TRILOGトリログ

緊急事態宣言を受けて、リモートワーク再開。今は、我慢のとき。明けない夜はない。

2020.04.11

投稿者 : ほっしぃ

新型コロナウイルスの感染者が日に日に増えているということを受けて、政府の緊急事態宣言が発令されました。このまま収束に向かうとは思えなかったので、再びこのような事態になるかなとは思っていました。

令和2年4月7日 安倍内閣総理大臣記者会見 | 令和2年 | 総理の演説・記者会見など | ニュース | 首相官邸ホームページ

緊急事態宣言は不要不急の外出を避けて感染拡大を防ぐという大きな目的がありますが、出勤については制限がされていません。しかし、トリニティでは社員の感染を極力防ぐために、前回同様、公共交通機関を使っての通勤をしている社員を全員リモートワークに変更しました。また、学校なども休校になっているので、公共交通機関を使っていなくても対象の子供がいる社員についてもリモートワークを利用することで柔軟に対応できるようにしました。

新型コロナウイルス対策で、通勤者に向けてもリモートワークをトライアルで開始 | トリニティ

現時点での期限は緊急事態宣言の期間と同じく5月6日までとしました。緊急事態宣言の延期があれば、それにしたがって期間を延長します。

幸いにも、トリニティでは公共交通機関を使わずにオフィス「ザイオン」に通っている人が、住宅手当が毎月2万円支給されるということもあって、半分以上を占めているため、モノの行き来を伴うような業務などに大きな支障はありません。

テレワーク(リモートワーク)を1週間トライアルして見えた課題 | トリニティ

前回、トライアルでリモートワークを実施してみてのアンケートを採り、困ったことや要望をまとめておきました。

リモートワーク用機材関係

どうしても自宅で仕事をする場合には、周りの環境音だったり、場合によっては家人の物音も聞こえてしまいます。社内ミーティングであれば笑って済ませることもできますが、社外とのミーティングだとそうもいかなかったり、大切なミーティングでよく聞こえなかったりすると問題になります。前回の教訓を踏まえて、全スタッフにノイズキャンセル付のBluetoothヘッドセットを用意しました。昔であれば、Jawboneを使うところですが、さすがにないので、当時は競合としていたJabra製のヘッドセットにしました。

リモートワーク(テレワーク)における必要機材とは | トリニティ

また、全員MacBook ProもしくはMacBook Airを貸与していますが、業務内容によっては画面が小さすぎるということでディスプレイを自宅に発送することにしました。

費用面の対策

前回はトライアルということで、問題点や要望を洗い出すことがひとつの目的でもあったのですが、今回は約1ヶ月の長期に渡るため、金銭的なサポートもすることにしました。

  • 全社員向け:ランチサポート2万円
  • テレワーク対象者:光熱費、ネットワーク使用料などで一律1万円

上記は、トリニティで提供している、トリニティ運営レストラン「トラットリア・トリニータ」でのフリーランチが提供できなくなることへの対応と、自宅の設備を借りることに対する補償という目的です。

ちなみに、今後も緊急事態宣言の延長と共にテレワークが延長する場合には、テレワーク対象者は公共交通機関を使っていますので交通費がかかっていますが、それが無くなることを前提に一律2万円を支給することにします。これは、前述の公共交通機関を利用しない人が受けている2万円と同じ意味合いとなります。

トリニータ休業

緊急事態宣言に置いても、飲食店の営業も禁止されるわけではありません。しかしながらトリニータにおいてもキャンセルが相次ぎ、またランチは学校が休校になったことにより親御さんたちが来店できなくなったということもあり、全体的に来客が激減しました。これからもこれが回復するのは、どうしても緊急事態宣言解除後だろうということもあり、シェフやスタッフとも相談の上、休業することを決めました。

休業のお知らせ | イタリアンレストラン [TRATTORIA TRINITA(トラットリア・トリニータ)]

幸いにも、物件は当社所有のため休業しても家賃の支出がある訳ではないこと、社員のみならずアルバイトも解雇しなければ雇用調整助成金により90%が助成されますので、休業した方が流血が少ないという皮算用もあります。

雇用調整助成金 |厚生労働省

当社としては社員・アルバイトには全額給料は支払う形になりますので、変な良い方になりますが、社員・アルバイト側からすると働かなくても収入になる1ヶ月となります。せっかくの機会なのでリフレッシュして、今後のアイディアでも考えておこうということにしました。

いろいろなことがあるとは思います。しかし、このような施策ができるのも国の支援があってのことです。日本という国をみんなで支えて、こういうときに助け合うことができるのはとても良い国だなと感じています。

これからの1ヶ月は、みんなで我慢して感染拡大を防ぎ、日常生活が再開した際には楽しいことも、仕事も、経済も盛り返していきましょう。

このブログを書いたスタッフ

プレジデント

ほっしぃ

音楽からMacの道に入り、そのままApple周辺機器を販売する会社を起業。その後、オリジナルブランド「 Simplism 」や「NuAns」ブランドを立ち上げ、デザインプロダクトやデジタルガジェットなど「自分が欲しい格好良いもの」を求め続ける。最近は24時間365日のウェアラブルデバイス「24時間365日のウェアラブルデバイス|weara(ウェアラ)」に力を注いでいる。

ほっしぃのブログ一覧

コメントを投稿

ログイン

登録

会員登録せず購入する

ログインせずに投稿する場合には名前とメールアドレスを入力してください。


管理者の承認後、コメントが表示されます。

コメント

このページをシェアする

ブランドから探す

機種から探す

  • Tablets
  • Smartphones
  • Laptop
  • AirPods
  • Apple Watch
  • iPad
  • iPhone

iPhoneから探す

iPadから探す

iPodから探す

Apple Watchから探す

Laptopから探す

AirPodsから探す

Smartphoneから探す

Walkmanから探す

Tabletsから探す

カテゴリから探す