TRILOGトリログ

Xperia™ feat. HATSUNE MIKUに最適なケースはこれしかない。

2013.09.21

Miku08.jpg

どうも世の中は違うことに盛り上がっているようですが、こちらはこちらでしっかりと盛り上がっているのが「Xperia™ feat. HATSUNE MIKU」という、Sony Xperia Aと初音ミクのコラボモデルです(一部ではミクスペリアと呼ばれているとか?)。ついこの間までNTTドコモのツートップとしてとても人気があったXperia Aをベースに、ボーカロイドで人気のキャラクター初音ミクのキャラクターがデザインされ、その他カラーリングも本体だけでなく付属品までも統一されていたり、いつもは羊の執事が動き回っている画面内も初音ミクになっていたりと、単なるキャラクターが印刷されているだけには止まらないコラボレーションを実現しています。

元々人気のキャラクターとスマートフォンの組み合わせということもありつつ、初音ミクのミクにかけて39,000台の限定発売ということでプレミアム感が高く、予約もかなり殺到した模様です。

Miku01.jpg

Miku04.jpg

そんなXperia™ feat. HATSUNE MIKUに最適なケースですが、ベースはXperia AとなるためXperia A用アクセサリーがそのまま使えます。しかし、中でもお薦めなのが【Simplism】Xperia A用 薄型カバーセット [Ultra Thin Cover Set for Xperia A]です。

Miku06.jpg

Miku07.jpg

この薄型カバーセットは0.3mm台という極薄のプラスチックケースで、Sony純正クレードルにケースを装着した状態で使えることが売りのひとつで、その他薄くて軽いのでほとんど装着していることを意識させずに使えるということで、そもそもXperia A向けケースとしては絶大な人気を誇っています。

Miku02.jpg

そして、見てください、この完璧なカラーリング。この写真はXperia™ feat. HATSUNE MIKUに薄型ケースを装着しているところです。(たまたま)ケースのカラーリングを半透明にしてあり、なおかつ0.3mm台という薄さのためにほとんど透けて見えるのですが、これがかなり良い感じの一体感を醸し出しています。

Miku03.jpg

もちろん、元々のコンセプト通りにケースを付けた状態でクレードルに装着することができ、充電や同期をすることが可能ですので、他のケースと違って毎回脱着を繰り返すことがありません。これは実際、毎日使っていると圧倒的に使いやすさが違います。

カラーリングも使い勝手もバツグンのXperia™ feat. HATSUNE MIKU用ケースは【Simplism】Xperia A用 薄型カバーセット [Ultra Thin Cover Set for Xperia A]で決まりではないでしょうか。個人的には、そもそもこのために色合せをしたのではないかといっても良いくらいのカラーマッチングができているミントをお薦めします。

Miku05.jpg

このブログを書いたスタッフ

プレジデント

ほっしぃ

音楽からMacの道に入り、そのままApple周辺機器を販売する会社を起業。その後、オリジナルブランド「 Simplism 」や「NuAns」ブランドを立ち上げ、デザインプロダクトやデジタルガジェットなど「自分が欲しい格好良いもの」を求め続ける。最近は24時間365日のウェアラブルデバイス「24時間365日のウェアラブルデバイス|weara(ウェアラ)」に力を注いでいる。

ほっしぃのブログ一覧

コメントを投稿

ログイン

登録

会員登録せず購入する

ログインせずに投稿する場合には名前とメールアドレスを入力してください。


管理者の承認後、コメントが表示されます。

コメント

このページをシェアする

ブランドから探す

機種から探す

  • Tablets
  • Smartphones
  • Laptop
  • AirPods
  • Apple Watch
  • iPad
  • iPhone

iPhoneから探す

iPadから探す

iPodから探す

Apple Watchから探す

Laptopから探す

AirPodsから探す

Smartphoneから探す

Walkmanから探す

Tabletsから探す

カテゴリから探す