Alarm-clock-on-wooden-desk-in-bedroom.jpg Alarm-clock-on-wooden-desk-in-bedroom.jpg

朝がどうしても苦手な私が行き着いた目覚まし◯◯

2022.03.18

数年前、朝の9時を過ぎても起き上がれないことがありました。日の出の時間が遅くなる冬は学生時代から起きるのが苦手でしたが、そのころは特にひどかったです。ストレスや疲れ、不眠、不眠のために飲む睡眠導入剤でさらに朝が起きづらいという悪循環。ギリギリ遅刻しないタイミングに出社するので、会社の面談で私の起床対策が真剣に取り上げられたのを覚えています。目覚まし時計が鳴れば目は覚めるものの、アラームを止めに立ち上がった途端に気持ち悪くなるので、すぐにベッドに戻りしばらく休む毎日。当時は、目覚まし時計のアラームとiPhoneのアラームの2つ使いでした。会社の面談の結果、「光目覚まし時計」を購入することになりました。

(今も使い続けているアラーム式の目覚まし時計)

Nitori.png
置き時計(FX-036WH)通販 | ニトリネット【公式】 家具・インテリア通販

 

▼ひとつめの光目覚まし時計  ASASUN

初めての光目覚まし時計は、上司であるふみかさんが選んでくれました。

Asasun.png
【光+音+3WAY電源】 UENO-mono デジタル 目覚まし時計 光 ASASUN(朝サン) LED 3階段明るさモード タッチセンサー UM-0002 | UENO-mono

この光目覚まし時計はセットした時間の30分前から徐々に明るくなるタイプで、時間になると、小鳥のさえずりがかすかに鳴り始め、徐々に音が大きくなります。まさしく、すがすがしい朝を演出してくれます。目覚まし効果はというと…正直、優しすぎました。アラームをセットした時間からさらに30分経つと、光が消えて小鳥のさえずりも止まってしまいます。結局、鳴り終わっても起き上がれませんでした。とはいえ、目覚まし時計は元々持っていたアラームタイプの目覚まし時計とiPhoneのアラームと合わせて3つになったので、ちょっと心強くなりました。

 

▼ふたつめの光目覚まし時計 inti4s

ふたつめの光目覚まし時計は、「マツコの知らない世界」というテレビ番組で知った「inti」という商品です。これなら私も朝起きることができるかもと、悩んだ末に買い足しました。目覚まし時計にしては高額な印象でしたが、Amazonでセールだったこともあって奮発しました。

Inti4s.png
Amazon.co.jp : moonmoon inti4s 光目覚まし時計 ( 大音量アラーム / スマホ連動 ) デジタル時計 置き時計 スヌーズ機能 / 睡眠改善 快眠 安眠 / 朝日 太陽光 : ホーム&キッチン

目覚まし効果はというと…今度は強すぎました。直視するのはよくありませんでした。ただ、この目覚まし時計はiPhoneに専用のアプリを入れて設定することができるのでかなり便利です。設定した30分前から徐々に明るくすることができますし、光も暖色から昼光色の間のうち、どの色味にするかを調整できます。アプリで点灯・消灯ができるのも使いやすいです。アラーム音も出せますが、爆音でびっくりしてしまったのでオフにしています。枕元に置いて光を浴びるのが良いようですが、光が強いので、枕元から離れたところに置くようにしました。

 

▼みっつめの光目覚まし時計 MORSEN LED植物育成ライト

みっつめは光目覚まし時計のつもりで買ったわけではありませんでした。何かというと、植物育成ライトです。

Light.png
Amazon.co.jp: MORSEN LED植物育成ライト 80W相当 暖色 E26口金 フルスペクトラム 植物育成用ランプ 水耕栽培ライト 室内用ライト 省エネ 長寿命 ガーデニング 家庭菜園 園芸用品 : DIY・工具・ガーデン

10年ほど前、引越祝いに月兎耳というサボテンをいただいて以来、少しずついろんな種類の多肉植物や観葉植物を買い足して育てています。冬の間は室内の日当たりが悪くなるため、植物に日光浴をさせるために育成ライトを買ってみました。植物育成ライトと一緒に、デジタルタイマーも購入しました。

Revex.png
簡単デジタルタイマー PT70DW/PT70DG – 生活をサポートする「リーベックス株式会社」

これをコンセントアダプターに挿して、植物用ライトのコンセントをこのデジタルタイマーに挿して使います。デジタルタイマーは通電の開始時間と終了時間を設定することができるもので、7時に点灯し19時に消灯するようにしました。植物は冬でも12時間は日光浴できるようになりました。

これが思わぬ優れもので、植物育成ライトがひとつ点灯するだけで、部屋の中全体が昼間のように明るくなります。私は日の出の時間が早い夏は普通に起きることができるので、植物育成ライトが夏の日の出を再現してくれているのか目が覚めるようになりました。局所的に明るくするのではなく、部屋全体を明るくできるのが功を奏したようです。起床30分前からエアコンをタイマーで稼働させて部屋を温め、サプリメントで栄養を補ってと他にも対策は講じていますが、植物育成ライトを使うようになってから起き上がれる日が増えてきたように感じます。

 

▼まとめ

朝が苦手な私がたどり着いたのは、目覚まし「植物育成ライト」でした。気づけば光目覚まし時計が3つもあるなぁと思ってこのブログを書き始めましたが、アラーム式の目覚まし時計とiPhoneもまだ使っているので、朝は5台の目覚まし時計に助けられていました。朝が苦手で体調が悪いという方がもしいらっしゃったら、光目覚まし時計の合わせ技は試してみる価値があるかもしれません。

Morning-coffee-is-my-daily-routine.jpg

 


Funwalk-project_footer_yoko.png

このブログを書いたスタッフ

経営企画

あさすけ

とてつもない悩み性であったが、この会社に入ってから「死なない! 大丈夫!」が合い言葉に。日々、色々な人に助けられながら元気に働いている。透き通った歌声の、トリニティの看板娘。

あさすけのブログ一覧

コメントを投稿

ログイン

登録

会員登録せず購入する

ログインせずに投稿する場合には名前とメールアドレスを入力してください。


管理者の承認後、コメントが表示されます。

カテゴリー

コメント

このページをシェアする

ブランドから探す

機種から探す

  • Tablets
  • Smartphones
  • Laptop
  • AirPods
  • Apple Watch
  • iPad
  • iPhone

iPhoneから探す

iPadから探す

iPodから探す

Apple Watchから探す

Laptopから探す

AirPodsから探す

Smartphoneから探す

Walkmanから探す

Tabletsから探す

カテゴリから探す