TRILOGトリログ

代官山 蔦屋書店にてNuAns先行展示、予約受付中

2015.05.02

投稿者 : ほっしぃ

Daikanyama01.jpg

あらためてNuAns発表会の写真を見ていて、最初にご紹介したときにはiPhoneで撮影したものだけだったのでNuAns発表会写真アルバムを作成してみましたので、ご覧いただけると幸いです。

そんな、NuAns発表会をやらせていただいた代官山 蔦屋書店(1号館1階)では、この発表会の翌日から発表会で発表済みのすべてのNuAns製品を先行展示・予約受付を開始していただいています。

Daikanyama02.jpg

代官山 蔦屋書店を訪れたことがある方はお分かりだと思いますが、この書店はその立地もさることながら、店内のデザイン、インテリア、書籍のセレクトまで一貫して「大人の本屋」となっています。そこに非常に大きなスペースを割いてNuAns製品を展示してくれているのですから、ブランドを作ってきた身としては本当に嬉しいとしかいいようがありません。

企画の段階から代官山 蔦屋書店の方々には非常に協力していただき、製品もそのコンセプトもとてもよく理解していただき、特別な配慮をたくさんしていただきながら、このコーナー展示が実現しました。

Daikanyama03.jpg

Daikanyama04.jpg

実はこのコーナーを作るのは、NuAns発表会後の夜中に実行されました。営業時間に設置してしまうと私たちの展示のために、来ていただいたお客様にご迷惑をお掛けすることになってしまいますので、お店がすべて閉まった夜中2時からの設置作業だったのです。これは、NuAnsを作るクリエイティブユニット「TENT」と当社セールス担当スタッフ「とっぽ」の大活躍のおかげで実現することができました。

写真で見ていただいてもお分かりの通り、ものすごく素敵な空間に仕上がっています。すべてのNuAns製品が置いてありますので、見ていただいて、触っていただいて、是非とも予約していただけると嬉しいです。

なお、TENTの方も同時に彼らのデザインしたものなどを展示するコーナーをすぐそばで展開していますので、NuAnsと、そしてそれをデザインしたTENTの作品を同時に見られるという意味では面白い企画だと思います。もちろん、これだけでなく、ここには素敵な、大人なものがたくさんありますので、もう少しでゴールデンウィークも終わりになってしまいますが、是非とも一度お立ち寄りください。

Daikanyama05.jpg

Daikanyama06.jpg

夜は夜で、良い感じにTILECONEが存在感を出してきて美しく浮かび上がります。

このブログを書いたスタッフ

プレジデント

ほっしぃ

音楽からMacの道に入り、そのままApple周辺機器を販売する会社を起業。その後、オリジナルブランド「 Simplism 」や「NuAns」ブランドを立ち上げ、デザインプロダクトやデジタルガジェットなど「自分が欲しい格好良いもの」を求め続ける。最近は24時間365日のウェアラブルデバイス「24時間365日のウェアラブルデバイス|weara(ウェアラ)」に力を注いでいる。

ほっしぃのブログ一覧

コメントを投稿

ログイン

登録

会員登録せず購入する

ログインせずに投稿する場合には名前とメールアドレスを入力してください。


管理者の承認後、コメントが表示されます。

カテゴリー

コメント

このページをシェアする

ブランドから探す

機種から探す

  • Tablets
  • Smartphones
  • Laptop
  • AirPods
  • Apple Watch
  • iPad
  • iPhone

iPhoneから探す

iPadから探す

iPodから探す

Apple Watchから探す

Laptopから探す

AirPodsから探す

Smartphoneから探す

Walkmanから探す

Tabletsから探す

カテゴリから探す