AUGM宮崎、盛況のうちに終了

2008.11.30

良い肉の日(11月29日)に開催されたAUGM宮崎は日にふさわしい肉の前夜祭が開催されて勢いに乗ったところで(謎)、盛大に開催されました。

AUGM01.jpg

今回はいつもと違ってプレゼンがトップバッターだったので、本番中に他の人のプレゼンを見ないで資料を作ることもできなかったため、肉を食べまくってからホテルに帰り、朝までかけて完成させておきました。

が、その前に「やっぱり宮崎に来たらコレを食べないわけにはいかないでしょう」ということでチキン南蛮を食べに行ったのが失敗でした。

AUGM05.jpg

AUGM06.jpg

AUGMスタートが12時と聞いていたので、資料も終わっていることだし、その前に到着すれば良いということで11時開店のところを10分前から並んで(他に並んでいる人はいませんでしたが)11時ちょうどに店に入ったのですが、チキン南蛮が目の前に姿を現わしたのが11時25分で、会場まではタクシーで15分〜20分とのこと。これは遅刻してしまう、ということで10分くらいでほぼ噛まずに完食してタクシーに飛び乗り、会場に到着したのが12時5分前。入口から中までダッシュで行き、「遅れて、すみません〜」と叫びながら入っていくと、普通にゆったりした雰囲気で、全然始まる様子はありませんでした。よく噛めば良かった、という話です。

AUGM03.jpg

いつもは製品をたくさん持ち込んでリーズナブルな価格にして販売しているのですが、今回は会場が大学内であるということもあって展示だけとなりました。iPodケースなどは宮崎周辺の家電量販店に行くと見ることも買うこともできるので良いのですが、一緒に持って行ったBluelounge製品はなかなか目に触れる機会もないので興味は引いたようでした。

AUGM02.jpg

さて、今回はいつになく盛りだくさんの内容で、ひとつひとつをここで書いていくと長くなってしまうので、一番印象に残ったスライドだけをアップしておきます。これは前夜祭の「名言」をフォントメーカーとして有名なモリサワ社のプレゼンの中のスライドです。「肉は液体」って、確かにあの肉に対しては的を射ている表現なのです、納得。

AUGM04.jpg

最後は恒例のジャンケン大会。最近私は全然勝てないのですが、ジャンケンが強い方は何個も商品を手に入れていました。裏の情報によると、ジャンケンマスターのMacお宝鑑定団会長(鑑定団なのになぜか会長)のDANBO氏のジャンケンパターンが決まっているとか。ジャンケン大会は1時間半以上かけてすべての商品を終えるわけなので、最後の方はかなりお疲れのようでした。

そんなこんなで、盛り上がりまくったAUGM宮崎は大成功だったといえるでしょう。勝手にまた来年も帰ってくることを誓って宮崎の地を後にしたのでした。

このブログを書いたスタッフ

プレジデント

ほっしぃ

音楽からMacの道に入り、そのままApple周辺機器を販売する会社を起業。その後、オリジナルブランド「Simplism」や「NuAns」ブランドを立ち上げ、デザインプロダクトやデジタルガジェットなど「自分が欲しい格好良いもの」を求め続ける。最近は「24時間365日のウェアラブルデバイス|weara(ウェアラ)」に力を注いでいる。

ほっしぃのブログ一覧

コメントを投稿

ログイン

登録

会員登録せず購入する

ログインせずに投稿する場合には名前とメールアドレスを入力してください。


管理者の承認後、コメントが表示されます。

カテゴリー

コメント

このページをシェアする

ブランドから探す

機種から探す

  • Tablets
  • Smartphones
  • Laptop
  • AirPods
  • Apple Watch
  • iPad
  • iPhone

iPhoneから探す

iPadから探す

iPodから探す

Apple Watchから探す

Laptopから探す

AirPodsから探す

Smartphoneから探す

Walkmanから探す

Tabletsから探す

カテゴリから探す