TRILOGトリログ

テレワーク期間中の休日の過ごし方と気づき

2020.04.06

セールスのkeiです。

コロナウイルスの影響もあり、テレワークを実施する企業が続々と増える中、トリニティも公共交通機関を利用し出社する社員を対象にテレワークを実施いたしました。

実施すると聞かされた時は、自宅で集中して仕事を行なえるのか、コミュニケーション含め、円滑に仕事を進めていけるのか正直不安でありました。普段の何気ない質問や会話、同じ空間にいるからこそレスポンスの早い受け答えができると考えていた私は、そんな不安な思いを抱えたままリモートワーク期間に突入いたしました。

いざ自宅での仕事を開始していくと、私が抱えていた不安は徐々に解消されていきました。普段から社内でのやり取りはSkypeを利用しているため、そこは自宅にいたとしても変わらず問題なし。細かな伝達はもちろん電話でOK。ネットワーク、コンピューター、クラウドを活用したツールはそのまま活用でき、必要な情報はすぐに手に入ります。ここで意外にも仕事を進める上で支障がないことに気づかされます。

そんな何不自由なく仕事が進められる環境の中、私が一番悩まされたこと。それは体全身の疲労感でした。

自宅には大画面のモニターがないため、リモートワーク中はずっとMacBook Airの画面が相棒でしたが、これが地味に辛い。そしてデスクもないため、リビングにあるダイニングテーブルでのPC作業。これがまた腰が痛い。さらにテーブルの高さも微妙に合わず、姿勢がおかしなことになります。気付けば15分に一回は立ちながら仕事をしていたんじゃないかと思います。

これじゃ体がダメになると思い立った私は、リモートワーク期間中の週末は必ずウォーキングに出かける習慣が身につきました。平日に蓄積された全身の疲労感を少しでも取り除くため、外で体を伸ばし動かすことがこんなに気持ちがいいと気付けたのも、リモートワークあってのことだと思います。

そんな休日を過ごす私のお気に入りの公園を少しご紹介させていただき、今回は締めたいと思います。所沢航空記念公園、今の私の一押しです。

テレワーク期間中の休日の過ごし方、何かおすすめありましたら教えていただければ嬉しいです。

このブログを書いたスタッフ

セールス

ケイ

販売で培った折衝経験を活かせる環境を求めていたところ、Simplism/NuAns製品の魅力に惹きつけられ、まったくの異業種を経てトリニティに入社。アナログからデジタルな世界へと飛び込み、戸惑いながらも「日々成長」してると自分に言い聞かせ、今日も仕事に励む。

ケイのブログ一覧

コメントを投稿

ログイン

登録

会員登録せず購入する

ログインせずに投稿する場合には名前とメールアドレスを入力してください。


管理者の承認後、コメントが表示されます。

カテゴリー

コメント

このページをシェアする

ブランドから探す

機種から探す

  • Tablets
  • Smartphones
  • Laptop
  • AirPods
  • Apple Watch
  • iPad
  • iPhone

iPhoneから探す

iPadから探す

iPodから探す

Apple Watchから探す

Laptopから探す

AirPodsから探す

Smartphoneから探す

Walkmanから探す

Tabletsから探す

カテゴリから探す