TRILOGトリログ

結局フィルム

2009.04.23

Film01.jpg

初めて買ったグレア液晶仕様のMacBook Proですが、最初はそれほど気にならなかったものの、飛行機や外出先などで使っているうちにどうしても反射が気になりだして、先日AUGM大阪に行った際にApple Store心斎橋を訪問したのですが、思わずアンチグレアフィルムに手が伸びてしまいました。それと併せて、ボディフィルムも試しに購入しました。

もともとMacBook Proを保護ケースに入れるのはあまり好きではないのですが、前回のモデルのときに割と擦り傷を付けてしまったこともあって、目立たないものならということでフィルムにしてみました。

両方とも、買ったは良いのですが大阪から持って帰るのには大きくて大変だったため(わざわざ大阪で購入するものでもなかったとも言える)、関西空港にいくための「ラピート」の中で貼りました。周りからは変な人と思われたかもしれません(汗)。

実は、この手のフィルムを貼るのが大の苦手で、昔に一度フィルムを買ったものの、貼る際に空気が入りまくったりうまく貼れなくて「ムキー!」となって捨てたという苦い経験があるのをすっかり忘れていました。かなり苦戦したあげく、100%とは言えないものの、自分をごまかすだけのカタチにすることができたので当面はコレでいきたいと思っています。

やはり、液晶はアンチグレアに限ります。そして、ボディフィルムはもっと透明感のある素材で貼ってあること自体があまり目立たないものが良かったです。ただ、かなり頑丈に貼るためにはこの素材を使わざるを得ないのかもしれませんので、最善の策なのかもしれません。

このブログを書いたスタッフ

プレジデント

ほっしぃ

音楽からMacの道に入り、そのままApple周辺機器を販売する会社を起業。その後、オリジナルブランド「 Simplism 」や「NuAns」ブランドを立ち上げ、デザインプロダクトやデジタルガジェットなど「自分が欲しい格好良いもの」を求め続ける。最近は24時間365日のウェアラブルデバイス「24時間365日のウェアラブルデバイス|weara(ウェアラ)」に力を注いでいる。

ほっしぃのブログ一覧

コメントを投稿

ログイン

登録

会員登録せず購入する

ログインせずに投稿する場合には名前とメールアドレスを入力してください。


管理者の承認後、コメントが表示されます。

カテゴリー

コメント

このページをシェアする

ブランドから探す

機種から探す

  • Tablets
  • Smartphones
  • Laptop
  • AirPods
  • Apple Watch
  • iPad
  • iPhone

iPhoneから探す

iPadから探す

iPodから探す

Apple Watchから探す

Laptopから探す

AirPodsから探す

Smartphoneから探す

Walkmanから探す

Tabletsから探す

カテゴリから探す