Trinity

TRILOGトリログ

iPad Pro 10.5インチがやってきた。

2017.06.13

投稿者 : ほっしぃ

iPadPro01.jpg

先日、発表と共に予約したiPad Pro 10.5インチが発売日の今日、到着しました。3点セットになっているのは、Apple Pencilとスリーブケースを同時購入したからです。Apple PencilはiPad Proだけに許された特権として、手書きでの校正などをしていくのに活躍してもらおうと思っており、スリーブケースの方は今までにないAppleオリジナルケースということでまずはどんなものかを見てみたいというつもりです。ちょうど、Apple Pencilの入れ場所もあるために、3点セットとしてまずは使ってみようと思います。

さて、iPad Pro開封の前に言っておきたいことがあります。それは、上記のボックスは3つがそれぞれ別の日に配達されたということです。前述のように、注文自体は同時に行なっています。しかし、注文の翌日にApple Pencilが出荷されて翌日に配送。その翌日にスリーブケースが出荷されて翌日に配送。週末にはApple Pencilとスリーブケースは揃っていたわけです。そして、最後に本日満を持して到着したのがiPad Proです。

iPadPro02.jpg

iPadPro03.jpg

iPad Pro本体がまだ到着してないのに、Apple Pencilとスリーブケースだけ届くとは、イメージトレーニングをしておけということなのかもしれません。実はこれはAppleでは普通のことです。あるものはすぐに出荷する、たとえそれが使えない組み合わせであっても。iPhoneの発売の時にもケースを一緒に頼むと、ほとんどの場合ケースが先に配達されます。

私を含めて、誰もがこれに慣れていますが、私たちメーカーからするとこんなこと許されないのです。たとえば、NuAns NEO [Reloaded]の発売前にカバーだけ出荷したとしたら、と考えるだけでも恐ろしいです。電話からメール、Twitterから某掲示板に至るまで罵詈雑言の雨あられが頭に思い浮かびます。「なに、本体出荷しないでカバーだけ出荷しとんじゃいワレ!」的な。そういう意味ではAppleは羨ましくて仕方がありません。

iPadPro04.jpg

いつも持ち運んでいるMacBookと比べると本体としてはほんの少し小さい(MacBookは12インチ)のですが、Apple Pencilを含むスリーブケースと比較してみると、ほとんど同じ大きさになります。もしかして、と思ってMacBookをスリーブケースに入れてみようと思いましたが、入りませんでした。

さて、iPad Proの使い勝手の話は書きません。なぜならば、いろいろな準備があり、全然いぢる暇がないからです。使い勝手などはネットで検索していただければ、たくさんの方が書いていらっしゃいますので参考にしてください。私の言いたかったことは、Appleは良いなぁ、ということです。我々も頑張っていきます。

このブログを書いたスタッフ

プレジデント

ほっしぃ

音楽からMacの道に入り、そのままApple周辺機器を販売する会社を起業。その後、オリジナルブランド「 Simplism 」や「NuAns」ブランドを立ち上げ、デザインプロダクトやデジタルガジェットなど「自分が欲しい格好良いもの」を求め続ける。最近は24時間365日のウェアラブルデバイス「24時間365日のウェアラブルデバイス|weara(ウェアラ)」に力を注いでいる。

ほっしぃのブログ一覧

コメントを投稿

ログイン

新規登録

ログインせずに投稿する場合には名前とメールアドレスを入力してください。


管理者の承認後、コメントが表示されます。

カテゴリー

コメント

このページをシェアする

ブランドから探す

機種から探す

  • Tablets
  • Smartphones
  • Laptop
  • AirPods
  • Apple Watch
  • iPad
  • iPhone

iPhoneから探す

iPadから探す

iPodから探す

Apple Watchから探す

Laptopから探す

AirPodsから探す

Smartphoneから探す

Walkmanから探す

Tabletsから探す

カテゴリから探す