ラスベガスの夜

2007.01.08

自宅から成田までが約3時間。成田からサンフランシスコまでが約9時間。乗り継ぎ待ち時間2時間ほど。サンフランシスコからラスベガスまでが1時間半程度。15時間半ほどかけてラスベガスに到着しました。こちらは現在、1月8日になったばかりの午前1時頃です。時差ボケを解消するために眠い目をこすりながら夜更かししています。

・時差ボケに勝つ方法

ご存じの通り、日本とアメリカは日付変更線を超えていくため、1月7日の午後5時過ぎに出発して、同日1月7日の朝9時頃にアメリカに到着します。普通に生活をしていることを想定すると、1日24時間以上経ってもまだ「その日」が続くことになり、これが時差ボケの原因です。

私がいつもやっていて一番簡単で誰にでも実践できることは、「出発前日にほぼ寝ないこと」です。完全に寝なくても良いですが、私はやったことがありません(笑)。成田を出発して体内時計はまだ7時くらいという頃から爆睡し始め、体内時計的にはまだ深夜なのですが、そこでアメリカに到着するともう一度朝を迎えてもなんとかやっていけます。そして重要なのは、アメリカで多少眠くても夜中までは絶対に寝ないこと。

これを実践できれば時差ボケにはなりません。

・ラスベガスの展示会期間中のホテル料金

ラスベガスほど時期によってホテルの料金が変わるところはないのではないでしょうか。昨日まで99ドルだったホテルが、展示会の期間にはいるといきなり199ドルになる、なんてことはとてもよくあります。単に観光で訪れる人には迷惑きわまりないのですが、これはどうしようもないので事前に調査して外すしか手はありません。

今回私が宿泊したホテルも、展示会前日は149ドル(それでも高いです)ですが、展示会が始まる明日以降は179ドルに上がります。そんなに高いところに泊まらなくても…と思われるかもしれませんが、車を持っていない限り、展示会場へのアクセスを考えると周辺のホテルに泊まるしかなく、そうするとこれくらいの料金は「普通」なのです。

・ラスベガスネット事情

ラスベガスといえばカジノ、と来る場合も多いのですが、大きな展示会場があることから展示会を開催することも多くあります。今回のCESなど最先端のエレクトロニクスショーが開催されるにもかかわらず、ホテルの部屋のインターネットサービスは非常に乏しいのがここ数年でした。ネット接続ができるホテルを探すのは至難の業で、高い料金を払うか遠くに離れるかしかありませんでした。

元々ラスベガスのホテルは観光で来てカジノやその他エンターテイメントを楽しむために作られており、ホテルの部屋でインターネットをするようなお客は想定していなかったのが理由かもしれません。

しかし、昨年から少し事情が変わってハイスピードインターネットをウリにするホテルが増えてきました。今回泊まったホテルも無線LANが用意されており、簡単にインターネット接続をすることができました。かなりの数の部屋数で共有しているようで回線のスピードは非常に遅いのですが、ダイヤルアップするよりはましです。

LV01.jpg

LV04.jpg

こんな感じでこのトリログも書いております。
よく「出張でラスベガスかぁ、いいですねぇ」などと羨望の目で見られることが多いのですが、実際には大して良くはありません。むしろイヤな方です。

その時差から、こちらが1日を終えて夜になろうというときに日本が朝になってくるので、そこから社内やお客さんからのメールをもらったりして返信をしたりしているとあっという間に夜中です。さらに、ラスベガスという街は1人で来て楽しいところではありません。レストランも定食屋みたいな所はあるわけがないので、普通の所ではカップルや家族連れで賑わっています。それを尻目に1人で黙々と食事をするわけです。カジノもショーも1人で楽しむ感じではありません。むしろ、寂れた街の方が嬉しかったりするのです(笑)。

LV02.jpg

さて、明日からはCESが開幕です(Macworldも開幕です)。こちらではどんな面白い製品があるのか、非常に楽しみです。そして、Macworldのことが気になって仕方がありません…。なにがでるのでしょうか? 以前書いた予想にiLife’07とiWork’07追加されるくらいかな、とは思っていますが、Appleのサプライズにも期待したいところです。

このブログを書いたスタッフ

プレジデント

ほっしぃ

音楽からMacの道に入り、そのままApple周辺機器を販売する会社を起業。その後、オリジナルブランド「 Simplism 」や「NuAns」ブランドを立ち上げ、デザインプロダクトやデジタルガジェットなど「自分が欲しい格好良いもの」を求め続ける。最近は24時間365日のウェアラブルデバイス「24時間365日のウェアラブルデバイス|weara(ウェアラ)」に力を注いでいる。

ほっしぃのブログ一覧

コメントを投稿

ログイン

登録

会員登録せず購入する

ログインせずに投稿する場合には名前とメールアドレスを入力してください。


管理者の承認後、コメントが表示されます。

カテゴリー

コメント

このページをシェアする

ブランドから探す

機種から探す

  • Tablets
  • Smartphones
  • Laptop
  • AirPods
  • Apple Watch
  • iPad
  • iPhone

iPhoneから探す

iPadから探す

iPodから探す

Apple Watchから探す

Laptopから探す

AirPodsから探す

Smartphoneから探す

Walkmanから探す

Tabletsから探す

カテゴリから探す