20220430_appletv_1.jpg 20220430_appletv_1.jpg

ゴールデンウィークに観たい、観てほしいApple TV+のドラマ

2022.04.30

3年ぶりに新型コロナウイルスに対する何かしらの要請などがないゴールデンウィーク。もちろん、どこかに出かけるというのも良いと思いますが、混雑を避けてこんな時だからこそ自宅でゆっくりしてもいいのかもしれません。

思い返せば、新型コロナウイルスが猛威をふるった2年前の今頃は、私はUber Eatsの配達員をしたりして運動不足解消と地域貢献ができる(プラス少しのお小遣いが手に入る)ということでやっていました。

Apple TV+のおすすめラインナップで、ゴールデンウィークを楽しく過ごしましょう。

世の中にはたくさんの動画配信サービスがあります。Amazonプライムビデオのように、Amazonを使うのに加入しているAmazonプライムの特典として提供されているものは、かなり使っている人も多いと思います。また、動画配信サービスといえばNetflixが代表格で、私もいくつか面白そうなのがあるので加入して観ています。ただ、その中でも見る頻度が高いのがApple TV+です。

Apple TV+はAppleオリジナル映画、ドラマ、ドキュメンタリー、アニメなどが毎週何かしら配信されているプログラムで、スタートした頃はまだまだラインナップが少なく、課金しても良いのかなというレベルだったので、当初の無料トライアル期間が延長された経緯もあります。

新しいiPhone、iPad、iPod touch、Apple TV、またはMacを購入すると、Apple TV+を 3か月間体験できます。

Apple TV+ – Apple(日本)」より

Apple TV+を試したことがない方は、この特典を使ってみると良いと思います。Apple TV+を見られるデバイスを購入すると、3ヶ月無料で体験できます。ゴールデンウィークどころか、夏まで見放題です。

さて、ここから私のおすすめプログラムです。どんどん新しいプログラムがスタートするので、すべてのプログラムを見たわけではありませんので、あれが抜けてるじゃないかというご意見は承りますので、コメントください。

ちなみに、過去に2つApple TV+のプログラムを紹介しています。「ボーイズ・ステイト」と「その年、地球が変わった」です。この2つは相変わらずおすすめプログラムのトップに入るので是非とも観ていただきたいです。

神話クエスト

初期の頃はかなりApple TV+の紹介でもフィーチャーされていたコメディドラマシリーズです。ゲーム開発会社のドタバタを描いたシュールな笑いを誘う言い回しやキャラクターの個性が光る秀逸なドラマです。現在、シリーズ2までリリースされていて、次のシリーズも制作が決まっているようです。主人公の1人ポピーが可愛くて仕方がありません。

WeCrashed〜スタートアップ狂騒曲〜

このドラマは、実際にWeWorkで起こった出来事をベースに作られていて、主人公のWeWork創業者アダム・ニューマンとその妻レベッカ・ニューマンの勃興と衰退を描いたドラマです。ものすごい勢いで規模を求めて拡大を続けていくWeWorkのその後は周知の通り。ソフトバンクの孫正義氏も出てきて、描き方としては孫正義氏が煽って無理をさせたような形になっていますが、それが本当なのかどうかはわかりません。東京のソフトバンク本社でのシーンでは、なんだか訳のわからないロボット(Pepperのことのように見えます)を少し揶揄するところもあり、アメリカから見た印象はこんな感じなのかもしれません。

アフターパーティー

コメディタッチのサスペンスドラマで、出演者それぞれにフォーカスをして、さまざまな角度から事件を振り返っていく脚本や見せ方は秀逸です。音楽とマッチした台詞回し多あるので、できれば吹き替え版ではなく、字幕版で見る方が良いと思います。割とシーズンを続けていくドラマが多い中で、このアフターパーティーは1シーズンで完結しますので、いつ終わるんだというくらいに延々と続くのが嫌な方には良いと思います。

テッド・ラッソ

Apple CEOのティム・クック氏が大好きだというコメディドラマ。シーズン1の王道のコメディな感じから、シーズン2で新しい展開になるのも面白いです。主人公のいつでも陽気で饒舌な生き方は心を和ませてくれるのと、そこの裏側にある悲しみも描かれていて秀逸です。たくさんの賞を受賞しているだけに、誰が観ても楽しめる作品です。

小さな世界

この手はディスカバリーチャンネルが得意なところだと思いますが、Apple TV+でも美しい映像と、普段はフォーカスされない小さい動物や昆虫などの世界が見えます。できる限り、大画面で4K HDRやDolby Visionで観ると迫力があるのでおすすめです。

Home

ゴールデンウィークはApple TV+しか見ないというのであれば、ここで紹介したプログラムをすべて観られるかもしれません。冒頭に紹介した通り、3ヶ月の無料トライアルがあるので、その期間中に全部見てしまうというのもひとつの手です。自宅にApple TVがあればテレビの大画面で見るのがいいと思いますし、お出かけの際の移動の時間にiPadで見るのも面白いと思います。ドキュメンタリー系、特に「Home」と「小さな世界」は大画面で見ることをおすすめします。

ちなみに私のゴールデンウィークは下記の2つを見ようと思っています。いつもは1日1エピソードくらいで見てるのですが、せっかくなのである程度一気に観てしまいたいと思っています。

生きていくため、そして豊かな暮らしを求めて祖国を離れた韓国人一家。その夢と希望への道のりを4世代にわたり描いた壮大な物語。ニューヨーク・タイムズ紙のベストセラーとなった小説が原作。

MI5(英国情報局保安部)の落ちこぼれエージェントたちと、彼らを率いる傲慢で悪名高いチームリーダーのジャクソン・ラム。スパイの世界の策略をかいくぐり、危険分子から英国を守る彼らの姿を、ダークなユーモアを効かせて軽快に描くドラマ。

このブログを書いたスタッフ

プレジデント

ほっしぃ

音楽からMacの道に入り、そのままApple周辺機器を販売する会社を起業。その後、オリジナルブランド「Simplism」や「NuAns」ブランドを立ち上げ、デザインプロダクトやデジタルガジェットなど「自分が欲しい格好良いもの」を求め続ける。最近は「24時間365日のウェアラブルデバイス|weara(ウェアラ)」に力を注いでいる。

ほっしぃのブログ一覧

コメントを投稿

ログイン

登録

会員登録せず購入する

ログインせずに投稿する場合には名前とメールアドレスを入力してください。


管理者の承認後、コメントが表示されます。

コメント

このページをシェアする

ブランドから探す

機種から探す

  • Tablets
  • Smartphones
  • Laptop
  • AirPods
  • Apple Watch
  • iPad
  • iPhone

iPhoneから探す

iPadから探す

iPodから探す

Apple Watchから探す

Laptopから探す

AirPodsから探す

Smartphoneから探す

Walkmanから探す

Tabletsから探す

カテゴリから探す