スクリーンショット-2021-12-13-17.31.48.jpg スクリーンショット-2021-12-13-17.31.48.jpg

Catalystより最高峰のケースをご紹介 for iPhone 13シリーズ

2021.11.22

iPhone 13シリーズも早いもので発売から約3ヶ月ほどが経過し、巷では端末によってはなかなか手に入らないといったお声も聞こえてきておりますが、皆さますでにゲットされましたでしょうか? ちなみに私は社用端末としてiPhone 13を絶賛使用中であります。

本日はこれから手にする予定の方、もしくはすでにゲットされた方にぜひオススメしたい製品として、Catalystから発売された耐衝撃吸収ケースを2種類ご紹介させていただきます。

機種を選ぶ:

カラー:

まずはこちらの「Influence」シリーズです。

Catalystにおいては、もはや当然のスペックとなりましたが、安心の耐衝撃3mの強靱な耐久性と、背面にはフロスト加工を施し、シンプルながらもお洒落さを感じるとともに、指紋の付きづらさを軽減するという、一石二鳥の万能ケースです。最大の特徴は、スピーカーホールを前方に設置したことによる独自の「フォワード・オーディオ」構造で、ケース非装着時と比べて約+30%の大音量を実現しており、動画視聴やスマホのナビとしても優秀な役割を果たしてくれる機能性にも特化した優れものです。

機種を選ぶ:

カラー:

対する「Vibe」シリーズはこちら。

個人的にはこのカーボンファイバー調の背面デザインがお気に入りです。なんとも言えない立体感とグリップ力に優れた側面の凹凸加工により、手への吸着力が素晴らしく、スマホを落とすことはほぼなくなるでしょう。例え離れたとしても、3mの落下試験をクリアした強靱な肉体でiPhoneを完全に守ってくれるため、向かうところ敵なしとはまさにこのことです。「Influence」シリーズ同様にスピーカーホールの前方設置により、音量も聴き取りやすく、MagSafe対応なのもポイントが非常に高いケースではないかなと思っています。

Kei0910.jpg

そんな私は「Vibe」シリーズ派です。

iPhone 13のミッドナイトに漆黒のブラックカラーが絶妙にマッチしており、私にとっては今まさに旬な組み合わせになります。決してお求めやすい価格の製品ではございませんが、自分だけのお気に入りとして、ぜひ納得いくケースを見つけ出したいという強い願望をお持ちの方には、ぜひお試しいただきたいなと思っています。Catalystがきっとその願望を満たしてくれると信じています。

最後に告知みたいになっちゃいましたが、12/25(土)までの期間限定で、発売記念クーポンも配布しておりますので、この機会にぜひチェックしてみてください!!!

このブログを書いたスタッフ

セールス

ケイ

販売で培った折衝経験を活かせる環境を求めていたところ、Simplism/NuAns製品の魅力に惹きつけられ、まったくの異業種を経てトリニティに入社。アナログからデジタルな世界へと飛び込み、戸惑いながらも「日々成長」してると自分に言い聞かせ、今日も仕事に励む。

ケイのブログ一覧

コメントを投稿

ログイン

登録

会員登録せず購入する

ログインせずに投稿する場合には名前とメールアドレスを入力してください。


管理者の承認後、コメントが表示されます。

コメント

このページをシェアする

ブランドから探す

機種から探す

  • Tablets
  • Smartphones
  • Laptop
  • AirPods
  • Apple Watch
  • iPad
  • iPhone

iPhoneから探す

iPadから探す

iPodから探す

Apple Watchから探す

Laptopから探す

AirPodsから探す

Smartphoneから探す

Walkmanから探す

Tabletsから探す

カテゴリから探す