24974789_s.jpg 24974789_s.jpg

MagSafeでセーフティなドライブを〜後編〜

2022.12.12

こんにちは、えーすです。

前回の続きです。MagSafe機能を多くの人に提案する新製品です。

前回はドライブにも便利なMagSafe機能を紹介しましたが、今使っているのがMagSafe非対応ケースだったらいちいち外さなくてはいけないのか。MagSafe機能がないiPhoneや、そもそもiPhoneじゃなかったらどうするのか。

そういうときはこちらです。

これをケースに貼り付けることで、MagSafe関連製品とつながることができるのです。

この製品自体はスチールで、磁石ではありません。ですがこれにMagSafe関連製品のマグネット部分を合わせると、非常に強力にくっつきます。

このMagRingがあれば今お使いのケースやスマホが、さっとMagSafe対応になるのです。

さらにはiPhoneじゃなくても大丈夫、というのもいいところです。実際僕はトリニティでもややマイノリティな、Androidユーザーだったりします。

実際にAndroidに、かつ他社のケースにMagRingを貼りつけてみましょう。

Dsc_0001-1-1.jpg
左がスマホケースにMagRingをつけたAndroid、右がMagSafe対応ケースをつけたiPhoneです。

ノリも強力なので、貼り付け面が平面であればほぼ問題なくつけられます。

このリング部分にMagSafe対応のカードウォレットやスマホリング、スタンド、カーマウントを合わせて使うわけです。家族でシェアすることもできますね。

そしてワイヤレス充電に対応している端末であれば、より強力にくっついて充電できます。

さて、僕はAndroidユーザーというくだりでお気づきかもしれませんが、僕はこのMagRingがあってようやくカーマウントが使え、スマホをナビにするという目的が達成できるのです。

それでは車に乗ってみましょう。

Img_0853-1.jpg
MagRingをつけたスマホを…
Img_0855-1.jpg
マウント!ガシャッといい感じにつきます。
Img_0852-1.jpg
ナビ開始! これで家に帰れます。

MagSafeカーマウントの良いところは、ホルダーなどに挟む必要がなくワンタッチで、慣れれば片手でも付けられるところですね。降りる時も片手で外すだけです。

今回はカーマウントの話でしたが、これ以外にもMagSafe、MagRingの使い方はたくさんあります。

特にこのMagRingはどこにでも貼ることができるので、実は考え方によってはスマホ自体に貼らなくてもいいわけで、例えばモバイルバッテリーに貼ってさらにリングを繋げるなんて使い方も聞こえてきました。アイディア次第でいろいろ使えそうです。

そんな便利なMagRingが付属した製品もございますのでご覧ください。

Simplism

[MagRista] MagSafe対応スマホダブルリングスタンド

2,480 2,480 2,480 2,480

トリニティで展開している、MagSafe対応の製品はこちらです。

iPhoneユーザーはもちろん、他のスマホユーザーも、ぜひトリニティでMagSafeデビューしてはいかがでしょうか。

また面白い新製品を紹介しますので見に来てくださいませ。

それでは早速ナビをセットして、帰り道が混む前に失礼いたします。

このブログを書いたスタッフ

セールス

えーす

10年以上デジタルとはまるで逆の世界で仕事をしてきたが、トリニティの仕事にかける情熱に惹かれ、2022年より晴れてその一員に。音楽は歌謡曲ばかり聞く人。名前は“えーす”ですが、一体なんの“えーす”なのかむしろ自分が教えてほしい。とはいえトリニティを盛り上げる真のエースになるべく、張り切っていきます。

えーすのブログ一覧

コメントを投稿

ログイン

登録

会員登録せず購入する

ログインせずに投稿する場合には名前とメールアドレスを入力してください。


管理者の承認後、コメントが表示されます。

カテゴリー

このページをシェアする

ブランドから探す

  • Tablets
  • Android
  • Laptop
  • AirPods
  • Apple Watch
  • iPad
  • iPhone

機種から探す

iPhoneから探す

iPadから探す

iPodから探す

Apple Watchから探す

Laptopから探す

AirPodsから探す

Androidから探す

Walkmanから探す

Tabletsから探す

カテゴリーから探す