9色なのに8色?

2008.09.23

Red.jpg

今回発売されたiPod nano(4th)は全部で9色展開なのに、当社の発表したシリコンケースのカラーバリエーションは8色です。単純に考えて1色足りません。そう、Redがないのです。

案の定というか、当然というか、なぜRedはないか、というお問い合わせをいくつか受けました。iPod nano(4th)が9色あるのだから、全色分作れば良いのではないか、となるのですが、そうもいかない事情があったりするわけです。もちろん、iPod nano(4th)のレッドもサンプルとして手に入れていますし、シリコンの色としてはすぐに作ることはできますが、展開を考えた場合には簡単に作るわけにはいかないのです。

まず、レッドはApple Store専用色であり、日本に7ヶ所あるApple Storeおよびオンラインストアでのみ購入が可能です。そして、当社のシリコンケースは現在のところApple Storeでの取り扱いはありません。そうなりますと、いわゆる家電量販店などでレッド本体が販売されないところに、レッドのケースを販売してもらう必要がありますが、どうしても本体色とケース色は合わせる傾向にありますから、売れ残ってしまう可能性が非常に高いのです。

今回は9色もカラーバリエーションで、レッドを抜かしたとしても8色にもなりますから、お店のスペースを占有しすぎてしまうというのも一因です。いまどきですと、各社が9色ずつ出してしまうと店頭がバンクしてしまうこともあり得ます。究極を言えば、クリアだけというのもあるのでしょうが、やはり本体色には合わせたいということもあって、できる限りの最大数量ということで当初は8色でのスタートとさせてもらいました。

もしも要望が多ければ、オンラインストア限定で細々と販売することもありなのかな、と思っていますが、とりあえずは、ということでご理解いただければと思います。

このブログを書いたスタッフ

プレジデント

ほっしぃ

音楽からMacの道に入り、そのままApple周辺機器を販売する会社を起業。その後、オリジナルブランド「 Simplism 」や「NuAns」ブランドを立ち上げ、デザインプロダクトやデジタルガジェットなど「自分が欲しい格好良いもの」を求め続ける。最近は24時間365日のウェアラブルデバイス「24時間365日のウェアラブルデバイス|weara(ウェアラ)」に力を注いでいる。

ほっしぃのブログ一覧

コメントを投稿

ログイン

登録

会員登録せず購入する

ログインせずに投稿する場合には名前とメールアドレスを入力してください。


管理者の承認後、コメントが表示されます。

カテゴリー

コメント

このページをシェアする

ブランドから探す

機種から探す

  • Tablets
  • Smartphones
  • Laptop
  • AirPods
  • Apple Watch
  • iPad
  • iPhone

iPhoneから探す

iPadから探す

iPodから探す

Apple Watchから探す

Laptopから探す

AirPodsから探す

Smartphoneから探す

Walkmanから探す

Tabletsから探す

カテゴリから探す