名古屋と大阪を徘徊

2007.05.16

AUGM名古屋の後、14日は名古屋周辺のお店をぐるぐると回って店頭の状況を確認していました。なかなか名古屋に行く機会もなかったので、Apple Storeすら初めての訪問でした。各所で当社製品の取り扱いはしてもらっているものの、展示の場所や在庫のあるものないものなどの細かいチェックもしてきました。朝から夕方までかけてかなりのお店を回ったので結構疲れてしまいましたが、いろいろなお店を回れて楽しくもありました。お店によってやり方が全然違うのもわかりましたし、お客さんの数も全然違ったり。荷物も多かったのですべてケータイで撮影した写真しかないため、クォリティ的に載せられるものはありませんのであしからず。しかも店内撮影禁止のところをこっそりと撮ってたりするので…。

その夜には大阪に渡り、翌日は大阪周辺の店舗を回りました。今回はなんばにあるヤマダ電機LAVI1への訪問が一番の目的でした。このLABI1は先日のなんばパークスオープンまでは店舗にたどり着くまでに遠回りをしなければいけなかったのですが、現在はなんば駅からおしゃれなお店などを見ながら歩いていくとそのまま店舗の入り口に到着するようになりました。これからが本番といったところではないでしょうか。

H2O01.jpg

H2O02.jpg

そんなLABI1に日本で初めての展示台を設置してきました。H2O Audioの防水ケースシリーズをよりわかりやすく伝えるために、水槽に入れてしまおうという大胆な展示です。アメリカでは多くのお店に展示しているようなのですが、日本の場合は場所の問題でなかなか実現していなかったのです。透明のケースに水を入れているだけではなく、下からライトを照らし、空気を送り込むことによって水泡がボコボコと漂っています。

邪魔だからどかす、とか言われない限りは2階のiPodコーナーに夏が終わるくらいまでは展示している予定ですので、大阪周辺に在住の方は是非とも一度はご覧ください。

というわけで、設置を終えてその他のお店を見てから新幹線に乗って帰ってきたのが夜中でした。かなり強行軍の出張でしたが、たまにしかいけない他の都市での展示を見られて参考になりました。

このブログを書いたスタッフ

プレジデント

ほっしぃ

音楽からMacの道に入り、そのままApple周辺機器を販売する会社を起業。その後、オリジナルブランド「Simplism」や「NuAns」ブランドを立ち上げ、デザインプロダクトやデジタルガジェットなど「自分が欲しい格好良いもの」を求め続ける。最近は「24時間365日のウェアラブルデバイス|weara(ウェアラ)」に力を注いでいる。

ほっしぃのブログ一覧

コメントを投稿

ログイン

登録

会員登録せず購入する

ログインせずに投稿する場合には名前とメールアドレスを入力してください。


管理者の承認後、コメントが表示されます。

カテゴリー

コメント

このページをシェアする

ブランドから探す

機種から探す

  • Tablets
  • Smartphones
  • Laptop
  • AirPods
  • Apple Watch
  • iPad
  • iPhone

iPhoneから探す

iPadから探す

iPodから探す

Apple Watchから探す

Laptopから探す

AirPodsから探す

Smartphoneから探す

Walkmanから探す

Tabletsから探す

カテゴリから探す