TRILOGトリログ

[製品開発ストーリー Vol.4] パッケージデザインの変遷

2006.10.10

[製品開発ストーリー Vol.3] ネックストラップに悩むのつづき…

ケースの仕様がほぼ固まったところでケース製作の方は金型が完成するまでは一休みとなります。その間にパッケージデザインを手がけることにしました。

パッケージを完全にオリジナルで製作するには時間が少なかったということもあり、今回はJudyの会社でこれまで使用していたパッケージをデザインし直すということにしました。基本的には経年変化や汚れなどの劣化が少ないブリスタータイプのパッケージで中にデザインされた台紙を入れるタイプです。ブリスターは環境という面においてはあまり良い選択肢ではないので、次回以降は何かしら他の素材を検討したいと思います。

Cardboard00.jpg

まずは台紙デザインですが、Judyが最初に送ってきた基本台紙は上記のようなものでした。こういっては何ですが、安いシリコンケースにありがちなチープな感じのデザインで「安かろう、悪かろう」というイメージを抱かせてしまうパターンです。我々はたとえ安くとも、コストパフォーマンスの高い製品を作るつもりだったので、パッケージもしっかりとしたデザインにするつもりでしたので、これは全面的に改定することにしました。

当社にはかなり前からほとんどのデザインをデザイナーのK大郎氏に依頼しています。彼はまだ若いのですが、しっかりと自分の考えを持ち、製品を理解しつつどのようなデザインが良いのかを提案してくれるのです。

Cardboard01.jpg

最初に来たデザインは上記のものでした。基本的にテキストはこちらで用意しますので、K大郎氏の方は文字組みとデザインをお願いしています。「ベーシックなケース」であるというところから、最初はこのような色もベーシックなものを使ったシックなデザインを作ったようです。

Cardboard02.jpg

その次にiPod nano(2nd)のカラーバリエーションをフィーチャーしたラインを付けたものができてきました。シンプルでなおかつ色彩感を出してきたのですが、デザインとしてはもう少しひねりが欲しいものでした。ここでいくつかの要素を追加してもらうことにしました。

Cardboard03.jpg

まずiPod nano(2nd)用ケースであることをラインのイメージだけでなく、パッケージをパッと見ただけでわかるようにアイコンを追加してもらうことと、製品図を追加して各部の説明を付け加えることで製品コンセプトがわかりやすいようにしました。そして、本当はあまり公開したくはないのですが、この時点ではブランドを少し変えるつもりでいました。これについてはあまり触れないでください(笑)。そして、この時点でK大郎氏が「もうひとつ用意している」ということだったので、面白いものができてくるのではないかと大いに期待していました。

Cardboard04.jpg

現在の完成系にかなり近い女性のコラージュが出てきました。ベーシックなケースという意味では少し冒険をしたデザインではあると思いますが、もしこのデザインのパッケージにした際には、他の製品よりも格好良く、そして目立つのではないかと考えました。購買層を限ってしまうのではないかと少しだけ迷いましたが、我々のチャレンジの第一歩の製品なので、これくらいの主張があっても良いと思い、基本的にこのデザインで詰めていくことに決めました。

Cardboard05.jpg

かなり最終形に近くなってきたのが上記のものです。女性のコラージュのところ、直線的なラインからカーブを描くものに変更し、裏面とのメリハリを付けつつ、よりインパクトのある形にしました。また、裏面は大きめの製品ビジュアルと下部の説明部分のバックグラウンドを色を付けることで明確に分離しました。

Cardboard06.jpg

そして、最後に表面の調整を加えて、ブランドを元に戻した(触れないでください…)ところで完成となりました。女性の顔の下あたりから製品が入るスペースとなります。そして、通常はiPodを模した台紙をケースの中に入れるのですが、ここもこのバックグラウンドのイメージを使用した台紙にすることにしました。それによって、全体としてひとつのデザインができあがり、なおかつiPod nano(2nd)のカラーバリエーションの色が入り込んでいるので、イメージが付けやすくなります。

ここでデザインは終了とし、データをJudyに送って終了、となるはずだったのですが….

このブログを書いたスタッフ

プレジデント

ほっしぃ

音楽からMacの道に入り、そのままApple周辺機器を販売する会社を起業。その後、オリジナルブランド「 Simplism 」や「NuAns」ブランドを立ち上げ、デザインプロダクトやデジタルガジェットなど「自分が欲しい格好良いもの」を求め続ける。最近は24時間365日のウェアラブルデバイス「24時間365日のウェアラブルデバイス|weara(ウェアラ)」に力を注いでいる。

ほっしぃのブログ一覧

コメントを投稿

ログイン

登録

会員登録せず購入する

ログインせずに投稿する場合には名前とメールアドレスを入力してください。


管理者の承認後、コメントが表示されます。

コメント

2006.10.13 08:51 #945 chaimac
#945への返信

2006.10.13 08:51 #945 chaimac

このシリコンケース
昨夜、ヨドバシカメラマルチメディア梅田のiPodコーナーで見ました。
店員さんの話だと、このiPod nano(2nd)用シリコンケースしか、まだないそうです。

製品開発ストーリーの続きを待ってます。

2006.10.16 02:57 #946 [email protected], Inc.
#946への返信

2006.10.16 02:57 #946 [email protected], Inc.

chaimacさん、書き込みありがとうございます。

ご報告ありがとうございます。少しずつ他社製品も店頭に展開してきているようですが、先週の段階では明らかに当社の製品ばかりだったので嬉しい限りです。

製品開発ストーリーですが、まだまだ書くことがあるのでもう少し続く予定ですのでご期待ください。

続きを表示する

カテゴリー

コメント

このページをシェアする

ブランドから探す

機種から探す

  • Tablets
  • Smartphones
  • Laptop
  • AirPods
  • Apple Watch
  • iPad
  • iPhone

iPhoneから探す

iPadから探す

iPodから探す

Apple Watchから探す

Laptopから探す

AirPodsから探す

Smartphoneから探す

Walkmanから探す

Tabletsから探す

カテゴリから探す