13日の金曜日

2018.07.13

投稿者 : とむ

20180712_friday_the_13th.png

みなさんこんにちは、いよいよ13日の金曜日がやってきましたね! ちょっと楽しんでいるとむです。

さて、13日の金曜日と聞いてまず思い浮かべるのが「チェーンソーを持ったジェイソン」という人も少なくないのではありませんか? 実は、映画「13日の金曜日(英語: FRIDAY THE 13TH )」に登場するジェイソンは一切チェーンソーを使っていないのです…。意外と知られていなくて、この事実を知って驚いた人も多いのではないでしょうか。

そもそも、この映画はとても多くの人から支持を得ていて、シリーズは本ストーリーで10作+「エルム街の悪夢」のフレディと共演した「フレディVSジェイソン」、それとリブート版を合わせると合計12本もあるのです。クリスタルレイクのキャンプ場を舞台に繰り広げられる、ジェイソンとキャンプ場に訪れた人々の死闘は、映画を見たことがない人でもなんとなく怖いやつだ…と知っているくらい生々しいものでした。

20180713_blog_001.jpg

そもそも13日の金曜日ってどういうものなのだろう、と思い調べてみたところ、色々なことが分かりました。

英語圏の多くとドイツ、フランスなどの迷信において不吉とされる日なんだそうです。キリストの最後の晩餐に13人の人がいたことや、13という数字を不吉とみたり、金曜日がそもそも不吉と考えるなどいくつもの定説があって、それらが合体したものなのではないか? と考えられているそうです。ちょっと面白いなーと思ったのは、フランスでは宝くじの売り上げが急上昇する幸運な日でもあるらしい、ということです。この機会に購入してみるのも一興かもしれませんね!

とはいえ、日本で怖がられている理由の大半はどちらかというと映画の影響が多いのかなぁと思います。ちなみに13日の金曜日はどのくらいの頻度でやってくるのか計算してみたところ、年間で少なくとも1回、最大でも3回来る年もあるようです。2018年だけでみれば4月13日と7月13日の2回で、しかも平成最後の13日の金曜日になります。

これまで、あまりこの日を気にしている人もいなかったかもしれませんが、ちょっと怖いけれどこの機会に映画「13日の金曜日(英語: FRIDAY THE 13TH )」を観てみるのはいかがでしょうか? ちなみにぼくのオススメは、いわゆるホッケーマスクを被ったジェイソンがはじめて登場するパート3です。シリーズでみても個人的には一番面白かったと思います。

暑い夏を涼しく過ごす一つの方法として、ぜひ検討してみてくださいね。

このブログを書いたスタッフ

マーケティング

とむ

前職ではモックアップなどの試作製作を担当。今度は受け手ではなく発信する側になりたい、と強く思っていたところでトリニティと出会う。自分の住んでいる地域から新たな製品を発信していることに感銘を受け、2017年11月よりトリニティの一員に。旅行が好きで、休みをみつけてはすぐにどこかへ出かけてしまう自称スーパーアクティブマン。

とむのブログ一覧

コメントを投稿

ログイン

登録

会員登録せず購入する

ログインせずに投稿する場合には名前とメールアドレスを入力してください。


管理者の承認後、コメントが表示されます。

カテゴリー

コメント

このページをシェアする

ブランドから探す

機種から探す

  • Tablets
  • Smartphones
  • Laptop
  • AirPods
  • Apple Watch
  • iPad
  • iPhone

iPhoneから探す

iPadから探す

iPodから探す

Apple Watchから探す

Laptopから探す

AirPodsから探す

Smartphoneから探す

Walkmanから探す

Tabletsから探す

カテゴリから探す