• ホーム
  • トリログ
  • ライフ
  • 断捨離・保護猫・バンド、考えているうちに最終的には駆け抜けてやるぜ! って思った2022年の3つの目標

Sadowskyの5弦ベース Sadowskyの5弦ベース

断捨離・保護猫・バンド、考えているうちに最終的には駆け抜けてやるぜ! って思った2022年の3つの目標

2022.02.13

投稿者 : あこ

どうもこんにちは、あこです!
2022年になり、もう早いもので2月になってしましたね><

今年の目標などはなんとなく決めたものの、頭の中で考えていただけなので、決意表明としてこのブログに書きたいと思います。

 

断捨離をする

断捨離.jpg
我が家は物が多いです。

幼いころは祖父母も一緒に暮らしており、戦争を経験している人たちだったので、物を捨てないのが当たり前、むしろ捨てても拾ってくるので家族もなかなか捨てられない(隠れて捨てるしかなかった)、みたいな感じだったため、自然と私も昔から物が多く、どちらかというと捨てられない人に…。

祖父の場合は行き過ぎだった感はあるものの、物を大事に使うという考えはしっかり持っている人なので(そのおかげでお金も貯めて家を建てたり、いろいろ成果に繋がっている)、その部分はリスペクトしているのですが、家を綺麗に保つためにはやはり物が多くては上手くいかないですよね。

引越しのたびに断捨離はしてきたものの、やはり物が多い我が家。今は持ち家で一軒家なので、意識しないと引越しのような強制的に物を処分するイベントもありません。

私一人ならこれでもよかったのかもしれませんが、たくさんの犬猫の家族もいます(彼らは散らかす天才)。そしてそこに夫も加わり、夫は物が散乱していようがあまり気にしない人なので、それを見て反面教師じゃないですが、だんだん以前よりも気になるようになってしまいました。

また、将来的に母も我が家に移住することになり、そのためには思い切っていろいろな物を処分する必要もあると感じています。

昨年からちょこちょこと意識して物を処分していますが、まだまだな現実…であるため、今年はもっと真剣に向き合って断捨離したいなと思っている次第でございます。

ミニマリストになるのは無理だと思うのですが、雑然とした印象をなくせるように綺麗にはしたいですね。納得いくまで片付けができたら、祖父母の物を大切に使うという精神は忘れずに、不必要なものを増やさずに過ごしたいと思っています。

今実践していることとして、毎週末は45ℓのゴミ袋1袋分くらいは捨てるものを決めて処分しています。我が家は犬猫の家族も多いので普通に暮らしていても大量にゴミが出てしまうのもあり、ちょっとずつという感じではありますが、45ℓのゴミ袋1袋分出すとそれなりに進んでいる実感もありますし、徐々に部屋のレイアウトにも現れているのでしばらくはこの作戦を続けたいと思います。

まあ、まだまだ先は長いのですが頑張ります!

 

家の近くで猫の保護活動を始める

今、ボランティア団体で保護猫・犬のお世話や、里親さんを見つけるためにSNSで情報発信などの広報的な役割をやっているのですが、今年は自分主導で何かを少しやってみたいなと思っています。

理由としては、最近我が家の周りでも野良猫をよく目にするようになったことと、活動範囲をもっと自分の住まう地域で行なうことで、より動物に関われるだろうということ、そして保護団体や個人によって、やはりやり方というのは異なるので、自分だったらどうするのか? を考えてやってみたいなと思ったからです。

命が関わっているのもあるので、自分でまずは無理なくできる範囲で始めてみようと思っていますが、目下、我が家に餌をねだりに来るようになった野良猫3匹(最初1匹だったのが、一月で増えた)を触れるレベルか、近寄っても逃げないレベルまで慣らして、捕獲からの去勢、避妊手術、そしてリターンなのか、気質が悪くなければ慣らして里親さんを見つけるなどをやってみようと思っております(この辺はそのときになってみないとなんとも言えない部分でもありますが)。

我が家に最初に来るようになった野良猫のミミ
我が家に最初に来るようになった野良猫のミミ氏。薄汚れてはいるが、可愛い顔をしているのでお里に行けそう。

あとは、家にいる預かりの保護猫たちの里親さんもどうにか見つけたいですね^^;

その中の1匹のじじくんは特に人馴れ十分で、毎日一緒に寝てくれますし、甘えん坊で抱っこも大丈夫だし、病院に行くためのキャリーバックにもつまんで入れられて大変飼いやすい子なので本当に早く見つけてあげたい! ただ、猫からとにかく嫌われるので、1匹飼いかそれほどかまってちゃんじゃない犬とだったらアリだと思います!

里親募集中のじじくん
里親募集中のじじくん(里親会で実際に使っている紹介用カード)。にゃいるどはーとからの預かり。毎晩一緒に寝てくれますが、愛が重い。

また、触れるけど、甘々というわけではない練丸は大きい猫好きにはたまらないと思いますのでこちらも早く里親さんを見つけたいですね〜。

紹介文には7キロとあるが、実際には8キロあった練丸。逃げるけど触れます。捕獲はたも網で。
紹介文には7キロとあるが、実際には8キロあった練丸。逃げるけど触れます。捕獲はたも網で。にゃいるどはーとからの預かり。

もし気になるという方はコメントでもいただければと思います(NPO法人にゃいるどはーとという団体からの預かりではあるので、その団体の規定に則った譲渡条件や審査などはあります)。

 

音楽活動をする

バンドなどをやったことがある、という方であればわかるかもしれませんが、無性にこう楽器を弾きたくなることがあるんですね(^^;)おそらく、無性にカラオケに行きたくなるっていう感じに近いかもしれません。

学生時代はずっとバンドをやっていて、卒業してからもフリーターをやりながら、結構真面目にバンド活動をしていたんですが、就職を決意し、しばらくバンドからは離れていました。ただ、前々職から前職に転職したタイミングで業務時間がだいぶ改善されたため、バンド活動を再会。それが本当に楽しかったんですね!

練習して、ライブして、レコーディングしてCDを出したりミュージックビデオを作成したり、グッズを作ったり、エマージェンザ・ジャパン(優勝すればドイツ野外フェスに出演できる、というインディーズアーティストライブフェス)に挑戦したりなどなど…割とガチでやっていましたからね。真剣に取り組むとそれだけ楽しいですよね。

ただ、それだけガチだったのもあり、他に猫の保護活動に力を入れたいと思うようになったタイミングで両立は厳しいなと感じ、バンドを辞めてしまいました。

それでもやっぱり、音楽をやりたい気持ちはずっと心にあります。物心つくころから音楽が好きだったんですから、染み付いている衝動なのかもしれません。それに年を取っても音楽をやっているかっこよい方もたくさんいますし、音楽って幾つになっても楽しめるものだと思うので何十年後の未来を考えたときに、音楽をやっていたいなと思うのです。

Sadowskyの5弦ベース
メインで使っていた愛機、Sadowskyの5弦ベース。モンスターケーブルと組み合わせて、音圧で空気が振動するのがわかるレベルの重点音を出し、よく心霊現象か!? みたいな事態を引き起こしていたのは良い思い出です。

ですので、今年はなんらかの音楽活動がしたいなと思います。できればバンドをやりたいですね。いろんなジャンル抵抗なくできるような面白いバンドができれば最高かもしれません(^◇^)

興味がある方はよろしくお願いします!

考えているうちにメラメラとやる気が高まってきた気がしますが、この熱を忘れないようにして2022年、めっちゃいろいろ成長したなぁと思える1年を過ごしたいと思います( ^∀^)

改めましてよろしくお願いいたします!

このブログを書いたスタッフ

マーケティング

あこ

雑誌やWebメディアの編集、Webマーケティング事業など経験後、縁あって2021年9月トリニティに入社。元バンドマンで5弦ベース弾き。音楽ジャンルは問わず聴く。今は10匹以上の保護犬猫と一緒にもふもふライフを過ごしている(預かりボランティア含む)。お肉は食べない人。好奇心旺盛で、とりあえずいろいろやってみる派。

あこのブログ一覧

コメントを投稿

ログイン

登録

会員登録せず購入する

ログインせずに投稿する場合には名前とメールアドレスを入力してください。


管理者の承認後、コメントが表示されます。

カテゴリー

このページをシェアする

ブランドから探す

機種から探す

  • Tablets
  • Smartphones
  • Laptop
  • AirPods
  • Apple Watch
  • iPad
  • iPhone

iPhoneから探す

iPadから探す

iPodから探す

Apple Watchから探す

Laptopから探す

AirPodsから探す

Smartphoneから探す

Walkmanから探す

Tabletsから探す

カテゴリから探す