新しいiPhoneの名前はiPhone 4S

2011.10.05

投稿者 : ほっしぃ

iPhone4S01.jpg

みなさん、朝方まで楽しんだでしょうか。最終的に出てきたのはiPhone 4Sという、見た目はほぼ変わりませんが、iOS 5が搭載されて、かなりスペックアップされた新しいiPhoneです。iPhone 3GからiPhone 3GSになったときも、見た目が変わらなかったということもあって一部では期待はずれという声を聞きましたが、その実、毎日使うアイテムのスピード感というのはかなり大きく異なるので、今回もiPhone 3G/3GSユーザーの方は必須、iPhone 4ユーザーの方でもアップグレードする意味はあると思います。

今回、個人的に驚きだったのは、au by KDDIも同時に発売するということでした(アメリカではiPhone 3GSを併売することもちょっと驚きましたが)。参入はしてくるとは思ったのですが、そんなにすぐに、というイメージはなかったのですが、よく考えてみれば、iPhone 4Sの発売需要が去ってから始めてもインパクトはないですね。これで、ソフトバンクだからiPhoneを買わない、という人は言い訳ができなくなりましたね(笑)

事前にたくさんのリークがあり、結局、根も葉もない噂に過ぎなかった筐体イメージなどがあったため、期待感の方が増してしまったかもしれませんが、冷静に考えれば、ものすごい変化をもたらしていますので引き続きiPhoneの優位性は変わらずに市場を席巻することでしょう。

なお、重要なことですが、今回iPhone 4からiPhone 4Sに変更になって見た目が同じということで、ケースなどのアクセサリーがそのまま使えると思われる方が多いと思いますが、実際には、外周のメタルアンテナの継ぎ目が変わっており、正面から見て左側面のボリュームボタンやスリープスイッチの位置が微妙ではありますが下方向にずれています。これが、精巧に作ったケースであればあるほど、iPhone 4用のケースはiPhone 4Sには使えないということになります。今後ケースを購入される際には、iPhone 4S用として確認されている製品だけを買うようにご注意ください。

このブログを書いたスタッフ

プレジデント

ほっしぃ

音楽からMacの道に入り、そのままApple周辺機器を販売する会社を起業。その後、オリジナルブランド「 Simplism 」や「NuAns」ブランドを立ち上げ、デザインプロダクトやデジタルガジェットなど「自分が欲しい格好良いもの」を求め続ける。最近は24時間365日のウェアラブルデバイス「24時間365日のウェアラブルデバイス|weara(ウェアラ)」に力を注いでいる。

ほっしぃのブログ一覧

コメントを投稿

ログイン

登録

会員登録せず購入する

ログインせずに投稿する場合には名前とメールアドレスを入力してください。


管理者の承認後、コメントが表示されます。

カテゴリー

コメント

このページをシェアする

ブランドから探す

機種から探す

  • Tablets
  • Smartphones
  • Laptop
  • AirPods
  • Apple Watch
  • iPad
  • iPhone

iPhoneから探す

iPadから探す

iPodから探す

Apple Watchから探す

Laptopから探す

AirPodsから探す

Smartphoneから探す

Walkmanから探す

Tabletsから探す

カテゴリから探す