ケーブルをあそぶ、可愛くてちいさなしずく

2009.05.27

CableDrop00.jpg

本日、Bluelounge Design社の新作ケーブルアクセサリー「CableDrop」を発表しました。1月のMacworld Expoの時に参考展示されていたものが、ようやく発売となりました。初めて見たときから、これは欲しいとずっと思っていたので、多くの方に気に入ってもらえるのではないかと思います。

CableDrop01.jpg

CableDrop02.jpg

Blueloungeの製品はすべて、「何か問題を解決する」というコンセプトがありますので、Before/Afterの画像がいつも付いてきます。上の2枚を見るだけで、このCableDropがどう役に立つのかすぐに分かると思います。上の写真のCableDropをないと想像してみてください。

たとえば、ラップトップコンピューターを使っていたとしましょう。USBやネットワークケーブル、電源ケーブルなどを接続して使用しています。そして、ひとたび外出しようとそれらのケーブルを抜いたとき、ストンとデスクから落ちてしまった経験はありませんか? 外出先から帰ってきたら、落ちていたということもあります。

CableDropがあればケーブルを抜いた後でも固定することができるので、落ちてしまうこともなければ、外出から戻ってきたら落ちていて拾い上げるということも必要ありません。

シックなミュートカラーとポップなブライトカラーの2セットはそれぞれ、ケーブルをただ押さえておくという本来の目的だけでなく、デスクのアクセントとしても使うことができます。無機質なデスクにほんのりとアクセントを与えつつ、実用的なアクセサリーといえます。

CableDrop03.jpg

ちなみに、私はCableDropのいらないデスク(なぜいらないかは後日明かされます)を使用しているので、写真のような形でペンホルダーとして使用しています。今は極力デスクの上にものを置かないということを考えていますし、ディスプレイのサイドにホールドできるのはおしゃれでもあります。

最初はCool FeetCableyoyo POPでも採用した吸盤だと取り外しもできて良いかと思いましたが、ケーブル配線に使うため縦に固定することを考えると、しっかりと粘着させる方が使い勝手は良いようです。

案外、ありそうでなかったおしゃれで実用的なアイテムであるCableDropは、ライフスタイルをほんの少し楽しく(ケーブルを拾い上げるいまいましさもなく)、スタイリッシュに変えてくれます。

このブログを書いたスタッフ

プレジデント

ほっしぃ

音楽からMacの道に入り、そのままApple周辺機器を販売する会社を起業。その後、オリジナルブランド「 Simplism 」や「NuAns」ブランドを立ち上げ、デザインプロダクトやデジタルガジェットなど「自分が欲しい格好良いもの」を求め続ける。最近は24時間365日のウェアラブルデバイス「24時間365日のウェアラブルデバイス|weara(ウェアラ)」に力を注いでいる。

ほっしぃのブログ一覧

コメントを投稿

ログイン

登録

会員登録せず購入する

ログインせずに投稿する場合には名前とメールアドレスを入力してください。


管理者の承認後、コメントが表示されます。

カテゴリー

コメント

このページをシェアする

ブランドから探す

機種から探す

  • Tablets
  • Smartphones
  • Laptop
  • AirPods
  • Apple Watch
  • iPad
  • iPhone

iPhoneから探す

iPadから探す

iPodから探す

Apple Watchから探す

Laptopから探す

AirPodsから探す

Smartphoneから探す

Walkmanから探す

Tabletsから探す

カテゴリから探す