20220703_thematch2022after_1.jpg 20220703_thematch2022after_1.jpg

THE MATCH 2022におけるAbema TV PPVについての要望

2022.06.26

THE MATCH 2022についての記事が続きます。そろそろ打ち止めなので、最後ということでご了承ください。いくつか記事を書いているので、もし良ければそれぞれ見ていただけると嬉しいです。特に下記の2つの記事が頑張って書いていますので、まずはこの2つから。

THE MATCH 2022では、Abema TVのPPVで那須川天心応援チケットを購入していました。会場で見るのももちろん重要でありながら、事前には結構時間が余る時もあるかなと思ったので、合間にAbema TVでも見て状況を確認していても楽しいのではないか。さらに、後で見返すこともできるので購入していこうという意図です。

ホーム THE MATCH 2022 那須川天心 応援チケット “ここには最強しかいない”那須川天心vs武尊ほか日本中が待ち望んだ世紀の一戦の数々が遂に実現。 ABEMAプレミアムなら最大20%オフ! ※本ページは「那須川天心 応援チケット購入者専用」の視聴ページです ※大事なお知らせアクセス集中で購入困難が予想されます。本日夕方6時までにPPVチケットをご購入ください。 ご視聴頂いているお客様の視聴環境を整えるため、夕方6時以降予告なくPPVチケットの販売を締め切る場合があります。 ※既にPPVチケットを購入済のお客様へ当日、那須川天心VS武尊戦の直前からPPVのご視聴を開始される場合は、一時的に回線混雑のため画質等が乱れる可能性がございます。お早めの視聴開始をお願いいたします。 “ここには最強しかいない” 東京ドームに5万人の大観衆を集めて行われる最注目イベント『Yogibo presents THE MATCH 2022』。日本中が待ち望んだ世紀の一戦「那須川天心vs武尊」のメインイベントはもちろん、各格闘技団体からそれぞれの最強を極めた男たちが集結する、この日限りのドリームマッチを第一試合から完全生中継!さらに日本のエンタメ史上最高額”300万円”の座席が完売したことでも話題を呼んだ『300万シート』からの景色をマルチアングルで配信します。 【那須川天心 応援チケットスペシャルコンテンツ】6月17日(金) 21:00~①実戦形式に近い白熱したスパーリング「直前スパーリング独占公開」 6月18日(土) 13:00~②緊張感が漂う計量シーンの裏側を体験「計量密着生中継」 6月18日(土) 17:00~ ※記者会見終了後に実施予定ですので、開始時間が後ろ倒しになる可能性がございます。③那須川天心とコミュニケーションできる貴重な生中継「”ラストセッション”ファンと選手がつながる生中継」 6月19日(日) ④決戦直前の那須川天心の控え室の様子をお届けする「6/19 試合当日控室カメラ」※マルチアングル機能をご利用ください。 ⑤試合当日にリングサイドのセコンド目線のカメラアングルを体験することができる「日本史上初!「セコンドカメラ」」※マルチアングル機能をご利用ください。 ⑥那須川天心の試合直後の肉声を独占でお届けする「試合直後の交流会独占生中継」※本ページは「那須川天心 応援チケット購入者専用ページ」です 【応援チケット/特典の視聴方法】各特典の配信前日までにお客様のページに反映します。下記該当画面より選択の上、お楽しみください。 スマホアプリの場合:マイページ>ペイパービューをタップPCの場合: ホーム「購入済み」をタップTVの場合:マイリスト> ペイパービューをタップ 【追加割引】2022年6月19日(日)22:00から別途、割引チケットの販売予定です。 【注意事項】※本配信は2022年6月19日(日) 11:00〜6月25日(土)23:59まで視聴することが可能です。※配信時間は前後する可能性がございます。ご了承下さい。※チケットご購入後の配信延期・中止以外の理由に伴うキャンセル・払い戻しはできません。※楽曲の権利上の問題により、一部入場曲をミュートにさせていただく場合がございます。※選手のコンディション、試合準備等で一時的に配信されないシーンもあります。予めご了承ください。※選手のコンディションなどを理由に急遽休止となる可能性もあります。予めご了承ください。 出場選手: 那須川龍心 大久保琉唯 鈴木真彦 金子晃大 志朗 玖村将史 江幡睦 璃明武 風音 黒田斗真 笠原友希 中島千博 内田雄大 マハムード・サッタリ 山下力也 シナ・カリミアン “ブラックパンサー”ベイノア 和島大海 YA-MAN 芦澤竜誠 中村寛 レオナ・ペタス 白鳥大珠 ゴンナパー・ウィラサクレック 山田洸誓 安保瑠輝也 原口健飛 山崎秀晃 海人 野杁正明 那須川天心 武尊 詳細情報をみる

ここでAbema TVには一言要望を伝えておきたいです。今回、 Abemaコインで7,050コイン(7,050円相当)を使用して購入したチケットですが、これは今までのPPVの中でもかなり高い金額です。にもかかわらず、視聴期限がたったの1週間。大会は6月19日日曜日で夜遅くまで開催していました。多少の時間の前後はあるにせよ最後の試合が終わって退場のアナウンスが流れたのがおおよそ22時前です。つまりすべてのイベントを見直すにはざっくり10時間くらいかかるわけです。

大会翌日から平日が過ぎ、最初の週末の土曜日の23時59分には視聴期限が切れてしまうわけです。これでは、いつ見直したら良いのかわかりません。これだけのチケットを購入しているのですから、せめて1ヶ月くらいは見直せる時間をくれても良かったのではないかと思います。

私は期限ギリギリの土曜日に時間を作りました。それでも前半は試合のみで入場シーンなどをすべて飛ばし、ラスト3試合だけに絞ってフルで見直しました。試合だけで3分3ラウンドインターバル1分が入ると11分、その前後もあるとおおよそ15分。KOで早く終わった試合もありつつ、延長ラウンドに入った試合もあるため平均して15分だとすると240分、約4時間です。

せっかくの世紀の大会なのですから、ゆっくり見返す時間を作って欲しかったというところが要望です。

ところで、この那須川天心応援チケットのページには「那須川天心の試合直後の肉声を独占でお届けする「試合直後の交流会独占生中継」」なる記述がありますが、実際購入後に見られる画面には登場してきません。これが、試合後の会見のことを表しているのかどうかは定かではありませんが、試合直後でも交流会でもなかったと思いますので、何か予定外になったのかもしれません。ただ、それであれば購入者に対して案内すべきかなと思いました。

今回、50万人もの人がチケットを購入したということで、Abema TVにおいても過去最高のイベントだったとのことです。このコンテンツは、今から購入しようと思っても購入できないので、この試合を思い出として残しておくこともできません。たとえば、映画やドラマコンテンツなどでは購入すると、その後何度でも見られるのに対して、このTHE MATCH 2022はたった1週間しか見られないというのが残念でなりません。権利関係で何かあるのかもしれませんが、永久保存版として別途発売しても良い(チケットを買った人は割引特典などあると良いですが)のではないでしょうか。

今後、このようなPPV視聴を増やしていくためにも、もう少し工夫を凝らしてもらえると良いのではないかと思いました。

6月25日23時59分までが視聴期限だったのですが、結局思っていたよりも時間がかかり、オーバーしてしまいました。途中で強制的に試聴を止められてしまうのかとハラハラしましたが、30分ほど過ぎて視聴を終えた段階で再度見ることができなくなりました。1つの番組として最後まで見せてくれるというこの仕様はありがたいことです。子供みたいに考えると、何度も戻して再生を続けていたら見られていたのでしょうか。

本文にも書きましたが、この素晴らしい試合の数々をまた見ることができないのは残念でなりません。鈴木選手vs金子選手、白鳥選手vsゴンナパー選手、原口選手vs山崎選手、海人選手vs‪野杁‬選手、那須川天心選手vs武尊選手、あたりは何度見返しても楽しめるくらいの名勝負だったと思います。

このブログを書いたスタッフ

プレジデント

ほっしぃ

音楽からMacの道に入り、そのままApple周辺機器を販売する会社を起業。その後、オリジナルブランド「Simplism」や「NuAns」ブランドを立ち上げ、デザインプロダクトやデジタルガジェットなど「自分が欲しい格好良いもの」を求め続ける。最近は「24時間365日のウェアラブルデバイス|weara(ウェアラ)」に力を注いでいる。

ほっしぃのブログ一覧

コメントを投稿

ログイン

登録

会員登録せず購入する

ログインせずに投稿する場合には名前とメールアドレスを入力してください。


管理者の承認後、コメントが表示されます。

コメント

このページをシェアする

ブランドから探す

機種から探す

  • Tablets
  • Smartphones
  • Laptop
  • AirPods
  • Apple Watch
  • iPad
  • iPhone

iPhoneから探す

iPadから探す

iPodから探す

Apple Watchから探す

Laptopから探す

AirPodsから探す

Smartphoneから探す

Walkmanから探す

Tabletsから探す

カテゴリから探す