TRILOGトリログ

Keynoteに望むこと

2013.03.21

Keynote01.jpg

私は比較的プレゼンテーションを行なうことが多く、ほとんどの場合Apple謹製Keynoteを使っています。オブジェクトの配置が非常に楽だったり、エフェクトやトランジションが豊富でなおかつ美しいということもあります。ずっと使い続けてきたということもあり、かなり細かい機能まで使い込んでいるとは思うのですが、それでもまだ欲しい機能があります。

Keynote02.jpg

上記の画像はPowerPoint for Macのスクリーンショットで、レイヤーを3D的に横から見て選択することができる機能です。これは明らかにKeynoteよりも優れていて、プレゼンテーションを複雑に作り込んだ場合にはレイヤーを選択するのが結構面倒だったりするので、是非ともKeynoteには採用していただきたい機能です。

また、オーディオをトランジションやアクションに割り当てられるようにしていただくと、効果を出すときにだけ効果音をつけることができるので、ここぞ、というときに使うことができます。

書き始めたときにはいろいろと要望を書こうと思っていたのですが、よくよく考えてみるとそんなに無いことに気づかされました。つまり、現状で相当な完成度を誇っているということでもありますね。ただ、Keynoteはその名前が示すとおり、2009年にリリースされてからまったく新しいバージョンが登場していないということでもありますので、私が思いつかないような新しくて素晴らしい機能が追加されて登場することを切に願っています。

このブログを書いたスタッフ

プレジデント

ほっしぃ

音楽からMacの道に入り、そのままApple周辺機器を販売する会社を起業。その後、オリジナルブランド「 Simplism 」や「NuAns」ブランドを立ち上げ、デザインプロダクトやデジタルガジェットなど「自分が欲しい格好良いもの」を求め続ける。最近は24時間365日のウェアラブルデバイス「24時間365日のウェアラブルデバイス|weara(ウェアラ)」に力を注いでいる。

ほっしぃのブログ一覧

コメントを投稿

ログイン

登録

会員登録せず購入する

ログインせずに投稿する場合には名前とメールアドレスを入力してください。


管理者の承認後、コメントが表示されます。

カテゴリー

コメント

このページをシェアする

ブランドから探す

機種から探す

  • Tablets
  • Smartphones
  • Laptop
  • AirPods
  • Apple Watch
  • iPad
  • iPhone

iPhoneから探す

iPadから探す

iPodから探す

Apple Watchから探す

Laptopから探す

AirPodsから探す

Smartphoneから探す

Walkmanから探す

Tabletsから探す

カテゴリから探す