Trinity Weblog [TriLog]

キーワード検索

やだな〜、こわいな〜、グッドデザイン〜

投稿者: やぐー 日時: 5日(水) 10:00

やだな〜、こわいな〜、でおなじみの稲川淳二さん。

私が小学生の時に、都市伝説とか怖い話が結構はやってました。あの語り口、なんか話に引き込まれますよね。

そんな稲川さんですが、別の一面もあるんですよね。

結構有名なんで、知ってるよ、ってツッコミされるかもですが、工業デザイナーなんですよね。

中でも、車止めはグッドデザイン賞を受賞してますからね。

車止め.jpg

車止めとか、普段目にはしてても、日常に紛れ込んでしまうあまり意識しないものでも、しっかりとデザインされている。

パッとあたりを見渡してみて、人工的なものってすべてデザインされていて、洋服だったら、購入動機の大きな部分だったりしますよね。

デザインによって、不便がなくなったり、これまでの概念を覆すようなものとかあったり、デザインの力って無限だな〜、すてきだな〜、って思っております。

私は、醤油の街、野田の近くに住んでいて、よくキッコーマンの工場見学に行くのですが、最近の醤油瓶のすごさったらないですよね。

と、その前にキッコーマン(亀甲萬)のロゴって、六角形の亀甲上の形の中に萬ですからね。家紋とかもそう言ったデザインなのかも知れませんが、現代人の目で見ても、洒落が効いてて洗練されたデザインだな、と思ってしまいます。実際、ルイ・ヴィトンのモノグラムも家紋をモチーフにして、ヴィトンと言えば、モノグラムみたいなところがあって、はやり廃りのない普遍的なデザインだったりするわけですからね。

スクリーンショット 2017-03-23 16.14.52.png

で、醤油瓶に話を戻すと、最近革新的な変化を遂げました。

これが
醤油差し.jpg

これになりましたからね。
醤油差し2.jpg

もともとの醤油瓶自体、一家に一つあったと言っても過言ではないくらい浸透されたデザインですよね。

ただ、注ぎ口の液だれ、締めたはずのキャップから液だれ、密閉されてないから醤油本来の風味を失う、瓶を倒して、醤油、ビシャー、ちょっとだけかけたいのに、醤油、バシャー、を経験したことがあるのではないでしょうか。

それをデザインで解決していて、色も黒から白にして、現代の食卓に合うようにしたようなのです。

どちらも、それぞれ1993年2012年にグッドデザイン賞を受賞してます。

そうそう、グッドデザイン賞と言えば、奇遇にも当社製品も受賞しているんですよ。いや〜、奇遇です。

2015年に、「BANDWIRE」「TAGPLATE」「ROLLDOCK」「TILE」「CONE」の5製品が同時受賞しました。

bandwire_pic_014.jpg

さらに!

2016年NuAns NEOが受賞してました。

neo_pic_012.jpg

さらに、さらに!!

このNuAns NEOは、グッドデザイン・ベスト100、特別賞[ものづくり]も受賞いたしました。

この内容については、こちらの記事に詳しく書いてありますので、割愛いたします。

って、そこ割愛するんかい!!と言うツッコミは聞き流しつつ。

またまた、奇遇にもNuAns NEOが、NuAns NEO [Reloaded]として5月に発売されるのです!!

neoreloaded_pic_012.jpg

やだな〜、こわいな〜、グッドデザイン〜

そんなすてきなデザインこわいな〜、NuAns NEO リローデッドォォォォ〜

おあとがよろしいようで。

出典:まんじゅうこわい

SUBMIT A COMMENT

このブログにコメントする権限を持っていません。(サインアウトする)
としてサインインしています。(サインアウト)
としてサインインしています。(サインアウト)

SNSアカウントを利用して投稿ができます。(クリックでサインイン)

ログインせずに投稿する場合には名前とメールアドレスを入力してください。

COMMENT

TRACKBACK

このエントリーのトラックバックURL:
http://trinity.jp/_tools/mt5/mt-tb.cgi/4600

Trinity

  • Contact
  • Site Map
FontSize
  • RSS
  • Twitter