Trinity Weblog [TriLog]

キーワード検索

白熱し、盛り上がったCUBOID世界大会

投稿者: ほっしぃ 日時: 5日(土) 23:39

CUBOID01.JPG

先日もお伝えしましたが、本日第1回CUBOID世界大会が開催されました。世界中でこの大会の行方を固唾をのんで見守っていた人も多かったかもしれません。場所は素敵な街の代表格ともいえる中目黒の駅高架下にある、これまた素敵な空間を提供している代表格といえる中目黒 蔦屋書店でした。

この中目黒という街には、多くのクリエーター、デザイナーなどがオフィスやスタジオを構えていて、私自身もよく訪れる街でもあります。桜の時期の目黒川もとても美しいので有名ですね。

CUBOID02.JPG

中目黒 蔦屋書店の一角を貸し切っての一大イベントは、最終的には中に入りきれないほどの来場者でいっぱいになりました。私は朝に香港から羽田に帰ってきたのでちょっぴり眠かったのですが、イベントが始まったら緊張やら興奮やらでイベントが始まってからはまったく眠気を感じることはありませんでした。

CUBOID04.JPG

CUBOID05.JPG

まずはオープニングイベントは書家 石川 咲登子氏によるライブドローイング&トークでした。私も幼少の頃にほんの少しだけ書道を習っていたのですが、今ではまったく文字を書くことがなく、タイピングした方が圧倒的に早いという事もあって、字を書くことが苦手でもあります。そこはやはり、本物のプロは凄いです。書いているところも格好良いし、できあがった書も素晴らしいです。その他、リクエストを受けての即興ドローイングもすべて味があって、ただ上手いというのとは異なる仕上がりで感動しました。

CUBOID03.JPG

ちなみに、CUBOID世界大会出場者にはオリジナルのラムネが配布されました。CUBOIDは楽しく考えるボードゲームですが、やはり脳を活発に動かすため糖分が足りなくなってきます。そこでラムネで糖分を補給して欲しいという主催者側の温かい心遣いです。そして、当然ですが、これ自体も格好良いですね。

CUBOID06.JPG

CUBOID07.JPG

さて、CUBOID世界大会では普通の遊んで楽しむゲームと違い、真剣勝負という事もあって初めてのチェスクロック方式が採用されています。持時間は30秒、延長戦に入ると60秒ということになります。延長線はボード上のキューブを取り上げる動作が必要なので、崩さないように慎重にやらなければいけないということもあって少し長めに設定されているようです。

nuans.png

そして、写真をご覧ください。そのチェスクロックアプリはAndroid版でNuAns NEO [Reloaded]上で動作しているのです。TWOTONEをスムースホワイトとスムースブラックにして、ちょうどCUBOIDのキューブと同じカラーにして、そこでCUBOID世界大会のために開発されたオリジナルアプリが動作しているのは圧巻です。

CUBOID08.JPG

第1回CUBOID世界大会は世界中から集結した32名が真剣勝負を繰り返してチャンピオンを決めます。私も参加させてもらいましたが、2回勝ってベスト8まではいったものの、そこで敗退してしまいました。練習するぞと、CUBOIDを中国出張に持って行ったものの、結局そんな時間はまったくなく、ただ持っていって持って帰ったくらいの状態でしたので、限られた時間の中での変化を読み切れませんでした。残念ですが、次回があれば必ずやもっと強くなって挑戦しようと心に誓いました。

CUBOID09.JPG

CUBOID10.JPG

最後の頂上対決は多くの人が見守るなか、緊張感があたりをピリピリとさせ、たくさんの視線がボード上のキューブに集まります。プレイしている方も、一瞬たりとも気を抜くと勝負が決してしまうため、それまでもたくさんの勝負をしてきた上で、最後の最後もかなりのプレッシャーだったと思います。2人ともキューブを置く手が震えていました。

今回、世界一になったのは私も知っている女性で、これから出てくる製品をプレゼントしてもらえる権利という、プライスレスな賞品を手に入れていました。羨ましい。

最後に、CUBOIDは非情にシンプルかつ誰でもすぐにルールを覚えて楽しめるものの、そこにさまざまな要素が折り重なっていくので、ハイレベルな戦いだと本当に一手間違えれば即終了となってしまうほどの紙一重の勝負にもなるという奥行きの深いゲームだと改めて感じました。まったく新しいボードゲームで、なおかつこんなに盛り上がれる面白いもの、というを作り出したのは純粋に凄いし羨ましいなと思いました。

最後、勝負が決したのが下記の状態です。本当に白熱した試合でした。一日があっという間に感じるほど、熱中できたゲームは小さい頃に将棋のプロを目指していた時以来かもしれません。

CUBOID11.JPG

SUBMIT A COMMENT

このブログにコメントする権限を持っていません。(サインアウトする)
としてサインインしています。(サインアウト)
としてサインインしています。(サインアウト)

SNSアカウントを利用して投稿ができます。(クリックでサインイン)

ログインせずに投稿する場合には名前とメールアドレスを入力してください。

COMMENT

TRACKBACK

このエントリーのトラックバックURL:
http://trinity.jp/_tools/mt5/mt-tb.cgi/4774

Trinity

  • Contact
  • Site Map
FontSize
  • RSS
  • Twitter