TRILOGトリログ

真夏の京都とiLife’08

2007.08.17

iLife.jpg

今年も冷夏なんじゃないかと言われていましたが、急に猛暑を通り越して酷暑といった様相を呈してきた今年のお盆ですが、みなさんはいかがお過ごしでしょうか。当社では今週一週間お休みをいただいておりますが、私は完全にお休みというわけではなく、来週にもオープンするという量販店の店舗設営の手伝いに京都に行ってきました。

京都に行ってきたと書くと、仕事に京都に行けて良いですねとなりそうですが、実際には真夏の京都は観光に行くような場所ではなく、本当に本当に暑いのです。とは言いつつも、最後の日などは修学旅行以来の京都なので暑い暑い良いながらも少しだけ回ってきました。

さて、冒頭にイメージも入れたiLife’08とどう関係があるんじゃい、というところですが、京都の風情のある景色をカメラに収めてきたのを新しいiLife’08に含まれるiPhotoと.Macを利用して「ウェブギャラリー」機能を使ってみました。

Kyoto01.jpg

Kyoto02.jpg

Kyoto03.jpg

このようにウェブログに貼り付けていくのもいいですが、枚数が増えてくるとひとつひとつアップロードしていくのも手間になりますし、見る方ももう少しキレイに鑑賞したくなります。

新しいiPhotoではこれまでフォトキャストと呼んでいた機能をブラッシュアップして.Macと組み合わせてウェブギャラリーという機能に昇華させました。.Macアカウントを持っていればウェブギャラリーの公開は簡単で、単にウェブギャラリーに掲載したい写真を選んで、アイコンをクリックするだけです。パスワード保護をかけることも簡単にできますので、友達だけに見せることも可能です。.Macは先日からアップデートされて保存可能な容量が10GBまで拡張されているため、容量を気にせずに写真をどんどんアップロードしていくことが可能となりました。iPhoneにもメニューが追加されて、撮影した写真を簡単にアップロードすることもできるようになりました。

そして、なんといっても秀逸なのがウェブギャラリーのインターフェースで、スライドショーはもとより、iTunesやiPhoneに出てくるようなCover Flow形式で写真を閲覧することも可能になっています。特に設定することも必要なく、数回のクリックでここまでできてしまうのはさすがAppleというところでしょうか。

というわけで、撮れた写真のいくつかをアップロードしてみましたのでお暇な方はご覧ください。

https://gallery.mac.com/hossy.mac#100036

user : kyoto
pass : otabe

P.S.
冒頭のイメージの通り、iWork’08も購入しましたが、まだ時間がなくてあまりいじれていません(Keynoteの新しいエフェクトなどで遊んだだけ)。話題のNumbersには期待しているのですが、すぐには手が付けられなさそうです。

このブログを書いたスタッフ

プレジデント

ほっしぃ

音楽からMacの道に入り、そのままApple周辺機器を販売する会社を起業。その後、オリジナルブランド「 Simplism 」や「NuAns」ブランドを立ち上げ、デザインプロダクトやデジタルガジェットなど「自分が欲しい格好良いもの」を求め続ける。最近は24時間365日のウェアラブルデバイス「24時間365日のウェアラブルデバイス|weara(ウェアラ)」に力を注いでいる。

ほっしぃのブログ一覧

コメントを投稿

ログイン

登録

会員登録せず購入する

ログインせずに投稿する場合には名前とメールアドレスを入力してください。


管理者の承認後、コメントが表示されます。

カテゴリー

コメント

このページをシェアする

ブランドから探す

機種から探す

  • Tablets
  • Smartphones
  • Laptop
  • AirPods
  • Apple Watch
  • iPad
  • iPhone

iPhoneから探す

iPadから探す

iPodから探す

Apple Watchから探す

Laptopから探す

AirPodsから探す

Smartphoneから探す

Walkmanから探す

Tabletsから探す

カテゴリから探す