Neo.jpg Neo.jpg

テレワーク時代の電話システム、ひかりクラウドPBXのお話

2022.05.12

トリニティではさまざまなファイルサーバーなどネットワーク機器をクラウド化するにあたり、いわゆるビジネスフォンもクラウド化しました。
NTT東日本が提供する、ひかりクラウドPBXというサービスを利用しています。

通常のビジネスフォンでは、PBXサーバーを社内に設置して管理するのが普通ですが、そのPBXサーバー自体をクラウド上に置いて、維持管理はNTTが行なうというシステムで、物理的にマシントラブルなどが起きにくいというシステムになっています。

他にもスマホを内線電話がわりに使えるので、自宅や外出先でも会社の代表電話を使って電話をかけたり、内線を回したりすることができます。

コロナ禍によって在宅ワークが広がっており、ネットさえあればどこでも内線電話が設置できるこのサービスはどんどん広がっているようです。

トリニティでは、以前販売していたSIMフリースマートフォンNuAns NEOをビジネスフォンとして利用しています。

緊急事態宣言が出たときや、その他在宅ワークが必要になったときはNuAns NEOを家に持ち帰るだけで内線電話環境がそのまま引き継げるので、大変便利に使っています。

Neo.jpg

ただしどうしても電波の環境や、スマホアプリの不具合と思われる事象があり、一部改善を続けているところで、より良いビジネスフォン環境を構築しようと試行錯誤しています。

このブログを書いたスタッフ

開発

ようへい

開発、生産工程に関わる。家具メーカーのセールス時代に星川と出会い、意気投合してトリニティに転職。製品開発で中国に何度も通ううちに辛い食べ物に覚醒。隙があれば食べ物にハバネロソースをかけてしまうため、周囲から嫌がられている。

ようへいのブログ一覧

コメントを投稿

ログイン

登録

会員登録せず購入する

ログインせずに投稿する場合には名前とメールアドレスを入力してください。


管理者の承認後、コメントが表示されます。

コメント

このページをシェアする

ブランドから探す

機種から探す

  • Tablets
  • Smartphones
  • Laptop
  • AirPods
  • Apple Watch
  • iPad
  • iPhone

iPhoneから探す

iPadから探す

iPodから探す

Apple Watchから探す

Laptopから探す

AirPodsから探す

Smartphoneから探す

Walkmanから探す

Tabletsから探す

カテゴリから探す