Trinity Weblog [TriLog]

キーワード検索

iPhoneアクセサリーを発売...したい

投稿者: ほっしぃ 日時: 30日(木) 23:42

Case01.jpg

実のところ、かなり前からアメリカでは当社取り扱いメーカーであるMarwareからiPhone用ケースは発売されており、その一部のSportGripシリーズ(シリコンケース)などはサンプルとして当社にも入荷してきてはいるのです。今のところ、私がちょこちょこと使ったりしているだけに留まっていますが、売っていないはずのiPhoneをお持ちの方も結構いらっしゃるようで、限定的ながらも販売をしようかどうしようかと思っているところです。

もちろん、販売するにしても店頭で売れるものでもありませんのでオンラインストアのみとなるわけですが、現状、販売台数がそれほど見込めない中で労力を割くのは少数スタッフで運営している当社としてはかなり難しいところなのです。

とはいえ、面白そうだから近日中には限定的にやってみようかとも思っていますので乞うご期待。

Xデーは9月5日

投稿者: ほっしぃ 日時: 29日(水) 23:28

appleinvite.jpg

先日書いたエントリー思いつき「もっと後で発表説」もなんのその。普通に9月5日にスペシャルイベントがあるという招待状が出回り始めたようです。普通に考えればこれが新型iPodのXデーだといえます。

しかし、この画像からいくつかの憶測が拡がっているようです。いわく「カバーフローをイメージした招待状は新型iPodがカバーフローを搭載していることを表わしている」、しかし、その割には中央の画像には従来通りの白いiPod(この画面の大きさでカバーフローだとはあまり思えない)が写っているわけで、いったいどっちなんだと言いたくなるような紛らわしい招待状といえます。

また、この「The beat goes on.」というフレーズはビートルズが解散した際に発表された文の「the Beatles are alive and well and the beat goes on, the beat goes on. 」から来ており、新型iPodの発表と併せてビートルズ楽曲の取り扱いが発表されるのではないかとも言われています。

いろいろ想像させる招待状ではありますが、すべては9月5日(日本では9月6日の午前2時)に明らかになります。今から楽しみでもあり、怖くもあります。いろいろと準備をしっかりとしておかなければなりません。さてさてどうなることやら。

本当なのか、小太り3G iPod nano

投稿者: ほっしぃ 日時: 27日(月) 23:01

まずは何も言わずにEngadgetに掲載された「3G iPod nanoはこんな形?」を見てください。物議を醸し出した画像だけに引用することは避けたいと思いますが、いろいろなところに出回っているのでご存じの方も多いことでしょう。

実は私のところにも各方面から新しいiPodやiPod nanoのモックアップ画像やレンダリング画像が送られてきますが、どれもこれも眉唾なものばかり。私はジョナサン・アイブ(Appleのデザイナー)ではありませんが、どういう意図でこのようなカタチにするんだと思わせるものばかりでした。

そして、今回のこのデザインも前に見ていたのですが、なぜこのカタチにするのか理解に苦しんだあげく、「ガセ」の烙印を押して忘却の彼方へと旅立たせていたのですが、ここにきてこれが本物なのではないかという話が多く出てくるようになりました。

これがどんな縮尺の画像なのかわかりませんが、私のところにあるモックアップ画像は画面サイズは現行iPod nanoとほぼ同じくらいといって良いほどのモノだったので、現行モデルの上下を詰めたようなカタチであるといえます。つまり、今よりもコンパクトになるということです。

私は画面サイズが大きくなり、ビデオを横に見られるようになるのではないかと思っていたので、ガセの烙印を押してしまいましたが、いまもう一度考えればさらにコンパクトにするのはアリなのかとも思ってきました。私が見たモックアップが正しければ、太ったiPod nanoというよりも小さくなったという方が正解なので、そうなるとそれほど不格好ではないのかもしれません。

でも、いま掲載されている画像はどうみてもクールではないですよね。

勝手に6G iPod(詳細)

投稿者: ほっしぃ 日時: 23日(木) 23:31

iPod.jpg

前回のエントリーの続きです。以下はあくまでも予想と願望の固まりで、断定的に書いてはいますが「だろう」に置き換えて読んでください。

・80GB(299 USD:36,800円)と160GB(399 USD:49,800円)の2ラインナップ

現行の5G iPodと同様に2ラインナップ構成で、iPhoneとは異なりフラッシュメモリーではなくハードディスク搭載モデルになります。これは最大8GBというiPhoneの容量はメディアプレーヤーとしてはあまりにも少ないので、所有するすべての曲や写真、ビデオなどをすべて持ち運べる容量が必要となります。後述する動画撮影やiTunes Storeアクセスによる映画・テレビ番組購入なども大容量ハードディスクがなければ為しえません。つい先日1.8インチの160GBハードディスクが発表されたばかりで、これをいち早く採用することで先進性もアピールします。

価格は現行の5G iPodが249 USD:29,800円と349 USD:42,800円となっているところより少しだけ上がりますが、機能から考えるとコストパフォーマンスは十分に高いといえます。

・3.5インチタッチパネル液晶ディスプレイ搭載
・筐体などはすべてiPhoneを踏襲
・OS X搭載

ここらへんは基本的にiPhoneと同じカタチになりますが、もちろん、電話機能がないため耳に当てる部分のスピーカーは省略されます(冒頭のイメージ図の通り)。マイクは後述のYouTube機能により必要なため搭載されます。また、背面は電話機能の電波対策をしなくて良いため、すべてシルバーで統一されます。

・WiFi搭載(IEEE802.11b/g)
・ウェブブラウザー搭載
・iTunes搭載(iTunes Storeアクセス)
・iTunesビジュアルプラグイン対応
・歌詞表示可能
・iPod同士の無線コミュニケーション機能

WiFiは当然搭載され、ウェブブラウザーSafariはFlashをサポートして搭載されます。iPhoneと同様のソフトウェアキーボードが搭載され、検索などもiPhoneと同じように行なうことができます。

iPhoneとの大きな差別化としてiTunes(通常のiTunesと区別するためにiPod内のiTunesを「iTunes mini」と呼びます)が搭載され、iTunes Storeへ直接アクセスすることが可能になります。通常のiTunesと同様に試聴することも可能ですし、映画やテレビ番組を購入することも可能になります。ただし、日本では権利関係の問題で実際に買えるものは当初限定的となります。

iTunes mini搭載により、iTunes用に開発されたビジュアルプラグインがApple純正で数種類付属します。Mac、もしくはWindows版のiTunes用に開発されたビジュアルプラグインはそのまま動作し、iTunesとiTunes miniは特殊な動機を行ない、ビジュアルプラグインもiPodに転送されます。また、細かいところですが歌詞表示にも対応します。

WiFi機能を使ったiPod同士のコミュニケーション機能も搭載されます。たとえばユーザー同士でiTunes miniの共有を行ない、お互いの曲を聴くことができます。もちろん、コピーはできません。プレイリストの交換も可能となり、自分のライブラリにない曲は相手のライブラリーから一時的に試聴し、必要であればiTunes Storeで購入することができます。その他、後述するゲームをWiFi経由で対戦することもできるようになります。

・動画撮影可能なカメラ搭載+YouTube投稿機能

一見iPhoneと似通っているカメラも、実は6G iPodでは動画撮影が可能となっており(H.264)、1クリックでYouTubeにアップロードすることができるように自動化されています。もちろん、iTunesに転送してiMovieなどで編集することもできます。写真を撮る機能もあり、写真のブラウザーはiPhoneと同様となります。

・Bluetooth 2.0+EDR with A2DP

iPhoneではヘッドセット・ハンズフリーとしてのプロファイルしか組み込まれなかったために、電話機能に対してのメリットしかなかったBluetoothですが、すべてのプロファイルをサポートします。特に音楽を伝送できるA2DPプロファイルにより、Bluetoothヘッドフォンを使用してワイヤレスで音楽を聴くことが可能になります。

・電卓
・時計
・ゲーム搭載

電卓、時計は普通にiPhoneと同じものが搭載されますが、目玉としてゲームが搭載されます。先日のWWDCでもEAとの協力がアナウンスされたとおり、いくつかのゲームがバンドルされて出荷されます。後からiTunes Storeで購入して追加していくことも可能です。タッチパネルと加速度センサーを利用したユニークなゲームがサードパーティから続々と登場します。日本では脳トレなども同時に発表されます。

こんなiPod出たら、買っちゃうと思いませんか? 私は必ず買っちゃいます。

もっとこんな機能が搭載される、されるだろう、されるかも、されたらいいな、されることもあるかもしれない、されることもないことはない、されないとは言い切れない、などなどありましたら是非ともコメントをください。

勝手に6G iPod

投稿者: ほっしぃ 日時: 21日(火) 23:22

iPod.jpg

8月に登場という噂もあった新型iPod(仮称6G iPod)ですが、現在は9月の第2週くらいが濃厚ではないかと言われています。その根拠として、「昨年もiPod nano(2nd)とiPod shuffle(2nd)が発表された」「ホリデーシーズンに投入するにはこれくらいに発表しないといけない」「Apple Expoよりも前に発表」「5G iPodの販売台数が激減している」「5G iPodの供給がかなり少なくなっている」などです。

個人的には「iPhoneのヨーロッパリリースが優先」「iPhoneの販売が一段落しないとiPhoneの販売台数に影響がある」「10月リリース予定のLeopard(Mac OS X v10.5)の開発が最終段階で、同じ開発チームといわれるOS Xの開発にはリソースが避けない」などの理由から10月以降、11月頃(それまでにiPhoneヨーロッパ発売とLeopard発売を終える)というのもあり得る線ではないかと思っています。

が、最近あまりにもこの6G iPodの話が多いので、勝手に想像(妄想)してみたいと思います。主な特長としては下記の通りになるのではないかと思っています。なお、これから断定的に説明をしますが、すべて「だろう」に置き換えてください。なぜなら、根拠は「そう思う、もしくはそう願う」だからです(笑)。

・80GB(299 USD:36,800円)と160GB(399 USD:49,800円)の2ラインナップ
・3.5インチタッチパネル液晶ディスプレイ搭載
・筐体などはすべてiPhoneを踏襲
・OS X搭載
・WiFi搭載(IEEE802.11b/g)
・ウェブブラウザー搭載
・iTunes Storeアクセス
・iPod同士の無線コミュニケーション機能
・動画撮影可能なカメラ搭載+YouTube投稿機能
・Bluetooth 2.0+EDR with A2DP
・電卓
・時計
・ゲーム搭載
・歌詞表示可能
・iTunesビジュアルプラグイン対応

【iPhoneーPhone=iPod?】
まず、単純にiPhoneー電話=6G iPodにはなりません。iPhoneの電話機能を省くだけではiPhoneの売上に影響してしまいます。Mac、iPod、そしてiPhoneという3つの柱を経営方針としているうちは、iPodとiPhoneは明確な棲み分けをする必要があります。iPodを買ったらiPhoneはまったく必要ないとなっては困りますし、その逆も困るわけです。

この棲み分けはなかなか難しいところですが、現在のiPhoneの仕様を見るとわざと差別化をしているように見える部分があります。たとえば、iPhoneはBluetoothをサポートしているのにもかかわらず、プロファイルとしてA2DP(Bluetoothヘッドフォンで音楽を聴くために必要なプロファイル)をサポートしていません。または、iPhoneのiPod機能の中でも歌詞表示やその他細かな機能をわざと削っているフシがあります。ゲームを標準搭載していないのも気になるところです。

このことから、6G iPodはよりメディアプレーヤーとしての位置づけを明確にし、ビジネス寄りのiPhoneとの差別化を図るものと思われます。このことから、iPhoneでは電話機能の中に含まれているアドレスブックや、カレンダー、メール機能などは6G iPodには搭載しない可能性があります。また、iPhoneと異なり、WiFi以外でのインターネット接続方法がないため、いつでもどこでも繋がっている状態にできないので、それを前提とするGoogle Map、株価情報、天気予報などは省かれる可能性があります。

各特長については次回にまとめたいと思います。>>> つづき

暑い夏に清涼なデモンストレーション

投稿者: ほっしぃ 日時: 20日(月) 23:31

Watertank01.jpg

夏真っ盛りで、外に出れば強い日差しの元、暑さを凌ぐためにお店に入るという方もいるのではないかと思います。一部の大手家電量販店では当社取り扱いのH2O Audio社防水ケースをアピールするため、水槽を使ったデモンストレーションを行なっています。量販店の展示の中でも異質な存在のため、また涼しげなその展示に足を止める方も多くいます。

Watertank02.jpg

以前より少しずつ展示店舗が増えてきているのですが、ここに来てその評判が伝わり、続々と展示点が増えています。この水槽デモ什器は目立って涼しげということもありますが、H2O Audioの防水ケースラインナップを一発で認識してもらうために非常に有効なのです。まさに百聞は一見にしかずと言われるとおり、「このケースは完全防水で水の中に入れてもiPodを操作して聞くことができまして...」と説明したり、大きな説明パネルを作ってアピールするよりも、「水の中で使える」ということを一瞬で理解してもらえます。

水槽デモ什器設置後には問い合わせが非常に増え、販売台数も増加していることから非常に効果が高いといえます。逆に言うと、これまで潜在的な需要を喚起することができていなかったわけで、「そういう使い方もあったんだ」と認識してもらい、iPodの新たな楽しみ方を想像してもらうにはもっともっと工夫が必要なんだと感じました。H2O Audioのパッケージは比較的わかりやすいデザインにはなっていると思いますが、それでもケースコーナーに他のシリコンや革、プラスチックケースなどと一緒に並べられていては、使い方の提案ということにはならないのです。

実は明日も横浜の量販店へ水槽を設置にでかけてきます。横浜方面の展示は初めてなので、また新たなお客さんにアピールできると良いなと思っています。現在のところの展示店舗は下記の通りですので、近くを訪れた際には是非ともお立ち寄りください。

【水槽デモ什器展示店】
ビックカメラ有楽町

ヨドバシカメラ新宿西口マルチメディア館
ヨドバシカメラ秋葉原
ヨドバシカメラ吉祥寺
ヨドバシカメラ横浜
ヨドバシカメラ梅田

ヤマダ電機なんばLABI1
ヤマダ電機池袋LABI

キムラヤセレクト吉祥寺

P.S.
実はこの水槽の水、最近の展示ではアルカリイオン水や六甲のおいしい水など、市販の飲料水を使用しています。それ以前の展示では水道水を使用していて、少し経ったら水が汚くなってしまって藻のようなものが生えてきたという「事件」があったためです(笑)。もちろん、そうなっても中のiPodには影響はないのですが、それでも見た目が悪すぎますからね...。

真夏の京都とiLife'08

投稿者: ほっしぃ 日時: 17日(金) 22:56

iLife.jpg

今年も冷夏なんじゃないかと言われていましたが、急に猛暑を通り越して酷暑といった様相を呈してきた今年のお盆ですが、みなさんはいかがお過ごしでしょうか。当社では今週一週間お休みをいただいておりますが、私は完全にお休みというわけではなく、来週にもオープンするという量販店の店舗設営の手伝いに京都に行ってきました。

京都に行ってきたと書くと、仕事に京都に行けて良いですねとなりそうですが、実際には真夏の京都は観光に行くような場所ではなく、本当に本当に暑いのです。とは言いつつも、最後の日などは修学旅行以来の京都なので暑い暑い良いながらも少しだけ回ってきました。

さて、冒頭にイメージも入れたiLife'08とどう関係があるんじゃい、というところですが、京都の風情のある景色をカメラに収めてきたのを新しいiLife'08に含まれるiPhotoと.Macを利用して「ウェブギャラリー」機能を使ってみました。

Kyoto01.jpg

Kyoto02.jpg

Kyoto03.jpg

このようにウェブログに貼り付けていくのもいいですが、枚数が増えてくるとひとつひとつアップロードしていくのも手間になりますし、見る方ももう少しキレイに鑑賞したくなります。

新しいiPhotoではこれまでフォトキャストと呼んでいた機能をブラッシュアップして.Macと組み合わせてウェブギャラリーという機能に昇華させました。.Macアカウントを持っていればウェブギャラリーの公開は簡単で、単にウェブギャラリーに掲載したい写真を選んで、アイコンをクリックするだけです。パスワード保護をかけることも簡単にできますので、友達だけに見せることも可能です。.Macは先日からアップデートされて保存可能な容量が10GBまで拡張されているため、容量を気にせずに写真をどんどんアップロードしていくことが可能となりました。iPhoneにもメニューが追加されて、撮影した写真を簡単にアップロードすることもできるようになりました。

そして、なんといっても秀逸なのがウェブギャラリーのインターフェースで、スライドショーはもとより、iTunesやiPhoneに出てくるようなCover Flow形式で写真を閲覧することも可能になっています。特に設定することも必要なく、数回のクリックでここまでできてしまうのはさすがAppleというところでしょうか。

というわけで、撮れた写真のいくつかをアップロードしてみましたのでお暇な方はご覧ください。

http://gallery.mac.com/hossy.mac#100036

user : kyoto
pass : otabe

P.S.
冒頭のイメージの通り、iWork'08も購入しましたが、まだ時間がなくてあまりいじれていません(Keynoteの新しいエフェクトなどで遊んだだけ)。話題のNumbersには期待しているのですが、すぐには手が付けられなさそうです。

早起きしてみるも

投稿者: ほっしぃ 日時: 13日(月) 23:44

Bevy01.jpg

昨日告知したとおり、本日早朝に「めざましテレビ」で紹介されました。ご覧いただきましたでしょうか?

私が思っていたよりも「軽め」に紹介いただき、ウェブサイトなども紹介されなかったため、購買に結びつくかは微妙なところだったと思いますが、めざましテレビのウェブ上では電話番号も紹介されているため、ちゃんと見ている方には伝わるのかもしれません。

もう放送が終わったあとには注文が殺到...というほどではありませんが、ささやかにご注文をいただいたのは放送があったからなのでしょうか(申し訳ないのですが、発送は20日になってしまいます)。

いずれにせよ、全国ネットの放送に当社の社名と取り扱い製品がが流れたのは嬉しい限りです。今後もこのように取り上げられるような製品を取り扱いしていきたいと思います。

月曜日の朝は必見、めざましテレビにBevy登場。

投稿者: ほっしぃ 日時: 12日(日) 8:40

Bevy01.jpg

iPod shuffle(2nd)用ケースでありながらも、キーホルダーとして使え、さらにはボトルオープナー(栓抜き)としても大活躍(?)すると大人気のMophie Bevy for iPod shuffle(2nd)が、なんとなんとフジテレビ系で平日朝に放送されている人気番組「めざましテレビ」で紹介されることになりました。毎朝6時55分〜58分までの約3分間の間に「MOTTOいまドキ」という話題のグッズなどを紹介しているコーナーに登場します。

Mezamashi01.jpg

Mezamashi02.jpg

【放映情報】
フジテレビ系列「めざましテレビ」
2007年8月13日(月)午前6時55分〜58分

実際の放送内容などは知らされていないため、どのような紹介がされるのかは現時点では不明ですが、当社の取り扱い製品が全国放送のテレビ番組で紹介されるというのはとても嬉しいことです。お盆の最中、お休みの方も多くいらっしゃるとは思いますが、月曜日(明日です!)だけはちょっと早起きしてみてみてください(起きられない方は録画をお願いします)。

ご注文はお早めに

投稿者: ほっしぃ 日時: 9日(木) 19:03

ようやく夏らしく暑い日々が続いていますが、みなさんはいかがお過ごしでしょうか。以前も告知しましたが、「夏季休業日のお知らせ」の通り、来週1週間お休みをいただきます。電話は留守番電話になりますし、メールも返信は休み明け(20日)となります。

オンラインストア自体は営業を続けていますが、出荷は休み明け(20日)となりますので、休み前に商品が必要だという方は明日(8/10)の午前10時までにご注文をいただければ当日に出荷いたしますのでお早めにどうぞ。

Trinity

  • Contact
  • Site Map
FontSize
  • RSS
  • Twitter