Woman-running-on-race-track-in-sports-club.jpg Woman-running-on-race-track-in-sports-club.jpg

なぜ運動って必要なの? 〜第11回 衛生講話 運動について〜

2022.09.20

健康経営に関する取り組みの一環として、9月16日(金)に第11回衛生講話を実施しました。第11回目のテーマは「運動について」です。

コロナ禍3年目となりさまざまなライフスタイルの変化が起こるなか、その変化の一つに運動不足の人が増えている、ということがあるのではないでしょうか。ということで、なぜ運動が必要なのか、運動不足になると何が起きるのか、をテーマに取り上げました。

運動不足になると何が起きるのか

コロナ禍によるライフスタイルの変化

外出自粛などによる活動制限や運動不足の長期化により、健康2次被害が起こりやすくなります。

  • 1日あたりの活動量低下。
  • 体重増加。
  • 運動不足や生活リズムの乱れ。
  • テレワークによる肩こり、腰痛、目の疲れなどの不調。
  • 座位時間が長くなることによる血流の悪化。

1日に11時間以上座っている人は、4時間未満の人と比べ死亡リスクが40%も高まると言われているそうです。

デスクワーク中は、30分〜1時間毎に席を立ったり、肩甲骨を回す、首を動かす、腕を回すなどして、ずっと同じ体勢でいないようにする工夫が大切です。

 

どうして運動が必要なの?

安静時でも身体のエネルギーの50%以上を消費しているそうです。

筋肉は糖分や脂肪を燃やしてエネルギーに変えるために必要なエンジンの役割をします。

運動不足になる。

筋肉が減少する。

糖分や脂肪を燃やすエンジンが小さくなってしまう。

糖分、脂肪が蓄積されてしまう。

生活習慣病、がん、うつ、認知症へとつながる。
と、運動不足により引き起こされるリスクがあるのです。

 

運動不足による身体への影響

  • 生活習慣病のリスクが上がる。
  • 体力低下。
  • 免疫力の低下。
  • ストレスの蓄積、体調不良。

 

運動について

では、運動の定義とは何でしょうか。

運動とは、体力を維持・増進させるために行なわれ、計画的・組織的で継続性があるもの。

Weights-exercise-weightlifter-strong-athletic.jpg

そして運動には無酸素運動と有酸素運動があります。

無酸素運動

= 重いウェイト・トレーニングなど

特徴:

筋肉のタンパク質量アップにより、エネルギー代謝がアップする。
小さい筋肉に負荷がかかる。

問題点:

心臓に大きな負担がかかる。
脂肪は燃焼しにくい。

有酸素運動

= 歩行、軽いジョギング、水中歩行など

特徴:

脂肪の代謝がアップする。
無酸素運動より高いエネルギー代謝。
心臓への負担が軽い。
持久的に大きな筋群に負荷をかけられる。

問題点:

オーバーワークになりやすい。

生活習慣予防に有効なのは有酸素運動です。

とはいえ、今まで運動をしていなかったのに急にジムに通うなどするのは、時間を確保したり生活習慣を変えなければいけないので、なかなかハードルが高いかもしれません。

そこでおすすめなのが、日常生活で行っている「生活活動」を運動に変えることで、気軽に運動に取り組みやすくなるそうです。

生活活動

とは、日常生活における家事、通勤・通学、趣味活動。

適度な運動として日常生活に取り入れられる生活活動

  • 1駅手前で下車して歩く。
  • 自転車で通勤する。
  • 階段を使う。
  • 歩いて買い物に行く。

有酸素運動による予防効果

  • 中性脂肪・悪玉コレステロール減少、善玉コレステロール増加
  • 血管の伸展性、強さUP
  • 塩分放出
  • 免疫機能UP
  • 脳血流量UPにより脳の老化(認知症)予防
  • 血糖値DOWN
  • など

では、こういった予防のためにどのくらい運動をすれば良いのでしょうか?

厚生労働省によると、1日30分の運動を週2回継続していると「運動習慣がある」とみなされるようです。

ただし習慣化すると、必ず30分歩くぞ! などと無理しがちなので、必ず自分の体調が良いコンディションであることを確認してから運動をするのが大切です。

衛生講話参加者から「通勤時に毎日1駅分歩いているのに体重が減らない…」という質問がありました。

体重は減っていなくても筋肉が増加していることが考えられるので、体重を減らすことだけが目的ではなく、筋肉増加の効果が期待できますよ、とのアドバイスがありました。

1日30分を週2回なら無理なく取り組めそうです。

ようやく涼しく過ごしやすい季節になってきたので、少し身体を動かしてみようかな、と思います。

Healthy-young-asian-runner-woman-warm-up-the-body-stretching-before-exercise-and-yoga.jpg

 


Funwalk-project_footer_yoko.png

このブログを書いたスタッフ

ヴァイスプレジデント

ふみか

あまり表に出てくることはありませんが、あれやこれや裏でトリニティを取り締まり中。にゃんこと枝豆をこよなく愛し、モフモフに囲まれた穏やかな生活を夢見ています。。

ふみかのブログ一覧

コメントを投稿

ログイン

登録

会員登録せず購入する

ログインせずに投稿する場合には名前とメールアドレスを入力してください。


管理者の承認後、コメントが表示されます。

カテゴリー

コメント

このページをシェアする

ブランドから探す

機種から探す

  • Tablets
  • Smartphones
  • Laptop
  • AirPods
  • Apple Watch
  • iPad
  • iPhone

iPhoneから探す

iPadから探す

iPodから探す

Apple Watchから探す

Laptopから探す

AirPodsから探す

Smartphoneから探す

Walkmanから探す

Tabletsから探す

カテゴリから探す