Trinity Weblog [TriLog]

キーワード検索

プロになりたい

投稿者: フェイ 日時: 17日(水) 10:00

きっしょい髪型手ぇあげて!!! は~い!!!!!
そんなテンションです。

色々と予定があったりタイミングが合わなかったりで髪を切るタイミングを逃しつづけて約2ヶ月。気がつけば髪が伸び放題になってしまいシャンプーの消費量も増え大変なことになっているのですが、自分でもどうしたいのかわからなくなってきたのでもうしばらく放置しようかなと考え始めました。あ、どうもサポートのフェイです。

桜を見たり。
mgsakura.JPG

野球を観たり、
shimaaaaaaaa.JPG

パンですら無くなった子を見て驚いたり、
nandakore.JPG

なかなかに良い感じに過ごしていたのですが、先日初めてプロゲーマーのプレイを間近で観ることができました。
progamer.jpg

上記画像の奥に座るプレイヤーがかずのこさんで、手前のプレイヤーがえいたさんです。

私も学生時代はゲームセンターに通い詰めたり家庭用でも友人と切磋琢磨したクチなので、格闘ゲームもちょっとくらいは解るつもりですが、私のような素人にもわかるほどコマンド入力に無駄が無いうえに正確かつ美しく、画面越しではわからない部分からもプロだなと実感しました。

どのジャンルでもやっぱりプロは凄いなと思い、自分にもプロを名乗れるものはないか? と考えてみたところ、トリニティに入社してめきめきとレベルアップしてプロを名乗れるのではないかと思えるものがありました。保護フィルムの貼り付けスキルです。

続きを読む...

CRAZY GONNA CRAZY

投稿者: フェイ 日時: 6日(月) 10:00

タイトルを読んで、雪が降る街並みを〜♪と頭の中で続けてしまった方はだいたい私と同じ世代だと思います。

このブログを書いている時点(2月下旬)ですでに、「私のことをわかってくれるのは妻とマスクだけだよ」というぐらいクレイジーフォーマスクな日々が続いております。なぜ花粉症なんてものが存在しているのでしょうか。目のかゆみもさることながら鼻水がひどくて現在鼻の穴拡張キャンペーン絶賛実施中です(死亡)。

いっそのことデカいマスクで顔をぐるぐるに覆って正面に人差し指を立てたイラストを描いて20世紀少年的な(以下略)あ、どうもサポートのフェイです。

ここ最近Google翻訳アプリのリアルタイムカメラ翻訳機能が話題になっていますね。翻訳したい文字の書かれた場所をカメラにかざすだけで、翻訳結果をリアルタイムに画面に表示してくれるという機能なのですが、1月末のアップデートで英語→日本語の翻訳に対応したそうで、翻訳結果が凄い、面白いと話題になっているようです。

googletranslate1.png

続きを読む...

NuAns NEOとTeamViewerとContinuum

投稿者: フェイ 日時: 15日(水) 10:00

先日こういう記事を読み、やっぱり王菲って素晴らしいよねと勝手に再確認した次第です。王菲ならもういいです何でもいいです。

いっそ王菲になれるもんならなりたいですが、もし自分が王菲だったら自分以外の誰も愛せなくなるとおもうから...(真顔)

あ、どうも。サポートのフェイです。

先日、↓を読みました。

TeamViewer、バージョン12の正規版をリリース
https://www.teamviewer.com/ja/press/teamviewer-12-introduces-mobile-to-mobile-functionality.aspx

"追加セキュリティ機能、より容易な使い勝手、そしてAndroid、iOS、Windows Phoneをはじめとするモバイル間のリモートコントロールおよびスクリーンシェアリング機能を搭載。"

なるほど。

ということでさっそくNuAns NEOとMacに入れてみました。

どうやら用途別に二つのアプリがあるようですが、今回は両方インストールしてみました。

・NEOから他の端末を操作する-TeamViewer:Remote Control
・他の端末からNEOを操作する-TeamViewer QuickSupportsie

NEOからMacに接続してみるとこんな感じです。

TeamViewer_1.jpg

画像ではわかりづらく申し訳ないのですが、NEOの画面上にMacに表示されている画面がそのまま表示されており、NEO端末からMacを遠隔操作することが可能です。

画面サイズが異なるためNEO端末側には全てが表示されているわけではありませんが、NEO端末上で画面をドラッグしてマウスポインターを移動させることで画面がスクロールします。細かい部分はちょっと慣れが必要かもしれないです。

続きを読む...

「ピッ」よりも「ピッピッピッピ」派です

投稿者: フェイ 日時: 13日(金) 10:00

先日体調を大きく崩してしまい、約3日間寝込んでしまったのですが、4日目になり体調が上向いたことと、引きこもりすぎて息が詰まりそうだったこともあり、妻と一緒に散歩に出ました。食欲も出て来たし、外でリフレッシュすることも必要だよねと思ったんです。

外は空気が冷たく非常に寒いと天気アプリの情報に出ていたのですが、いざ外に出てみると、みんな薄着ななか私ひとりがヒートテックにシャツ、セーター、コート(ごつい)、ニット帽という着込み具合で、満場一致の着膨れ大臣でした。どうも、サポートのフェイです。

・・・<悲しい間

私はトリニティではマイノリティなAndoroid端末使用者なのですが、現在Xperia XZとNuAns NEOを使い分けながら日々過ごしております。周囲から「iPhoneにしないの?」「iPhoneの方が良くない?」と言われることもありますが、私の使い方ではAndroidから離れることが現状出来なさそうです。その理由としては、以下の通りです。

▼おサイフケータイ

やっぱりこれでしょうか。電車、バス、飛行機といったあらゆる交通機関が端末ひとつでピッピッピッピ乗れちゃいますし、ICカードで支払い可能なお店ではピッピピッピスムーズに買い物ができちゃいます。ICカードを別途持ち歩いている場合は端末にかざすだけで残高確認がピッピピッピできるので便利ですね。

クーポンだったり一部家電量販店のポイントカードもピッピピッピ使えるのでありとあらゆる場面でピッピピッピ活躍してくれています。クレジットカードからオートチャージ設定できちゃうのでお金がピッピピッピ飛んでいきます。

▼外部メディアが使える

Windows 10 Mobile搭載のNuAns NEOを含め、iPhone以外の端末ではだいたい外部メディアが使えますが、スマートフォンで音楽を聴いたり動画鑑賞する場合はどうしても容量問題が出てきてしまうので、外部メディア(特に大容量のもの)が使える端末は本当に助かりますね。iPhoneは大容量のものを選ぶと価格もグッとあがっちゃいますし。

私の場合は音楽以外にも、自分が活躍した草野球の試合のハイライト動画だったり、参考にしたいプロ野球選手の動画などを入れていますので外部メディアは必須です。

▼TV視聴(ワンセグやフルセグ)

毎週必ず観ます!という番組があるわけではないのですが、スポーツ系の日本代表戦などはやはり気になります。仕事帰りだったり、外出先や移動中でも電波の届く場所であればすぐに観ることが出来るので重宝しています。

余談ですが、2013年のWorld Baseball Classicの台湾戦をスマホで観ていた際、あのシーンで変な声を挙げながらスマホを落としてしまい謎の注目を浴びてしまいました。すかさずお茶を取り出して噎せたんですよアピールをしたので余裕でセーフでしたが、結構恥ずかしかったですね。

続きを読む...

指名漏れですね。

投稿者: フェイ 日時: 7日(月) 14:04

2016年も新人選手選択会議(ドラフト会議)が終わりましたね。

毎年この時期はドキドキしながら連絡を待っているのですが、今年も私は指名漏れとなりました。

我が(?)阪神タイガースは予想の斜め上をいく1位指名だったので、育成選手あたりで私もサプライズ指名されるかなと期待していたのですが、そんなことは無かったですね。実力不足かアピール不足か。ちなみにこれまで私がコーチングを受けたコーチ陣からのコメントは以下の通りです。

・Jason Wayne Standridge選手(千葉ロッテマリーンズ)
 縦のスライダーの精度があがるといい。バッティングはパワーが足りないね。

・Blaine Thomas Boyer選手(ミルウォーキー・ブルワーズ)
 よく動くツーシームボールだね。もう少しリリースを意識するといい。筋力が欲しいね。

・柴田 博之選手(元西武ライオンズ)
 打撃フォームが綺麗。力まず一打席を大切に。全体的に筋力アップすると良い。

・妻(妻)
 私のほうがプロだよ!

BS.jpg

コーチじゃない方のコメントが入っている気がしますが、全体的に筋力の無さを指摘されていますので、筋力を中心に鍛えつつ来年のドラフトへ気持ちを切り替えたいと思った私はサポートのフェイです。

続きを読む...

こんなアプリがありました。

投稿者: フェイ 日時: 12日(月) 11:35

先日久々に神宮球場へヤクルト-阪神戦を観に行ってきたのですが、試合開始早々に阪神先発のメッセンジャーが大乱調の5失点で降板。反撃もホームラン一本に終わるなかなかに寂しい展開でした。

昔も神宮で勝てなかったなぁ。ラジオをつけたら神宮のヤクルト-阪神はヤクルトが土橋の2点タイムリー、ハウエル3ランなどで大量リード。阪神のピッチャーは先発湯舟から2回途中で早くも御子柴にスイッチ、一方ヤクルトは岡林が投げています、とか流れてきてそっとラジオを消したなぁ、、、などと一緒に観戦していた妻と妻の従兄弟をよそに頭の中が自然と暗黒時代の思い出モードになってしまった私はサポートのフェイです(小声)。

そんな私もNuAns NEOを使い始めて約半年。便利なアプリや楽しいアプリは無いかなとストアを覗いておりましたが、最近素敵なアプリを見つけたので紹介したいと思います。(Windows Phoneを昔からご利用の方には今更、という内容ですが)

MS-DOS Mobile
MS-DOS Mobile.png

まさかのCUI OSが手元で。これをインストールすると色々できちゃったりするのかな?ということで早速色々と試してみました。

wp_ss_20160816_0006.png

こいつ・・・動くぞ!
ipconfigもやってみよう。

wp_ss_20160816_0001.png

あれ?動かない。なんでだ。とりあえずファイル一覧を見よう。

wp_ss_20160816_0009.png

え?君なんか違わない?

とりあえずWindowsフォルダの中身を開いたらWIN.COMなんてファイルがあったので実行してみる。

wp_ss_20160816_0010.png

ティティーン!
スクリーンショット 2016-08-16 19.08.28.png

このあたりでなんとなくこのアプリが何であるかを察しましたが、起動時に流れる「Tada.wav」を聞けただけで嬉しかったのでOKです。ちなみに表示されているアイコン達をタッチするとそれぞれ実際に起動しますが、個人的にはInternet,Mail,Media Playerあたりをおすすめしておきます。

続きを読む...

妻の実家に帰省してきました。

投稿者: フェイ 日時: 20日(水) 11:00

少し前に社内で

最近あんまり王菲(フェイウォン)に興味ないの?

って言われて笑ってしまいました。

いまでもすっきりさっぱり全く言い逃れのできない王菲おたくです。しかも相変わらず結構な妄想家です。もうね、ほんとはこの熱い気持ちを語りたいのですがなんだかなんでか言いづらくて...。(欧州方面からの重圧)

社内でたまに音楽や芸能関係の話をすることがあるのですが、好みについて聞かれたときにドラえもんのような微笑みでしか返せない自分がいます。ここまで来ると死ぬまで王菲の活動を見守りたいというか王菲が自分の好きなように生きてくれていればどうあってもいいですしすばらしい世界観と画と音楽があればまぁ生きていける気がするよなんて考えていたりしますが私にとっての一番は当然妻ですよここまで一息で読んでくださって結構です。

あ、これ会社のブログに書くような内容じゃないですね。どうもサポートのフェイです(気づいた)。

続きを読む...

1日1時間。

投稿者: フェイ 日時: 24日(火) 15:10

おう、なつだぜ!おれはげんきだぜ!(かまきりりゅうじ) あ、どうもサポートのフェイです。

いつも前置きが長いよねと言われがちなので、ブログの文章もダイエットしていきたいなと思うこの頃です。

続きを読む...

チャージングGO!!

投稿者: フェイ 日時: 11日(月) 9:16

似合わないのはずるずる(だぼだぼにあらず)してる服とキャップ、あとはもっさり重ね着だなぁということをふと思いました。 似合わないというか体張ったギャグだよ(素) 。

重ね着とずるずるは他人がしてたらオシャレに見えるのだけれど、 特に自分がしたいとも思わないししたところでという感じだし、常に薄着でピタッとする感じの格好をしているイコールでデブだから...

あ、どうもサポートのフェイです。

続きを読む...

完・私達結婚しました

投稿者: フェイ 日時: 30日(水) 21:00

通勤中に鼻歌で口ずさむ歌詞がいつも古いのは音楽脳が90年代のV系や2000年代初頭あたりで止まっているからです。あ、どうもサポートのフェイです。先日YoutubeでINORANのライブの映像を観てしまいまして。SUGIZO・J・真矢の活動がたま~に耳に入る程度だったから、INORANがソロでライブやってたことすら知らなかったワケで。そんなカンジで久しぶりにイノのお姿を拝見したのですが、やっぱりカッコよかった。それ以上に当時の思い出なんかが頭の中を駆け巡ってちょっぴりウルッとしちゃいましたけど。もしかしておっさん化してますかね。90年代V系のメロディーとか歌詞なんかが、好きというよりもはや遺伝子に刷り込まれているのでイヤでも反応してしまうんですよ・・・。

毎回前置きが長くなってしまっているので、今日は早めに本題に入ります!

イタリア人女性との国際結婚手続きについて長々と書いてきましたが、ついに今回が最終回になります。

続きを読む...

Trinity

  • Contact
  • Site Map
FontSize
  • RSS
  • Twitter