っていたメニューが廃盤になりますが、新しいメニューもすぐに追加されますので、飽きませんでした。

04_nosh.png

06_nosh.png
パンやドーナツもあります
08_nosh.png
デザートもあります

・料金

私は、1回6食セットを頼んでいて、送料も合わせると、1食868円です。注文し続けると、1食分が安くなっていくようです。また、8食セットや10食セットにすると、1食分の費用が安くなります。しかし、我が家の冷凍庫には、6食までしか入りませんでした(汗)。10食注文したいところですが、仕方ないです。私は夕食をコンビニやスーパーで買うことが多いので、それを考えると、1回の食費は同じくらいです。1ヶ月のうち2週間くらい利用してみたところ、他の月よりも食費は下がりました。帰りにコンビニに寄る必要がないので、お酒やジュースをつい買ってしまうことがないからかもしれません。

11_nosh.png
20食プランも注文できるようになっていました

▼他社サービスとの比較

食べ比べていないので、味や量についてなど詳しくはいえませんが、他社のサービスに比べて、メニューがこじゃれているように思います。完全に主観です! 昔、母が注文していた、mealtimeの糖質制限弁当をいただいたときは、いわゆる幕の内弁当といった印象でした。それももちろんおいしかったです。しかし、当時の母は、食べるペースが追いつかなかったので、私も一緒になって食べていました。その経験を踏まえると、「nosh(ナッシュ)」は何よりも手軽なところが私にとっては一番の魅力でした。注文・スキップ・メニュー変更がアプリからできるのがとてもよいです。

10_nosh.png
お届けをスキップしたり、到着日の変更もアプリからできます
09_nosh.png
設定を変更できる締め切りもカレンダーに載っていてわかりやすい

ここまで「nosh(ナッシュ)」をベタ褒めしてきたものの、やっぱり自分で作った料理はおいしいなぁと思います。特別高級な食材ではなくても、近所のスーパーで買ってきた新鮮な食材を使いますし、火を入れる時間や味付けを自分好みに調節できるからだと思います。ただ、忙しい時期だったり、料理を作る気力がどうしても出てこないときは、このようなサービスを利用するのはありだなと思いました。実際、フィナンシャルプランナーの勉強中は平日はもちろん、土日も勉強していたらなんだか疲れてしまってご飯を作る気力がなかったので、その時期に利用したのは本当に正解でした。

あと、料理をするのがとにかく面倒で、作るくらいならササッと適当に済ませちゃおうと思ってしまう私みたいな方にもお勧めです。適当に済ませていると、それなりに体調が悪くなっていきますよね(汗)。分かっているけれど、ほとんどの場合、面倒な気持ちが勝ちます。便利なサービスに頼ってしまうのは、どこかうしろめたい気持ちがありましたが、食べないよりは断然良いはず! 決まったものしか食べないよりは、絶対良いはず!  アプリから手軽に変更・スキップができるので、一時的に利用することもできます。興味のある方は是非試してみてください。

このブログを書いたスタッフ

経営企画

あさすけ

とてつもない悩み性であったが、この会社に入ってから「死なない! 大丈夫!」が合い言葉に。日々、色々な人に助けられながら元気に働いている。透き通った歌声の、トリニティの看板娘。

あさすけのブログ一覧

コメントを投稿

ログイン

登録

会員登録せず購入する

ログインせずに投稿する場合には名前とメールアドレスを入力してください。


管理者の承認後、コメントが表示されます。

カテゴリー

コメント

このページをシェアする

ブランドから探す

機種から探す

  • Tablets
  • Smartphones
  • Laptop
  • AirPods
  • Apple Watch
  • iPad
  • iPhone

iPhoneから探す

iPadから探す

iPodから探す

Apple Watchから探す

Laptopから探す

AirPodsから探す

Smartphoneから探す

Walkmanから探す

Tabletsから探す

カテゴリから探す