TRILOGトリログ

iPod classic向けアクセサリー一新のわけ

2008.10.27

投稿者 : ほっしぃ

Classic01.jpg

本日、iPod classic 80/120/160GB用保護フィルムおよびiPod classic 80/120GB用シリコンケースの新ラインナップを発表しました。先日の発表の際、iPod touchとiPod nanoラインナップの刷新ということで書いたのですが、今回、iPod classic用も一新したのには訳があります。

Classic02.jpg

前iPod classicである80GBと、新iPod classic 120GBはサイズはまったく同じで、ケースという意味ではまったく変更する必要はありませんでした。ところが、iPod classic 120GBのブラックを購入して実際に使用してみると、ホイール部分がこれまでのモデルと違い、ざらざらした加工になっています。これは本体だけを使用すると滑りが良くなって操作しやすいのですが、当社製品で付属させていたホイール保護フィルムが剥がれやすかったのです。

何度でも貼り直しが利くということで最近は保護フィルムには粘着物ではなく、極薄のシリコン膜を付けることによって自己吸着させる製品が主流ですが、当社もそのタイプで、どうしても最初は貼り付いたとしても操作しているウチに剥がれてきてしまうのです。

Classic03.jpg

それに加えて、旧型のiPod classic用製品は以前の段ボールタイプのパッケージになっており、今回から採用した新パッケージではないために、店頭での統一感にも欠けるものでした。ここらへんはいわゆる「大人の事情」というやつです(笑)。

さらにいうと、これまでのカラーバリエーションが個人的にはあまり気に入っておらず、今回からiPhone 3G用シリコンケースで好評だったカラーバリエーションに変更しました。本体にカラーバリエーションが無い場合には、ケースのカラーバリエーションには不透明な色のソリッドタイプが似合うと思っています。

旧タイプのシリコンは現在店頭などで半額セールを行なっていますので、ホイール部分は気にしないという方は是非ともご協力ください。

このブログを書いたスタッフ

プレジデント

ほっしぃ

音楽からMacの道に入り、そのままApple周辺機器を販売する会社を起業。その後、オリジナルブランド「 Simplism 」や「NuAns」ブランドを立ち上げ、デザインプロダクトやデジタルガジェットなど「自分が欲しい格好良いもの」を求め続ける。最近は24時間365日のウェアラブルデバイス「24時間365日のウェアラブルデバイス|weara(ウェアラ)」に力を注いでいる。

ほっしぃのブログ一覧

コメントを投稿

ログイン

登録

会員登録せず購入する

ログインせずに投稿する場合には名前とメールアドレスを入力してください。


管理者の承認後、コメントが表示されます。

カテゴリー

コメント

このページをシェアする

ブランドから探す

機種から探す

  • Tablets
  • Smartphones
  • Laptop
  • AirPods
  • Apple Watch
  • iPad
  • iPhone

iPhoneから探す

iPadから探す

iPodから探す

Apple Watchから探す

Laptopから探す

AirPodsから探す

Smartphoneから探す

Walkmanから探す

Tabletsから探す

カテゴリから探す