TRILOGトリログ

さようなら、使いやすかったToDoリスト「Wunderlist」。これからどこへ行けば良いのか。

2020.03.21

以前からトリニティのオフィシャルToDoリストは「Wunderlist(ワンダーリスト)」でした(すでにMicrosoft ToDoに移行するページになってしまっています)。元々私が使っていたのを、グループ機能も充実しているために社内のオフィシャルにしたツールです。

私は仕事というのはGetting Things Done(GTD)だと思っているので、仕事をやりきるためにはそれに必要なタスクを書き出し、期限を設定して、ひとつずつクリアしていくことが王道だと思っています。そのためのToDo管理ツールとして、Wunderlistは下記の点が良いと思っていました。

  • マルチプラットフォーム:Mac、Windows、iOS、Android、ウェブブラウザー対応。
  • ウェブプラグイン:ウェブページを後で見るタスクとして設定可能
  • クラウド同期:すべてのデータはクラウドにあるので、どの端末でも同じことを実現できる。
  • デザイン:比較的シンプルで、インターフェースも分かりやすい。
  • サブタスク:ひとつのタスクの中にサブタスクを設定できる。
  • ファイルアップロード:必要なファイルをアップロードすることができる。
  • グループ機能:複数メンバーで同じToDoリストを共有することができる。
  • タスクアサイン機能:誰かにタスクをアサインすることができ、期日を設定することができる。
  • コメント機能:タスク内でコメントをやり取りすることができる。

ToDo管理アプリは数多くあるものの、これらすべてをカバーできているものは(たぶん)ないんじゃないかなと思っています。正確には、使い始めたときには思っていて、使い勝手に満足していたということもあり、その後は積極的に他のツールを比較検討していなかったので、その後に他のツールで同様のものがあったとしても知らないというところです。

Wunderlist | To do リスト、アラーム、用事 – 年間最優秀アプリです。: Wunderlist」より

数年前にMicrosoftがWunderlistを買収して、今後はMicrosoftのサービスに置き換えていくということ自体は知っていたのですが、その日がとうとう来てしまったようです。

今後、どのToDo管理サービスに移行していくのかどうかでいうと、まだ迷っています。普通に移行しやすいのはMicrosoft ToDoなのかもしれません。インターフェースも近いようですし、元々のWunderlistチームがいる可能性があります(だいだいM&Aの後には辞めてしまう場合も多いようです)。

Microsoft の To Do リスト アプリ | Office 365」より

ただ、これからもう少しだけ時間があるので、どうしていくかを検討したいと思います。みなさんのオススメToDoアプリがありましたら、教えてください。基本的には前述のポイントをクリアしていることが大切です。ちゃんと使えるのであれば、無料・有料は問いません。

このブログを書いたスタッフ

プレジデント

ほっしぃ

音楽からMacの道に入り、そのままApple周辺機器を販売する会社を起業。その後、オリジナルブランド「 Simplism 」や「NuAns」ブランドを立ち上げ、デザインプロダクトやデジタルガジェットなど「自分が欲しい格好良いもの」を求め続ける。最近は24時間365日のウェアラブルデバイス「24時間365日のウェアラブルデバイス|weara(ウェアラ)」に力を注いでいる。

ほっしぃのブログ一覧

コメントを投稿

ログイン

登録

会員登録せず購入する

ログインせずに投稿する場合には名前とメールアドレスを入力してください。


管理者の承認後、コメントが表示されます。

コメント

このページをシェアする

ブランドから探す

機種から探す

  • Tablets
  • Smartphones
  • Laptop
  • AirPods
  • Apple Watch
  • iPad
  • iPhone

iPhoneから探す

iPadから探す

iPodから探す

Apple Watchから探す

Laptopから探す

AirPodsから探す

Smartphoneから探す

Walkmanから探す

Tabletsから探す

カテゴリから探す