• ホーム
  • トリログ
  • iPhone
  • 果たして毛が舞い散る中でも綺麗に貼れるのか? 「貼るピタMAX」の真の力を試してみた!

Pettoissyo2.png Pettoissyo2.png

果たして毛が舞い散る中でも綺麗に貼れるのか? 「貼るピタMAX」の真の力を試してみた!

2022.10.28

こんにちは! あこです!

最近本当に寒くなってきましたが、まだ家では半袖短パンです。特別暑がりでもないですし、デスクワーク中はむしろ寒がりな方かもしれない私ですが、家にはたくさんの犬猫がいるからか、ほんのり温かいですし、基本的にお世話で動き回っているので暑いのです。

また、やはり素肌に感じる、犬猫の毛の感触がめちゃめちゃ気持ちいいんですよね! そして、くっつけば天然の湯たんぽ! ということで、毎年いつまで半袖短パンで耐えられるか、ということを自宅の中でやっています(笑)。

さて! 今日はそんなペットにも関係があり、もうすぐ終了するキャンペーンのご紹介をしていきたいと思います!

 

10月30日(日)まで「貼るピタMAX」で貼り付け動画投稿大会開催中!

20220919_harupitamax_contests_w1125h524.jpg

このまんまなのですが、開催中でございます! 「貼るピタMAX」で貼り付け動画投稿大会

貼るピタMAXを採用している画面保護ガラスを使った貼り付け動画や、貼るピタMAXを採用した製品パッケージから起動できるARを体験し、そのスクリーンショットを投稿することで参加ができるキャンペーンになっております。

スピードを競う「スピードの部」、ペットと一緒に貼り付けする「ペットの部」、アイディア勝負の「フリーの部」、AR体験を投稿する「AR体験の部」がありますので、それぞれ気になる部門でご参加いただければと思います!

 

入賞者には最大10,000円分のAmazonギフト券とスマートフォンアクセサリーをプレゼント!

なんと、これで入賞された方には豪華なプレゼントをご用意しております!

最優秀賞1名には10,000円分のAmazonギフト券&好きなSimplism製品1個をプレゼント!

ただ貼り付け動画を投稿したり、スクリーンショットを投稿するだけなので、せっかく貼り付けを行なうのであればぜひ参加していただきたいと思います。

応募方法:

  1. 「貼るピタMAX」付属のガラスで貼り付けを行なった動画を撮る(【AR体験の部】はARを起動してスクリーンショットか画面収録でOK)。
  2. #貼るピタMAX動画投稿大会 のハッシュタグをつける。
  3. 参加する部のハッシュタグをつける。
  4. @トリニティアカウント(Twitterアカウント@trinityinc、もしくはInstagramアカウント@trinity_jp)をタグ付け。
  5. Twitter、もしくはInstagramに投稿して応募完了(YouTubeに動画を投稿し、リンクをTwitterに貼り付け、ハッシュタグ付きの投稿でもOK)!

【参加する部のハッシュタグ】
#スピードの部 #ペットの部 #フリーの部 #AR体験の部 から選択

※受賞できるのは1人1つの賞までですが、貼り付け動画は何度投稿してもかまいません。
※投稿動画は2次利用させていただく場合がございます。
※撮影した動画データはメールに添付するなどでお送りいただく可能性があります。

詳細はキャンペーンページでもご確認くださいね♪

 

私は入賞できないけど…私も実際にやってみたい!

私は中の人なので、それこそ、万が一にも入賞はあり得ませんがせっかくなのでチャレンジしてみました!

実は入社前は保護ガラスを自分で貼るのが怖かったのでお店の方にお願いしていた側の人です(汗)。

しかも、自分で貼り付ける、という方の話を聞いてみてもやはり保護ガラスの貼り付けは慎重なようで、保護ガラスを貼る際には埃を混入させないためにお風呂場で素っ裸で貼り付けをする、なんていう方もいらっしゃる。

そんな話を聞くと、ますます自分には無理なのでは、なんて思ったものですが、貼るピタシリーズ、特にこの貼るピタMAXは本当に綺麗に貼ることをとことん追求しており、貼り付けを見ているだけでもワクワク! 自分でもやってみたくなりました!

そして一つ疑問も。

「はて? 貼るピタMAXであれば、むしろ逆の環境のペットの毛が舞い散る中でも問題なく貼れるのかしら?」

はい、いくら万能かと思われる貼るピタMAXであろうと、流石に毛がふよふよと舞い散りまくる室内では流石にどうなのだろうと実験したくなってしまいました!

貼るピタMAXの真の実力を、 見極めてやろうじゃあないの!

というわけで、10匹以上の犬猫に囲まれた生活を送る私が試してみました!

どうぞ!

どうでしょう! 私のセンスがなさすぎて分かりにくいかもしれませんがとっても綺麗に貼れました!

毛というより犬の妨害の方が大変かもしれません(^◇^;)

あと、貼り終えた後の画面にすぐさまめちゃくちゃ毛が吸い寄せられましたが、内部には一切侵入がなく、半月ほど経った今ももちろん張り替えずにそのまま使用しております!

綺麗に貼り付けられたときの感動はぜひ、周りにも共有したくなるほどだと思いますので、せっかくですし、動画にしてみてはいかがでしょう^ ^

 

まとめ

ペットの毛が舞い散る中でも綺麗に貼れるのは私が体験した通りですので、ぜひ、あなたもペットがいる環境であれば試していただきたいですね!

なお、私からこんなことを言うのも少し切ないのですが…まだまだ参加者が少ないので、正直に言うと今なら入賞するチャンスはかなり高いです! 私にとっては「とほほ…」でもきっとあなたにとっては大チャンスなはず!

今週末はばっちり動画に収めて、これぞ! という投稿をしていただけると嬉しいです!

ではでは!

このブログを書いたスタッフ

マーケティング

あこ

雑誌やWebメディアの編集、Webマーケティング事業など経験後、縁あって2021年9月トリニティに入社。元バンドマンで5弦ベース弾き。音楽ジャンルは問わず聴く。今は10匹以上の保護犬猫と一緒にもふもふライフを過ごしている(預かりボランティア含む)。お肉は食べない人。好奇心旺盛で、とりあえずいろいろやってみる派。

あこのブログ一覧

コメントを投稿

ログイン

登録

会員登録せず購入する

ログインせずに投稿する場合には名前とメールアドレスを入力してください。


管理者の承認後、コメントが表示されます。

このページをシェアする

ブランドから探す

機種から探す

  • Tablets
  • Smartphones
  • Laptop
  • AirPods
  • Apple Watch
  • iPad
  • iPhone

iPhoneから探す

iPadから探す

iPodから探す

Apple Watchから探す

Laptopから探す

AirPodsから探す

Smartphoneから探す

Walkmanから探す

Tabletsから探す

カテゴリから探す