Eara_android2_1024.jpg Eara_android2_1024.jpg

weara開発は、さまざまな困難が立ちはだかるけれど、それでも前へ進む。

2021.05.30

weara公式ウェブサイトのブログにも記事を投稿したとおり、iOS版ベータテストを終えてからかなり間が空いてしまいましたが、Android版ベータテストを開始しました。私たちのテスト環境では問題なくても、世の中にたくさんあるAndroidデバイスやOSバージョンにより、特定環境下で問題を引き起こす可能性があり、事前にそれらを修正してからwearaを発売したいということで、当初から予定していたベータテストでした。しかし、たくさんの諸事情があり、なかなかスタートすることができずにいました。

ようやく開始することができましたので、これからテスターの方々から寄せられる不具合に対応し、完成度を高めた上で発売にこぎ着けたいと考えています。長らくアップデートの報告もできていなかったことから多くのご心配の声をいただきました。

想定外のことが起きまくるweara開発

発表会をしたときには想定していなかったような、さまざまなトラブルが発生しては、また次のトラブルが発生してと、繰り返し繰り返し困難なことに直面しました。新型コロナウイルス感染症もそのひとつで、中国に行けなくなってしまったということはハードウェア・ファームウェア開発に大きな影響を与えました。

それだけに止まらず、アプリ・サーバー開発も諸事情がありつつも、開発メンバーが入れ替わってしまったり、想定以上にソフトウェアのできが悪いものが上がってきて、やり直しレベルの機能は修復に時間がかかったりしました。

私自身、これまでいくつかの困難なプロジェクトを手掛けてきましたが、スマートフォン開発よりも断然問題が多く、しかも私がコントロールできない領域があり、かなり悔しい思いをしました。発売を大々的にアナウンスしておきながら、まったくそれができないというのは恥ずかしくもあり、迷惑をかけてしまった予約してくれたユーザーの方々に申し訳なく思う気持ちでいっぱいです。

発表してすぐに、3桁を超える数字の予約数があり、まだ製品自体を見たこともなく、試着したこともない方々が予約してくださったのは、ひとえに期待していただいているということだったと理解しています。その期待を裏切ってしまったということが何よりも辛いことでした。

いくつかのマイルストーンでアップデート報告をしていくつもりでしたが、なかなかそれに辿り着かずにあまり進捗が見えなかったと思います。それもとても歯がゆくて、もう諦めたのではないかと思われるだろうなとも感じつつ、それでも内部では毎日進行を続けていました。

私、その他コアな開発メンバーは少しも手を緩めることなく、「毎日」全力で取り組んでいます。それでも高い壁の方が上回ってしまっていて、まだ乗り越えられていないという状況です。

新体制で開発チームも強化して、前進あるのみ

私は常々「困難なことは、良いことだ」と開発チームには言い続けています。私たちが全力で取り組んだ上で、困難が多いわけですから、それを乗り越えたときには参入障壁も高いといえます。つまり、wearaが完成したときに、それをフォローしようとしてもそう簡単にはできないということです。

ある意味、ポジショニングは少し違えど、大手のウェアラブルデバイスと肩を並べ、それよりも良い部分をたくさん持つというデバイスを小さな会社の小さな開発チームで成し遂げるということですから、そう簡単に真似されることではないでしょう。

そして、最近は新しい開発体制を構築し、開発を加速させていくように再投資を実行しました。これからは、これまでと違うカタチで進むことを期待しています。また、社内にも人財を投入して、これからさらに投資を進めていく予定です。

これは少しは「意地」という部分もあるかもしれませんが、実際にマーケットがあると信じているからです。今だに、wearaを越えるコンセプトのものは世の中には無いと思っていますし、wearaが必要な人たち、マーケットはあると考えています。

これまでの偽らざる思いと、これからの決意を書きました。まだまだ始まってもいない状況で諦めるということは決してありません。社内でいつも言う言葉「諦めたら、そこで試合終了」は今、自分に向けて何度も何度も繰り返して唱えている呪文です。

これからも頑張っていきますので、どうかご期待ください。未来は前にしかありませんので、それに向かって進んでいきたいと思います。

このブログを書いたスタッフ

プレジデント

ほっしぃ

音楽からMacの道に入り、そのままApple周辺機器を販売する会社を起業。その後、オリジナルブランド「 Simplism 」や「NuAns」ブランドを立ち上げ、デザインプロダクトやデジタルガジェットなど「自分が欲しい格好良いもの」を求め続ける。最近は24時間365日のウェアラブルデバイス「24時間365日のウェアラブルデバイス|weara(ウェアラ)」に力を注いでいる。

ほっしぃのブログ一覧

コメントを投稿

ログイン

登録

会員登録せず購入する

ログインせずに投稿する場合には名前とメールアドレスを入力してください。


管理者の承認後、コメントが表示されます。

カテゴリー

コメント

このページをシェアする

ブランドから探す

機種から探す

  • Tablets
  • Smartphones
  • Laptop
  • AirPods
  • Apple Watch
  • iPad
  • iPhone

iPhoneから探す

iPadから探す

iPodから探す

Apple Watchから探す

Laptopから探す

AirPodsから探す

Smartphoneから探す

Walkmanから探す

Tabletsから探す

カテゴリから探す