Trinity Webリニューアルストーリー Vol.1

2007.03.10

OldWeb.jpg

NewWeb.jpg

また懲りずに「ストーリー」を始めてしまいますが、どうか寛大な心で見守ってください。書きたいことがいろいろとあるわけで、小さくまとめてしまうことも可能なのですが、せっかくウェブログという文字数規定のないシステムで書いているのですから、普通にはあまり表に出ないところも含めてぼちぼちと微に入り細を穿つようなカタチで書いていければと思っています。

さて、先日当社のオンラインストアやフォーラムを含めたウェブサイト全体をリニューアルしました。前のウェブサイトのデザインを覚えていてくれる人がいるのか不安だったためスクリーンショットを掲載しました。

古いウェブデザインは2006年5月の創業時に製作したものを基本的にそのまま使用しています。当時は創業に関わるさまざまな準備の中で大忙しだったということもあり、ウェブにそれほど時間をかけられなかったというのが正直なところで、いくつかの不満がありました。

・デザインの統一感

製品情報などを掲載しているサイトを本サイトと呼びますが、この本サイトとフォーラム、ウェブログ、オンラインストアがそれぞれ独立したシステムを使用しているため、デザインに統一感がまったくありませんでした。それぞれに飛ぶと、あたかも違うサイトのようなデザインのために訪問者に対して唐突なイメージを与え、ウェブサイト全体の安心感がありませんでした。

・製品の探しにくさ

旧サイトは「PRODUCTS」という入り口しかなく、その下にはブランド名が並ぶという構造でした。こうなると、製品を探す際にどのブランドなのかだけが重要で、もっとも探し易いであろう「自分の所有しているiPodに適合した製品」という方法が提供されていませんでした。ブランドを知ってくれている訪問者にはまだわかるのですが、そうでない訪問者はひとつひとつブランドを開いていかなければいけませんでした。

・中途半端なナビゲーション

トップページのナビゲーションを見ると、Trintyロゴの横に並んでいるリンクの下に意味不明なスペースがあります(笑)。これは元々は「PRODUCTS」をマウスオーバー(マウスカーソルを合わせること)した際にブランド名を表示する予定でした。しかし、諸事情によりすぐには実現できず、また、ブランドが増えてくると横幅が足りなくなってきて破綻するという致命的な構造だったのです。

また、製品詳細ページなどでも他のブランドへ直接飛ぶことができないなどのナビゲーションが不便な点がありました。

・多くのコンテンツを頻繁に更新するの向いていない

創業当初にはなかったたくさんのHDMI関係やその他の製品を追加していくにあたり、旧サイトの仕組みだとDreamweaverを使用しての製作では時間がかかりすぎてしまうのと、特定の知識を持った人しか携われないという欠点がありました。

・デザイン

デザインをしてくれた人には悪いので大きな声では言えないのですが(と言いつつこんなところに書いていますが)、ページデザインにはそれほど大満足というわけではありませんでした。シンプルで良いというご意見も多くいただいていたので、悪くはないは思ってはいたのですが、満足というのとは遠かったのです。文字の処理や、画像関係、Key Featuresなどの配置などがその理由でした。今はもう見られないのでわからないかもしれません。

・問い合わせフォームの設置

旧サイトでは、コーポレートサイトなのにお問い合わせを送るフォームがメールアドレスしかないという状況で、問い合わせフォームを設置しなければなりませんでした。メールアドレスの掲載だけだと、別途メールソフトを起動してメールを送らなければなりませんので、「面倒くさくなって」問い合わせをしてくれないという欠点があります。

・SEO

SEOとは関係者には常識的な言葉ではありますが、Search Engine Optimizationの略でサーチエンジンの検索に対して効率的にウェブサイトを反映させるのを目的とした手法で、旧サイトではメタタグにキーワードを入れるくらいで、HTMLの記述も構造的にはなっておらずSEOはめためたという状態でした。

・RSSフィードの配信

メールマガジンを配信していないため、その他にサイトの更新情報などを伝えることができる手法としてRSSが最適と考えました。もちろん、旧サイトでは基本的にそのようなことができるようなシステムではありませんでした。

ここら辺を考えつつ、ウェブリニューアルをしようと計画したのがだいたい2006年の8月頃でした。思い返せば、かなり前のことでした。同年5月にオープンしたのでたった3ヶ月が経過しただけの頃だったわけです。

…つづく

このブログを書いたスタッフ

プレジデント

ほっしぃ

音楽からMacの道に入り、そのままApple周辺機器を販売する会社を起業。その後、オリジナルブランド「 Simplism 」や「NuAns」ブランドを立ち上げ、デザインプロダクトやデジタルガジェットなど「自分が欲しい格好良いもの」を求め続ける。最近は24時間365日のウェアラブルデバイス「24時間365日のウェアラブルデバイス|weara(ウェアラ)」に力を注いでいる。

ほっしぃのブログ一覧

コメントを投稿

ログイン

登録

会員登録せず購入する

ログインせずに投稿する場合には名前とメールアドレスを入力してください。


管理者の承認後、コメントが表示されます。

カテゴリー

コメント

このページをシェアする

ブランドから探す

機種から探す

  • Tablets
  • Smartphones
  • Laptop
  • AirPods
  • Apple Watch
  • iPad
  • iPhone

iPhoneから探す

iPadから探す

iPodから探す

Apple Watchから探す

Laptopから探す

AirPodsから探す

Smartphoneから探す

Walkmanから探す

Tabletsから探す

カテゴリから探す