TRILOGトリログ

とうとう願いが叶う。Gmailの容量制限が撤廃。

2013.05.14

Google.jpg

私がかねてからずーっと主張してきたGoogle Apps for Businessユーザー向けのGmail容量追加購入のお願いがようやく実現されるようになったようです。

Official Google Enterprise Blog: Bringing it all together for Google Apps customers: 30GB shared between Drive and Gmail

Official Google Enterprise Blogによれば、Gmail、Googleドライブ、そしてGoogle+のそれぞれのストレージを統合して、それぞれの容量を合計計算するようにするそうです。これにより、今まではGmail容量は余っているのにGoogleドライブは足りない、みたいなことが発生していたことがなくなります。

また、Gmailの容量がGoogle Apps for Businessのユーザーは30GBに容量をアップした上で、追加購入が可能になりました。

If your business or school is like most, you know how many important emails and attachments you receive every day.

これ、ずっと私が言い続けていたことで、Googleのサービスは増えすぎたメールを消していくのではなく、すべて溜め込んだ上で簡単に検索していけるようにするのが本筋だと思うわけです。現状、古いメールから消していかざるを得ず、なおかつ添付ファイルだけを消すことができないのでメールごと消さなければいけないため、大事なやり取りを失ってしまいます。しかも、頭にくることに、なくなく消そうとするときに「Gmailは容量がたくさんあるので消す必要はありません」などというメッセージが出てくるのです(笑)

実のところ、定期的にリクエストを出しており、つい数日前もウェブからリクエストを出していたところでした。

現在の Gmail の仕様として、お客様のご期待に沿えず申し訳ございませんが、ご指摘いただきました点につきましては、Gmail の容量について改善のご要望があった旨を、弊社担当部署に報告させていただきます。

この時にはこの回答をもらっており、どれくらい届くのか心配していたのですが、もちろんこれがきっかけというわけではないでしょうが、それでもリクエストが多く届いていたからこその変更だと思いますので素直に自分の努力も役に立ったのかな、と、そしてGoogleに感謝したいところです。

でも、これまでずっとメールを消してきてしまったわけで、最後に改良されたとはいえメールは返ってきません。もっと早く決断していただきたかったというのが正直なところです。

このブログを書いたスタッフ

プレジデント

ほっしぃ

音楽からMacの道に入り、そのままApple周辺機器を販売する会社を起業。その後、オリジナルブランド「 Simplism 」や「NuAns」ブランドを立ち上げ、デザインプロダクトやデジタルガジェットなど「自分が欲しい格好良いもの」を求め続ける。最近は24時間365日のウェアラブルデバイス「24時間365日のウェアラブルデバイス|weara(ウェアラ)」に力を注いでいる。

ほっしぃのブログ一覧

コメントを投稿

ログイン

登録

会員登録せず購入する

ログインせずに投稿する場合には名前とメールアドレスを入力してください。


管理者の承認後、コメントが表示されます。

コメント

このページをシェアする

ブランドから探す

機種から探す

  • Tablets
  • Smartphones
  • Laptop
  • AirPods
  • Apple Watch
  • iPad
  • iPhone

iPhoneから探す

iPadから探す

iPodから探す

Apple Watchから探す

Laptopから探す

AirPodsから探す

Smartphoneから探す

Walkmanから探す

Tabletsから探す

カテゴリから探す