8.png 8.png

夏はまだ終わっていない! Catalystを使ってみた

2022.08.27

みなさんこんにちは、企画開発のkankanです。

いやー、今年の夏は暑いですね。ただ8月より6月の方が暑かった気がするのは私だけでしょうか?

やっぱり夏といえば、海にプールに川遊び! 水辺のレジャーで威力を発揮するのがCatalyst(カタリスト)の完全防水ケースです。

川へ遊びにいってきたのでCatalyst iPhone 13 Pro 完全防水ケースを使ってみました。

機種を選ぶ:

カラー:

1-1.jpg

 

iPhone 13 Pro用Catalyst完全防水ケースを川で使ってみたレビュー

▼使用するその前に

さてさて、毎年この時期になると防水ケースを使っているのですが、やっぱりプールや川遊びだと持ち歩きに不便なので、付属しているストラップも良いのですが、ここは自分でカスタマイズ。

2-1.jpg

100円ショップで売っているストラップを改造して、ネックストラップにしました。

3-1.jpg

4.jpg

これでバッグなど持ち歩かないレジャーシーンで使いやすくなりました。

ちなみにCatalystの防水ケースのストラップホールは左右両方にあるため、流行りのストラップスタイルにすることもできます。

5-1.jpg

 

▼最高の進化

iPhone 13シリーズの完全防水ケース、実は個人的にとても嬉しい進化がありました。画面保護プロテクターと併用可能になっています!

Iphone-13_total-protection_pressroom_stealth_black-08-1536x1536-1.jpeg

私は常にこのケースを使うというよりは、防水が必要なシーンで使うことが多く、そのために貼ったガラスを剥がすのがとても嫌だったんです。しかし今回のiPhone 13シリーズから画面保護プロテクターと併用可能になったのでとても使い勝手がよく、嬉しいです。

ただし、厚いガラスは使えないこともあるようなので、併用するには注意が必要です。

ちなみに当社SimplismのiPhone 13 / 13 Pro フルクリア 高透明 画面保護強化ガラスを貼っていましたが、特に問題なく使えました。

 

▼実際使ってみて

6.jpg

7.jpg

使い勝手も良くなったCatalystの完全防水ケースですが、やっぱり水中で使えるのは非常にいいですね! 水辺のレジャーには絶対必要だと思います。

10.jpg

11.jpg

もう8月も終わりに近いですが、まだまだ夏は終わりません!!!

9.png

ぜひとも使ってみてください。

それでは、ビバ! iPhoneライフを!

このブログを書いたスタッフ

開発

カンカン

デザイン事務所でプロダクトデザインをしていたが、主にスタイリング中心だったため、企画の立案からデザイン、生産販売まで「モノとコト」のすべてに関わりたくトリニティに入社。企画開発チーム所属だが、自分の名刺だけ"商品企画開発デザイン"と、"デザイン"が追加されているのは内緒です。

カンカンのブログ一覧

コメントを投稿

ログイン

登録

会員登録せず購入する

ログインせずに投稿する場合には名前とメールアドレスを入力してください。


管理者の承認後、コメントが表示されます。

カテゴリー

コメント

このページをシェアする

ブランドから探す

機種から探す

  • Tablets
  • Smartphones
  • Laptop
  • AirPods
  • Apple Watch
  • iPad
  • iPhone

iPhoneから探す

iPadから探す

iPodから探す

Apple Watchから探す

Laptopから探す

AirPodsから探す

Smartphoneから探す

Walkmanから探す

Tabletsから探す

カテゴリから探す