見方によっては

2011.03.21

China01.jpg

ちょうど未曾有の震災が発生したとき、私はiPad 2を購入するためにニューヨークに滞在していました。そして、日本に戻ってきてすぐに商談の予定があったので大阪へ出張に行きました。その後、iPad 2アクセサリーの開発が大詰めを迎えてきたので、元々予定していたとおり現在中国に来ています。

ニューヨーク、大阪、中国という移動だけを見ると、どうも震災から逃げてるように見えるかもしれませんが、元々立てていた予定通りに行動しているだけです。もちろん、まだまだ余震が続いていることや、計画停電などもあることから埼玉にある事務所「ザイオン」が心配ではありますが、かといって心配していても何かが終わるわけでも始まるわけでもありません。

私たちが今できること。それはこれまで通りの経済活動を粛々とこなし、日本に活気を取り戻すことです。そして、そこからまた少しでも余剰金ができたら震災復興に寄付をすればいいと考えています。不謹慎とか、自粛とか、戦中のような言葉が飛び交っていますが、日本に元気を取り戻すために企業としてできることは、これまでよりもがんばって良い商品やサービスを提供していくことだと思っています。

このブログを書いたスタッフ

プレジデント

ほっしぃ

音楽からMacの道に入り、そのままApple周辺機器を販売する会社を起業。その後、オリジナルブランド「Simplism」や「NuAns」ブランドを立ち上げ、デザインプロダクトやデジタルガジェットなど「自分が欲しい格好良いもの」を求め続ける。最近は「24時間365日のウェアラブルデバイス|weara(ウェアラ)」に力を注いでいる。

ほっしぃのブログ一覧

コメントを投稿

ログイン

登録

会員登録せず購入する

ログインせずに投稿する場合には名前とメールアドレスを入力してください。


管理者の承認後、コメントが表示されます。

カテゴリー

コメント

このページをシェアする

ブランドから探す

機種から探す

  • Tablets
  • Smartphones
  • Laptop
  • AirPods
  • Apple Watch
  • iPad
  • iPhone

iPhoneから探す

iPadから探す

iPodから探す

Apple Watchから探す

Laptopから探す

AirPodsから探す

Smartphoneから探す

Walkmanから探す

Tabletsから探す

カテゴリから探す