TRILOGトリログ

緊急事態宣言下の自粛時に、運動不足を解消するには

2020.05.24

緊急事態宣言の中、客先には行かない、買い物にも行かない、遊びにも行かない、人とも会わない、できる限り外出しないという毎日を過ごしています。仕事も家でできてしまうし、映画を観たり、本を読んだりもできるので、家にいること自体はまったく苦痛になりません。

しかし、大敵は運動不足です。

ザイオン(オフィス)と家は徒歩10分以内、食料品を買うところも10分以内(もっとも近いところでは3分)ということで歩くことも激減してしまっている毎日で、体重の増加が心配です。

そこで最近始めていたのが、エレベーターを使わないで階段で出入りを行なう、ということです。私の自宅は8階ですが、これまでは何の疑問もなくエレベーターで昇降していたので、まったく運動にはなっていませんでした。これを毎日階段に変えることで、それなりに運動になるようになりました。さすがに8階を上がるとなると、かなり息も切れます。

そして、なによりマスクをしているので呼吸がしにくく、さながら大リーグ養成ギプスのようです(分からない人はこちら)。

さらに、近所をランニングするときにもマスクをしています。これは、ランニング時の呼吸が新型コロナウイルスをまき散らす可能性があるというので、その予防のためです。

しかし、これもマスクをしているのでとても呼吸がしにくく、まるでかの辰吉丈一郎氏があえて呼吸をしにくくして負荷を高めてトレーニング効果を最大限に引き出すというように、自分をストイックに追い込んでいるかのようです。

暖かくなってくると、汗も出やすくなり、マスクが湿ってきて余計に息苦しくなるので、これはもしかすると危険な行為なのかもしれないので、あまりお勧めできませんが、私は辰吉丈一郎氏を目指していますので、これからも頑張ろうと思っています。

それ以外にも、運動不足を解消できて、地域に貢献できて、お金を稼げる、という1石3鳥な取り組みも続けています。

このブログを書いたスタッフ

プレジデント

ほっしぃ

音楽からMacの道に入り、そのままApple周辺機器を販売する会社を起業。その後、オリジナルブランド「 Simplism 」や「NuAns」ブランドを立ち上げ、デザインプロダクトやデジタルガジェットなど「自分が欲しい格好良いもの」を求め続ける。最近は24時間365日のウェアラブルデバイス「24時間365日のウェアラブルデバイス|weara(ウェアラ)」に力を注いでいる。

ほっしぃのブログ一覧

コメントを投稿

ログイン

登録

会員登録せず購入する

ログインせずに投稿する場合には名前とメールアドレスを入力してください。


管理者の承認後、コメントが表示されます。

カテゴリー

コメント

このページをシェアする

ブランドから探す

機種から探す

  • Tablets
  • Smartphones
  • Laptop
  • AirPods
  • Apple Watch
  • iPad
  • iPhone

iPhoneから探す

iPadから探す

iPodから探す

Apple Watchから探す

Laptopから探す

AirPodsから探す

Smartphoneから探す

Walkmanから探す

Tabletsから探す

カテゴリから探す