TRILOGトリログ

AUGM長崎のおもひで(そのまえ)

2011.04.23

AUGMNagasaki01.jpg

AUGM長崎が終了してすでに2週間が経った今、その頃のエントリーを書いても読みたくもないよ、というお声があることは十分理解した上で、それでもあのときのおもひでを書いておきたかったので、こんなに遅れてのエントリーをお許しください。

1年に1度しかないAUGM長崎には3回目の参加ということで、メンバーの方々とも仲良くなってきて、特に佐世保の音楽ユニット「SandyTrip」の2人とはThe Fingeristでも一緒に楽しんだりしていることから、今回はAUGM長崎の開催地は長崎市内だというのにもかかわらず、先に佐世保に行ってきました。前述のSandyTripは佐世保の観光大使を務めているほどですから、佐世保の楽しいところ、美味しいところなどをじっくりと案内していただきました。

AUGMNagasaki02a.jpg

AUGMNagasaki02.jpg

まずは九十九島を遊覧船で見て回り、その後に佐世保の水族館「海きらら」でたくさんの魚たちを見学。ちなみに、ここのテーマソングその名も「海きらら」はSandyTripの曲で、水族館の中でも流れていました。この曲はThe Fingeristのデモでもよく弾かれている曲なので、なんだか自分のことのように嬉しかったりしました。

AUGMNagasaki03.jpg

AUGMNagasaki04.jpg

その後は、牡蠣小屋で牡蠣を重さで注文するという初体験をしつつ、目の前で焼かれていく牡蠣を堪能しました。オイスターバーに行くこともありますが、ここまでたくさんの牡蠣を一気に食べるということは普通にはあり得ないので、非常に貴重な体験をしました。

AUGMNagasaki05.jpg

AUGMNagasaki06.jpg

イカの活き作りや長崎名物ちゃんぽんなども食べながら、長崎市内に移動してAUGM長崎前夜祭に参加しました。

AUGMNagasaki07.jpg

あいにくの曇り空ではありましたが、高台からの夜景を楽しみながらの食事や会話で時間があっという間に過ぎてしまいます。AUGMにいつも来てくれる常連の方々や、長崎の地元の方々、ベンダーの方々などといろいろな話題で盛り上がれるというのは良いですね。

AUGMNagasaki08.jpg

AUGMNagasaki09.jpg

前夜祭が終わってもまったく終わる気配がない私たちは長崎市内のミュージックバーで止めどなく話を続けていました。ここではマスターや常連客などでバンド演奏をするのですが、一段落したところでなんとSandyTripのふたりがiPad 2上のGarageBandとThe Fingeristを持ち込んで即興セッションをするという非常に面白い展開になったりして、大いに盛り上がりました。

AUGM長崎、まだ始まっていません…。

AUGMNagasaki09a.jpg

このブログを書いたスタッフ

プレジデント

ほっしぃ

音楽からMacの道に入り、そのままApple周辺機器を販売する会社を起業。その後、オリジナルブランド「 Simplism 」や「NuAns」ブランドを立ち上げ、デザインプロダクトやデジタルガジェットなど「自分が欲しい格好良いもの」を求め続ける。最近は24時間365日のウェアラブルデバイス「24時間365日のウェアラブルデバイス|weara(ウェアラ)」に力を注いでいる。

ほっしぃのブログ一覧

コメントを投稿

ログイン

登録

会員登録せず購入する

ログインせずに投稿する場合には名前とメールアドレスを入力してください。


管理者の承認後、コメントが表示されます。

カテゴリー

コメント

このページをシェアする

ブランドから探す

機種から探す

  • Tablets
  • Smartphones
  • Laptop
  • AirPods
  • Apple Watch
  • iPad
  • iPhone

iPhoneから探す

iPadから探す

iPodから探す

Apple Watchから探す

Laptopから探す

AirPodsから探す

Smartphoneから探す

Walkmanから探す

Tabletsから探す

カテゴリから探す