秋のスポーツシーズン向け製品続々登場

2006.10.26

前々から情報をちょこちょこと小出しにしていたので、あまり「発表」という衝撃的な漢字ではありませんが、これからのスポーツの秋に最適な製品をリリースしました。

SportSuit Runabout

running.gif

このRunabout(ランアバウト)は古くはiPod miniの頃からあり、いわゆるアームバンドではなくてリストバンドで使い勝手が良いということで好評のモデルです。アームバンドタイプだとスポーツ中にiPod nanoの画面を見るのが困難ですし、操作もすることができません。でも、実際にスポーツをしているとプレイリストを変えたり、iPod nanoを操作したいと思うことはしばしばあります。Runaboutのようにリストバンド型だと時計のように見たり操作したりが可能なため、操作性は非常に高いのです。そして、どうしてもアームバンドという方にはリストバンドを延長してアームバンドにもできるようになっているため、どちらの形でも使うことができます。

SportSuit Sensor+

sensorplus_l.jpg

実はこのSensor+(センサープラス)は若干禁じ手の製品ではあります(笑)。日本では10/28から発売開始のNike+iPod Sport kitをNike以外のシューズでも使えるようにするセンサーホルダーで、AppleとNikeのマーケティングを裏切る形になってしまうからです。ただ、そうはいっても、iPod nanoを使って楽しくスポーツをしたい、でもお気に入りのシューズはNikeではない、という方もたくさんいらっしゃると思います。そんな方にお薦めなのがSensor+で、Nike+iPodのセンサーをシューズの靴紐にホールドできる製品で、Nike以外のシューズでまったく問題なく使用することができます。ちなみに「Nike以外」と書いていますが、NikeでもNike+に対応していないシューズを使いたいという場合にはこのSensor+が役に立ちます。実際に私はアシックスのシューズでNike+iPodを使ってランニングを楽しんでいます。

SportSuit Relay

arm_l.jpg

SportSuit Relay(リレイ)は、前述のRunaboutとSensor+をバンドルしたスポーツキットと言えます。唯一、Runaboutと違うところは、リストバンドの方にNike+iPodレシーバーを収納できるスペースがあるということです。Relayを使えば、Nike+iPodをNike+対応のシューズ以外でリストバンドと共に万全のスタイルでスポーツをすることができます。

以上、発売は11月上旬ですが、スポーツの秋を満喫するための製品の紹介でした。なお、近いうちにもうひとつ、スポーツ向けの製品を発表しますので乞うご期待。

このブログを書いたスタッフ

プレジデント

ほっしぃ

音楽からMacの道に入り、そのままApple周辺機器を販売する会社を起業。その後、オリジナルブランド「 Simplism 」や「NuAns」ブランドを立ち上げ、デザインプロダクトやデジタルガジェットなど「自分が欲しい格好良いもの」を求め続ける。最近は24時間365日のウェアラブルデバイス「24時間365日のウェアラブルデバイス|weara(ウェアラ)」に力を注いでいる。

ほっしぃのブログ一覧

コメントを投稿

ログイン

登録

会員登録せず購入する

ログインせずに投稿する場合には名前とメールアドレスを入力してください。


管理者の承認後、コメントが表示されます。

カテゴリー

コメント

このページをシェアする

ブランドから探す

機種から探す

  • Tablets
  • Smartphones
  • Laptop
  • AirPods
  • Apple Watch
  • iPad
  • iPhone

iPhoneから探す

iPadから探す

iPodから探す

Apple Watchから探す

Laptopから探す

AirPodsから探す

Smartphoneから探す

Walkmanから探す

Tabletsから探す

カテゴリから探す