Photo-1543893419-fcc585654853.jpeg Photo-1543893419-fcc585654853.jpeg

サンタクロースを信じますか?

2021.12.06

みなさんこんにちは! 就活中に「1,000万円あったら何します?」と聞かれ、「タイムマシーンを作って学生を謳歌します。」と言って落ちたまーてぃです。街はすっかりクリスマスですね。1年を通してお正月よりもクリスマスが好きです。幼少期の良い思い出がたくさんあるからです。間違いなく!

以前にも書きましたが僕は幼い頃、両親が共働きだったこともあり、祖父母の家によく通っていました。祖母は人を集めることが好きで、親戚を集めては料理を振る舞っていました。

特にクリスマス会は一大イベントであり、子供達はプレゼントをもらえることで料理そっちのけで大はしゃぎ! 困った祖母は学校で教わった、リコーダーや鍵盤ハーモニカを披露するタスクを振ってきました(笑)。親達は、輪投げやビンゴを作ってくれて楽しかったし、僕のお祭りマインドのルーツとなっております。このブログを見ていたら当時はありがとうです!!

そして! ある時間になると祖父が席を立ちます。いつもの定位置から珍しく、自分の部屋でガサゴソ。すると鈴の音が聞こえてきます。シャンシャンシャンシャン。

そうです! サンタクロースになってプレゼントを持ってきます。これには驚きました(初回のみ^_^)。プレゼントを袋にいれて、のっそのっそとやってきます(白い袋はよく見るとシーツ^_^)。手作りの白い眉毛とおひげ、当時こういうのは売っていなかったので(100均なんてない)、母親達の努力が伺えます。このブログを見ていたら当時はサンキューです!!

幼児組は口が開きっぱなし! 僕は小学3年生でしたからなんとなく分かってしまったけれど、本当に嬉しかったですね。夢がありますよね。それから毎年、祖父はサンタクロースになり続けました。

子供達がどんどん成長しても、その日は大事な役をまっとうしました。僕が社会人になり、照れ臭さが理由で忙しいフリもしました。親戚が集まらなくなり…過去形ですのでもうお分かりですよね。祖父は寒い冬に亡くなりました。

朝電話が鳴って、僕は凍ったように動けませんでした。ひたすら泣きました。父親のように可愛がってくれて、優しさとユーモアを教わりました。どんどん思い出が頭に浮かび、カレンダーを見るとその日は12月20日だったのです。

「おじいちゃんはサンタクロースの準備をしに行ったんだ。」

大人のくせにそう思いました。トナカイの役やればよかったなぁ。クリスマスになると、またあの鈴の音がどこからか聞こえてきそうでワクワクしています。今年こそ会えますに! クリスマスなんだし会えそうな気がします^_^

自分の子供達には「パパのじいじはサンタクロースなんだぞー。」と言っています。僕だけに許された特権。サンタクロースを信じますか? 馬鹿にされてもよいと思います。宇宙人だっているんですから(笑)。

トリニティに入社して志木の墓で眠る祖父の声を聞けた気がします。会社を営んでいましたから、社会の厳しさ、楽しさを僕に教えるために導いてくれたのかなぁとも思います。これを読んでいるみなさまには感謝しかありません。今年も本当にありがとうございました。

それでは良いクリスマスを! 未来で会いましょう^_^

 

 

 

このブログを書いたスタッフ

セールス

まーてぃ

未経験からトリニティに飛び込みデビュー。幼少期のフリーマーケット体験からコミュニケーションで商品と人をつなぐ喜びを覚える。なんとその場所は志木だった! 縁もゆかりも感じながらトライ&チャレンジ中。夢はトリニティ製品でガイアの夜明け出演!

まーてぃのブログ一覧

コメントを投稿

ログイン

登録

会員登録せず購入する

ログインせずに投稿する場合には名前とメールアドレスを入力してください。


管理者の承認後、コメントが表示されます。

カテゴリー

コメント

このページをシェアする

ブランドから探す

機種から探す

  • Tablets
  • Smartphones
  • Laptop
  • AirPods
  • Apple Watch
  • iPad
  • iPhone

iPhoneから探す

iPadから探す

iPodから探す

Apple Watchから探す

Laptopから探す

AirPodsから探す

Smartphoneから探す

Walkmanから探す

Tabletsから探す

カテゴリから探す