TRILOGトリログ

iPhoneケース展でiPhone 6ケースを初お披露目

2014.09.11

iPhoneCase01.jpg

iPhoneケース展 公式サイト – iPhone Creative Festa 2014 | 100人のアーティストが作る世界に1つのアート・ケースギャラリー!

iPhoneはまさに世の中を変えたデバイスで、誰もがiPhoneを中心としたライフスタイルに変わってきて無くてはならないものになりました。しかし、いくらAppleのデザインが素晴らしいからといって、普及すればするほど、周りの人と同じデバイスを使っていることに飽き、個性を発揮したくなります。Tシャツでも同じものを着ている人はほとんどいないのと同じです。

iPhoneケースも本来の保護をするという目的だけでなく、着飾るという目的で使われることが多くなりました。Tシャツをデザインするクリエーターがたくさんいるのと同様に、iPhoneケースのデザインをするクリエーターも多く出現してまさに百花繚乱といえます。そんなiPhoneクリエーターが集まったイベントがiPhoneケース展です。回を重ねる毎に新しい企画が立ち上がり、iPhoneの普及と共に規模も大きくなってきました。

我々もSimplismブランドを擁してiPhoneアクセサリーを作る会社として参加しても良いのですが、クリエーターの方々と肩を並べるほどのクリエイティブさよりも、実用性やシンプルな美しさを求めて作っているために似つかわしくないかなと思って、過去には出展をしてきませんでした。

ただ、今回は今までと異なり、Simplism iPhone 6向けラインナップを世界初お披露目する機会をいただいたのです。

iPhoneCase02.jpg

といっても、実は当社として出展させていただいているわけではないので、主催の方には申し訳ないところがあるのですが、Amazon Japanの協力の下、同ブースにSimplism iPhone 6ラインナップを展示させてもらうこととなったのです。詳しい経緯は分かりませんが、オンラインストアの巨人Amazonがリアルの展示会に出てきて製品を販売する(購入はオンライン)というのは、寡聞にして存じ上げませんでした。

iPhoneケース展とググるとAmazon上での特集ページがあったりしてAmazonとしても深く関わっているイベントのようです(よく知らなくてスミマセン)。

iPhoneCase04.jpg

というわけで、Simplism iPhone 6ラインナップはiPhoneケース展Amazonブース内に展示されることになっています。私もブースでお手伝いをさせていただこうと思っていますので、世界初お披露目のケース達を是非とも見に来てください(そして買ってください)。もしも、直接お話しする機会がありましたら、何かしらプレゼントを持っていこうと思うので是非ともお声がけください。

それでは楽しい3連休を横浜赤レンガ倉庫で一緒に楽しみましょう。たくさんの方にお目にかかるのを、そして私のケースに対する熱い思いをお聞かせするのを楽しみにしています(イヤでもお話しします)。

このブログを書いたスタッフ

プレジデント

ほっしぃ

音楽からMacの道に入り、そのままApple周辺機器を販売する会社を起業。その後、オリジナルブランド「 Simplism 」や「NuAns」ブランドを立ち上げ、デザインプロダクトやデジタルガジェットなど「自分が欲しい格好良いもの」を求め続ける。最近は24時間365日のウェアラブルデバイス「24時間365日のウェアラブルデバイス|weara(ウェアラ)」に力を注いでいる。

ほっしぃのブログ一覧

コメントを投稿

ログイン

登録

会員登録せず購入する

ログインせずに投稿する場合には名前とメールアドレスを入力してください。


管理者の承認後、コメントが表示されます。

カテゴリー

コメント

このページをシェアする

ブランドから探す

機種から探す

  • Tablets
  • Smartphones
  • Laptop
  • AirPods
  • Apple Watch
  • iPad
  • iPhone

iPhoneから探す

iPadから探す

iPodから探す

Apple Watchから探す

Laptopから探す

AirPodsから探す

Smartphoneから探す

Walkmanから探す

Tabletsから探す

カテゴリから探す