TRILOGトリログ

日経電子版iPhoneアプリへの要望

2013.06.02

投稿者 : ほっしぃ

Nikkei.jpg

会社を立ち上げたときから「日経新聞」を購読してきました。元々は毎日新聞を購読していたのですが、起業を機に経済紙を読んでみようと思ったわけです。なお、新聞は梱包材にも使えるという目論見もあったので一石二鳥でした。実際に読み始めてみるとかなりボリュームがあり、直接的には関係ないマーケットのことなども分かったりとかなり勉強になることがわかりました。

その後に、電子版が登場した際にはその料金体系にあまり納得がいかずに申し込んでいませんでした。新聞の料金はそのままに、さらに1,000円を追加で支払うというのは時代の流れからすると高いと感じたからです。しかし、iPhoneアプリが出張時に重宝するということがわかってから軍門に降りました。1日、2日の国内出張ならまだ良いのですが、1週間程度の海外出張の場合にはニュースに付いていけなくなったり、新聞が溜まってしまって結局読めないということがあるので外堀は勝手に埋められていたのです。

しかし、電子版を申し込んでから出張時にはずっと使っているのですが、かなり会員数が増えているという割にはあまりiPhoneアプリが改良されていないのがとても気になります。
まず、iPhoneアプリで読むことができるのが当日と前日の朝刊と夕刊だけです。どうしてそんなに直近のしか読ませてくれないのでしょうか。せめて一週間くらいは読めるような仕様にしてくれないと、海外では読む暇が無いときもあるので、3日分くらいはまとめて読みたいということもあるわけです。

また、すぐに再読込をするところにとても困っています。海外では回線も細く、再読込をすると読めるようになるまでにすごく時間がかかるのです。たった2日間の朝夕刊しか保持していないのだからある程度キャッシュに入れておいてすぐに読めるようにしてくれないと、読みたいとき、ほんの少しだけ時間が空いたときなどに読むことができないのです。先日中国に行ったときなどは、30分のミーティングを挟んだら再読込をし始めてしまい、それに10分くらいもかかったという悪夢がありました。もしかすると、設計している会社は回線が細いところは想定していないのかもしれませんね。

Nikkei02.jpg

Nikkei03.jpg

そして、コンテンツによっては見られないものがあります。なぜウェブ版とアプリ版で読めるコンテンツを分けてしまうのかまったくわからないのですが、とにかくアプリだけでは読めないものがあります。コラムなどは結構読み応えがあって面白いものがあるのですが、これはブラウザーで読みにいかなければなりません。

毎月1,000円の課金をするというのはAppStore内でも無いくらいの相当な高額課金なのですから、ちゃんとフルスペックで読めるようにしてもらいたいものです。

このブログを書いたスタッフ

プレジデント

ほっしぃ

音楽からMacの道に入り、そのままApple周辺機器を販売する会社を起業。その後、オリジナルブランド「 Simplism 」や「NuAns」ブランドを立ち上げ、デザインプロダクトやデジタルガジェットなど「自分が欲しい格好良いもの」を求め続ける。最近は24時間365日のウェアラブルデバイス「24時間365日のウェアラブルデバイス|weara(ウェアラ)」に力を注いでいる。

ほっしぃのブログ一覧

コメントを投稿

ログイン

登録

会員登録せず購入する

ログインせずに投稿する場合には名前とメールアドレスを入力してください。


管理者の承認後、コメントが表示されます。

カテゴリー

コメント

このページをシェアする

ブランドから探す

機種から探す

  • Tablets
  • Smartphones
  • Laptop
  • AirPods
  • Apple Watch
  • iPad
  • iPhone

iPhoneから探す

iPadから探す

iPodから探す

Apple Watchから探す

Laptopから探す

AirPodsから探す

Smartphoneから探す

Walkmanから探す

Tabletsから探す

カテゴリから探す