TRILOGトリログ

絶対ルンバ960に買い換えた方が良い3つの理由

2020.03.11

トリニティらしいタイトルをつけてみました。タイトル負けしない記事にしないとなと思いながら…新たに我が家の一員となったルンバ960のすごいところをご紹介します。

それまで我が家は8年前に購入して4年ほどルンバを使用していて、その後シャープ社製のココロボを3年ほど使っていました。しかし今回のルンバは今までのものとはまったく別物ですね。もはやルンバどころか、タンゴかサンバに改名した方が良いと思うほどです。

1. センサー機能が格段に向上している!

これまでのルンバは何かに当たるまで猪突猛進していました。当たったところで「おっ」と気づいて引き返す感じでした。しかし新型は違います。当たる直前からスピードを緩めてゆっくりと接触、Uターンしていきます。

また、1cmほどのマットに引っかかったり、段差から落っこちたりして野たれ死んだりしません。割と障害物の多い我が家でも片付けミス(タオルが落ちてたり、コードがぶらんとなってたり)以外では99%の確率で無事に帰還しています。その姿は敵の攻撃を逃れて、主人にどこまでもついてくるBB8を彷彿とさせてくれます。

2. スマホで簡単操作、マッピング機能も便利!

以前は液晶がないタイプだったため、操作が結構ややこしかったです。ルンバ960も液晶はないのですが、スマホで操作ができるので、とにかく操作が楽々! スケジュールの設定忘れなども心配なし。外出先からSTART/STOPやスケジュール変更が簡単にできるので安心です。

またマッピング機能も意外と便利です。以前はちゃんと掃除しているのかわからなかったのですが、新型はどこを掃除したかがマッピングされてスマホで見られるのです。今日も綺麗になったなと目に見えるのが思いのほか嬉しかったりします。

3. 掃除時間を大幅短縮&電気代節約で一石二鳥!

古いルンバは部屋中を縦横無尽に走り回っていました。それはそれは奇想天外な動きで、見ていると『そこ何回目??』『もう終わり?』とツッコミを入れたくなる動きをしていました。

しかしルンバ960は違います。小学生の雑巾掛けのように端からまっすぐに規則正しく掃除してくれます。そのため今まで1時間くらいかかっていたものが、20分で終わります。時間短縮&電気代節約のダブルでお得です。

<番外編>掃除能力が半端ない!

お掃除ロボット不在の我が家は私が代役を勤めていたのですが、ルンバが戻ってきて気づいたことがふたつあります。それは私の掃除機がけは穴だらけだということと、ルンバがいるとルンバのために床の物を家族全員が片付けてくれるということ(なぜルンバのためなら片付けるのに、私のためには片付けないのか…)ということで、私の掃除力はルンバ様の足元にも及びませんでした…。

ルンバ購入検討中の方は、ぜひ新型にしましょう! そこケチったら損しますよ。絶対新型960です!

もっと広い複数の部屋を掃除したい方や、ダストボックスも水洗いしたい綺麗好きの方には、さらに上位機種のルンバi7もお勧めです。あと、常に最新機種を使いたいという欲張りさんには流行りのサブスクリプションもいいと思います。

このブログを書いたスタッフ

オペレーション

たーにゃ

都心へ働きに出ることに疲れ、自宅から徒歩10分のトリニティに入社を決意。優しい家族とハイテク家電に助けられながら、ギリギリ2人の育児中。年に1度の海外旅行を生きがいに日々精進しております。心はロシアの金髪美女"ターニャ"ですが、寒がりでロシアには住めないので"たーにゃ"でお願いします。

たーにゃのブログ一覧

コメントを投稿

ログイン

登録

会員登録せず購入する

ログインせずに投稿する場合には名前とメールアドレスを入力してください。


管理者の承認後、コメントが表示されます。

カテゴリー

コメント

このページをシェアする

ブランドから探す

機種から探す

  • Tablets
  • Smartphones
  • Laptop
  • AirPods
  • Apple Watch
  • iPad
  • iPhone

iPhoneから探す

iPadから探す

iPodから探す

Apple Watchから探す

Laptopから探す

AirPodsから探す

Smartphoneから探す

Walkmanから探す

Tabletsから探す

カテゴリから探す