Trinity

TRILOGトリログ

  • ホーム
  • トリログ
  • NuAns NEO
  • トリニティとスミスの関係とは。意外に知られていないさまざまな関連ワードについて。

トリニティとスミスの関係とは。意外に知られていないさまざまな関連ワードについて。

2019.04.28

前回の記事の冒頭に、スクリーンに映し出されているプレゼンテーションに「主に取り組んだこと」として「Smithによる効率化」という文言があります。実のところ、直近で入社した社員にこの「Smith」の意味を聞いても分からなかったので、社外の人には何のことだかさっぱり分からない言葉なのかもしれません。知っているという人は、相当なトリニティマニアであると言えます(笑)

まず、トリニティ株式会社という社名のルーツについておさらいしておかなければいけません。過去にこのような記事と追加でこのような記事を書いたことがあり、本当のところは記事で書いたような理由でトリニティに決定したのですが、その後はマトリクスという映画との繋がりを強調するようになりました。他の理由よりも分かりやすいということが大きな理由で、説明もしやすいからです。

そこから、さまざまなモノやコトに対してマトリクス関連ワードを付けていくようになります。

まずは「ザイオン」です。マトリクスを覚えている方はすぐに出てくると思いますが、人類の砦として生活している地下都市の名前です。これが、当社のオフィスの名前となっています。当社の社員と接したことがある人は、たまに「ザイオンが」というのを聞くかもしれませんが、「オフィス」と聞き替えていただくと良いと思います。

さらに、かなり昔にファイルサーバーを立てたときには「NEO」というサーバー名でした。まだ、NuAns NEOシリーズがまったく想像もされていなかった時代です。NEOはご存じの方も多いかもしれませんが、マトリクスの主人公(キアヌ・リーブスが演じています)の名前です。

そして、今回の「Smith(スミス)」です。「エージェントスミス」というのはマトリクスの映画の中でもたくさん出てきて(出演頻度という意味でも、数量という意味でも)いますので、ネオ、トリニティ、モーフィアスと並んで重要登場人物であることには間違いありません。ちなみに、モーフィアスも社内のサーバー名として使われていました。

このスミスは、何を表わしているかというと、当社の販売管理システムです。かなり初期の頃からFileMakerというデータベースを利用して販売管理システムをオリジナルで開発していました。FileMakerはAppleの子会社で、使いやすく、カスタマイズしやすく、そしてMacとの親和性も抜群だということから使い始めました。特に貿易業務を営む中小企業向け販売管理システムというのは、市販のものではなかなか対応できないため、独自に開発することになりました。

現在では、クラウド化して、プログラムを最適化したり改良を加えることで、業務効率化を図るツールとしても活躍しています。当社ではオペレーションという受発注業務、生産管理、輸出入などを行なうチームで主に使っているスミスですが、業務の大部分のところを自動化したり、効率良くシステムがサポートしてくれるようにすることで、人間は考えなければいけないことだけに集中できるようになります。

その他にも、データベースのサーバーがオラクルだったり(いわゆるOracleという製品から名付けられたわけではありません)、カスタマーサポートシステムはセラフだったりと、何かしら愛称を付けた方がわかりやすいものには関連ワードを付けるという慣わしになっています。なお、ちょっと拡がってアニマトリックスまで手を広げてゼロワンという場所もありました。

何かしら、ニックネームが付いている方が覚えやすいし、愛着も湧くだろうということから始めたマトリクス関連ワード、最近の社員にはあんまりしっくりきていないのかもしれないのが寂しいところです。

ちなみに、冒頭の写真はマトリクスの映画公開時にグッズとして販売していたものをトリニティファンの方(?)にプレゼントしていただいたのと、下記の写真も映画パンフレットをいただいたら、当社のiPad用保護ガラスのパッケージとちょっと似てるなと思って写真を撮ってみた次第です。

ちなみに、マトリクスという映画は1999年に公開されたので、もう20年も前の映画となります。しかし、今見返したとしても、最近公開された映画だと説明されたら信じてしまうのではないかと思えるほどの完成度や現在でもかなり成り立つ映像シーンばかりです。Netflixなどでも見られるようなので、見たことがないという方は是非とも一度見てみてください。

このブログを書いたスタッフ

プレジデント

ほっしぃ

音楽からMacの道に入り、そのままApple周辺機器を販売する会社を起業。その後、オリジナルブランド「 Simplism 」や「NuAns」ブランドを立ち上げ、デザインプロダクトやデジタルガジェットなど「自分が欲しい格好良いもの」を求め続ける。最近は24時間365日のウェアラブルデバイス「24時間365日のウェアラブルデバイス|weara(ウェアラ)」に力を注いでいる。

ほっしぃのブログ一覧

コメントを投稿

ログイン

新規登録

ログインせずに投稿する場合には名前とメールアドレスを入力してください。


管理者の承認後、コメントが表示されます。

カテゴリー

コメント

このページをシェアする

ブランドから探す

機種から探す

  • NEO
  • Tablets
  • Smartphones
  • Apple Watch
  • iPad
  • iPhone

iPhoneから探す

iPadから探す

iPodから探す

Apple Watchから探す

Smartphoneから探す

Walkmanから探す

Tabletsから探す

カテゴリから探す