Trinity

TRILOGトリログ

手軽で楽しいムービーアプリ『RoadMovies』

2013.11.15

投稿者 : レイレイ

非iPhone持ちの友人が強く薦め、撮ろう撮ろうと言うのでその場でダウンロードして使ったiPhoneアプリ、『RoadMovies』。友人がハマるのもよくわかる楽しさでした。

1秒×24カット/2秒×12カット/3秒×8カットのいずれかを選び、撮影するだけで簡単に30秒弱のムービーが完成できるというものです。

話は逸れますが、私が初めて買ったMacは「iMac DV」というモデルで、ムービー作成をフィーチャーし、Apple純正のDVケーブルが付属したFireWireポート搭載モデルでした。

20131113_imacdv.jpg

「DV Camで撮ったビデオを取り込んで、iMovieで編集すれば…ほら、こんな簡単にステキなムービーが」といったジョブズのプレゼンを見て、「楽しそう! やりたい!」と思ったのです。

プレゼンの中で、ジョブズはサラッと操作していましたが、実際に取りかかってみると動画作成というものがいかに大変かよくわかりました…。とにかく編集に時間がかかるのです。

iMovie自体はとても直感的に操作できましたが、素材の切り貼りからBGM載せまで、やれることが多いだけに、凝りだすといくらでも時間が過ぎてしまいます。その後、旅先などで撮影はするものの、キチンと編集して完成させたのは結局2〜3回程度だったと思います。

『RoadMovies』はムービーといっても音声は記録されず、プリセットのBGMを最後に選ぶだけなので、スライドショー感覚でドンドン作ることができます。

20131113_003.jpg

できたムービーは即、FacebookやLINEを通じて旅行に参加していない友人達に共有。撮影=完成という手軽さはとても気持ちがよく、また、見る人にとっても約30秒というCMのような短さが、これまた気軽で良いのだと思います。

写真用のデジカメ+ムービー用のiPhone、と2台での撮影は時にせわしなかったですが、『RoadMovies』のおかげで楽しい旅の記録がたくさん残せました。

このブログを書いたスタッフ

マーケティング

レイレイ

なぜか美容師 or アパレル販売員と言われることが多いけれどマーケティングチーム所属。CRT iMac、ルビーのルックスにヤラれてMacユーザーに。トリニティではマイノリティな英語できない派。なのに海外旅行好き。いろんな人に助けられていろんなところに行く。

レイレイのブログ一覧

コメントを投稿

ログイン

新規登録

ログインせずに投稿する場合には名前とメールアドレスを入力してください。


管理者の承認後、コメントが表示されます。

カテゴリー

コメント

このページをシェアする

ブランドから探す

機種から探す

  • NEO
  • Tablets
  • Smartphones
  • Apple Watch
  • iPad
  • iPhone

iPhoneから探す

iPadから探す

iPodから探す

Apple Watchから探す

Smartphoneから探す

Walkmanから探す

Tabletsから探す

カテゴリから探す